スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
こそっ…とな
JUGEMテーマ:ペット


おかしいな〜元旦に久々更新しようと思っていたのに

もう2月あせあせ



……




……





……





お久しぶりですっ汗汗

『お玉っち〜ず』さりげなく、再開です( ̄▽ ̄;)


『じゃあああん』っていらないって(^-^;)
さり気なく頼みますよ、さり気なく…


去年の7月の更新を最後にぱったりと姿を消し冬眠しつづけ
早、半年以上…
いえね、
当初の予定としては去年の秋くらいには再開しようと思っていたんですのよ。
それが思った以上にダラダラと…ああ〜ダラダラとあせあせあせあせあせあせ
ああ〜ダラダラと…(←しつこい)


何故にこんなに間が空いてしまったかといふと…











民族大移動したのですわよぴかぴか



つまり引越しいたしまして…
そのゴタゴタが落ち着くまでブログは無理ぃぃ〜ということで
お休み宣言したんですけどもね(^^;)えへへ。

う…ウソじゃないもんっ( ̄へ ̄;)
ホントにゴタゴタしてたんだもんっ…最初は…


ちゃんと家が機能するまでには時間がかかったんですわよ。

しぃぃぃっ(><)汗

た…確かに今更ながらに嵌ってるわよ。
毎日放映してるもんだからついつい観ちゃうのよね〜・笑

ま、そんなこんなで(どんなだ?)こんなに時間が経ってしまった…と(^。^;)

そして現在しっぽ達

downdowndown我が家では珍しいショットかも

若干お玉は困ってるんだけどね・笑

お玉とにゃんこが一緒に寝るなんて
引っ越してからなんだよね〜
どういう心境の変化が?


そして団子も増殖中〜


この数が限界か?


専用スペースだったのは短い間だったねぇ( ̄〜 ̄*)

シロぴんはあいかわらずのマイペース(^m^*)

皆さん、初日こそはパニクってたけど(当たり前)想像以上にすぐに落ち着いたかな。
やっぱり集団移動だったからだったのかも…

落ち着いたのは早かったわよ…
落ち着いたのはね…


そう、落ち着いたのは…





あくまでも…





落ち着いたのはよっ。





大移動の時はそりゃも〜大変で(T▽T)
これを語ると終らないので引越し大作戦の話は後日・笑

ちなみに、
一番パニクっていたのは…










こいつだっぴかぴか



『暴れん坊将軍』の名を賜っているこのお方

海尊でした・笑

海尊を保護して以来、これといった病気にもならず最初の健康診断とワクチン&去勢手術で病院へ行った以降一度も家から出た事がなかったことが災い?したのよね。

あの傍若無人ぶりな姿はどこへやら( ̄ー ̄*)くくく…
移動している間、魂はどこかへ飛んでいっておりました☆

あ〜皆さんにお見せできなかったのが残念・笑
(そう、引越し日は写真を撮る余裕など皆無でござったのよ。ブロガー失格だわね。)

そんなこんななお玉っち〜ず軍団。
無事大移動した先は…

とっても景色の良い場所でございます・笑

今までと同じ市内なのにも係わらず何だかとっても田舎な風景。
ちょっと山の上でございます♪
周りは山と静か〜な住宅地。
夜なんてホントにし〜〜〜〜〜〜んとしておりますわよ。

お玉とのミッドナイトクルージングをしていても誰にも会いませぬ。
なのでビビリちゃんのお玉はご機嫌♪
毎夜、色んな方角へと探検しております。
最初は同じ区内で遭難したもんだわよ深夜に(T▽T)
同じような住宅地と小山が続いてるもんだから
どこを歩いているかわかんなくなるんだもの汗
しかも山坂なので坂を上がったり降りたりのハードな道のり。
すっかり母のふくらはぎが子持ちししゃもになりまちたあせあせ


むっ( ̄へ ̄怒り

いらん事言わんでよろしい怒りマーク

ということで、お玉にはとてもいい場所だと思いまする(^^*)

ただ今までと同じ市内というのに、すんご〜く


さぶいっ(><)汗

ホントに寒いのよねぇ〜やっぱり山の上だからなのか?
2、3度は違うとみた・笑

ま、暑いより遥かにいいんだけどねぇ〜母にとっては(^^*)

そして、今度のおうちで一番気に入ったのはこれ♪

お玉の専用ミニドッグラン化した庭(^▽^*)ノ

ボロい 古い賃貸物件なんだけどね・笑
この広い庭をみてひとめで気に入ったのですわ。
もちろんペットはOKの物件ですわよ(^〜^*)(一応)

最初は雑草ボーボーの土だったんだけど、それじゃあお玉も
思い切り遊べない(というより汚れる)からと
思い切ってヒノキのウッドチップを敷き詰めてみたよ。


そう…そうなのよあせあせ
何せチップ量が予想以上に必要だったもので、
数センチの厚さしかない現実(TT)
お玉が走る時チップを蹴り上げて土が見えなくするには
まだ足す必要があるのよね〜。
余裕ができたら(お財布に・笑)追加する予定…いつかは未定…

チップのいい所はお玉の足が全然汚れないこと♪
テラス(らしき場所)から出て、そのまま足を洗わずに
部屋に戻れるのよ〜マジで。
最初は足を拭いてたんだけど、全く汚れが付かないので
今じゃ出入り自由になっとるわが家( ̄▽ ̄*)あはは。


ビビリのくせに自分のテリトリーと認識した今は
いっちょ前に番犬ちっくな事もしとるよ。



と、余裕ぶっこいた発言をしているお玉であるが…


おーーーーーい( ̄。 ̄;)

やっぱり端っこが定位置になったお玉さんであった☆
しかも、黒いから日陰に入ると何だかようわからん状態じゃ。

こんなチップとテーブルしかない殺風景な庭も、
少しずつ整備していく予定…は未定・笑

とにかく、お玉にとっては以前より遥かに環境がよくなったことは
間違いない(*^^*)


そんなこんなの『お玉っち〜ず』。
この半年の間にも色々な事があったのよ。
それもボチボチ記事にしていくつもりです…




あ、最後に…


いやほんと、今更ですが(^。^;)

そして皆様のところにもボチボチ遊びに伺いますので
お前なんて知らんって言わないでね〜(* ̄3 ̄)ハート大小



しかし今年も相変わらずまとまりのない文章だあせあせ
文才ないぜ、自分っ orz
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

| 共に生きるっ | 18:16 | comments(31) | - |
もともと亀なみの更新なんだけど…
JUGEMテーマ:ペット


こんなにのろのろブログに

遊びに来てくれている

希少価値の高いみなさまっキラキラ


みなさまーっ!!うるる


来月まで更新ができる状態でなく…
ちょっとの間、ブログをお休みしますm(_ _)m汗


でも必ず再開するので、見捨てないでぇぇぇぇ(T▽T)


…しっぽめー怒り



でも、
皆様のブログにはちょくちょくお邪魔するのでよろしくです♪
読み逃げしても怒らないでね( ̄▽ ̄;)へへ
| 番外編 | 21:53 | comments(11) | - |
梅雨ですなぁ〜
JUGEMテーマ:ペット


前回の更新から早2週間超あせあせ
6月入ってから2回目の更新なんて…我ながらどうなのよ・笑

お玉っち〜ず軍団、元気です(^▽^*)
元気にダラダラしとりました♪
時間の使い方がすっかり下手クソになってしまった母、若干焦っておりまする。

しかし、降ってますな〜雨あめ
一日中降ってると、お玉の散歩が大変ですわ。
トイレは外でしかしないもんだから、雨が降ろうが槍が降ろうが行かねばならぬ(−−;)
土砂降りの中、レインコートも全然役に立たないくらい
びしょ濡れだもんね〜
しかも、あまりの雨でチッコも1回で済ませ(いつもはマーキングよろしく何回もする)、うんPは昨日の夜から丸一日せず…
君のうんP貯蔵庫が満タンになってないか心配だよ。

いやいや、かなり限界なのでわ?

夜の散歩も小降りになったスキに〜なんて思ってたらもうこの時間だもんね(深夜0時30分現在・涙)
このまま土砂降りの中行く事になりそう(T▽T)ちぇ…


う…うるさいなー( ̄へ ̄)汗

そうなのだ…
朝の散歩が遅いから夜の散歩も遅くなるという悪循環。
なぜ朝の散歩が遅いかというと、宵っ張りだから早起きできないという事実。
どうも生活リズムが逆転してるのよね〜(特に母)
たまに早く起きても、午前中は脳みそが全然動いてなくてボーッとしてるのだわ。
仕事してた時は、さすがに体を動かしてるせいか午前中からテキパキ動く事ができてたんだけどね。

ハッ…ということは…


単なるぐうたら?( ̄▽ ̄‖)
(そうだそうだという声が遠くから聞こえるぅぅぅぅ)


いやホントにこれじゃいかんのよね。
まして、散歩に関して言えば、これからどんどん暑くなってくるからお昼の散歩じゃアスファルトがフライパンの如くアチチになるしね。
これを機に、早起きしますか(^^;)
(毎年このパターンのような気も…)


それにしてもこの時期はホントに湿度が高い(><)
気温はそんなに高くなくても、ちょっと動くと汗がどど〜んと出てくるのよね。
窓を開けて風が入ってきても湿度も入ってくるから、じっとしてればそうでもないけどチョコチョコっと家事をしてると汗が出る(−−;)

そしてこの湿度をこの方も感じているようで…

床に落ちてるボクちゃん・笑

今からそんなで真夏を越せるのか?( ̄▽ ̄;)


フル稼働にはしません怒り

かと思えば、先日のジメジメした暑い日に…

シロぴんのベッドなのに(−−;)


そりゃ暑いだろーよ(^^;)

そのまま夕闇に包まれる時間になっても…



寒い冬の猫団子は微笑ましいが、この時期の猫団子はただの嫌がらせにしか感じないのは母の心が狭いからなのか・笑
ホント、暑くないんかね〜( ̄・ ̄;)
母には理解不能だわプシュー

でも助六にくっつかれるのは必至だね( ̄ー ̄*)

ジメジメした梅雨は嫌だけど、でも雨が全然降らないのも困ったもの。
局地的に大雨が降るんじゃなくて、水がめ付近にちゃんと雨が降ってくれるのが一番なんだけど、相手は自然。
そう都合のいいようにはいかないか。

それでも今回大きな地震が起こった東北地方にも本格的な雨が降る(降ってるかも)そうだけど、この雨のせいで大きな二次災害が起こりませんように…

先日、ニュースで孤立した地域に一時帰宅した方の様子が流れてて、そこにやむを得ず残された飼い犬の姿が…
飼い主さんが声をかけて触れようとしても、地震の恐怖で興奮しパニックになっていて悲鳴をあげる犬。
胸が痛かったよ…
どんなに怖かったか。
まして飼い主と離れ一人ぼっちで残されて…
もちろん、その飼い主さんを責める事はできないし、責めるつもりもない。
その飼い主さんもすごく心配していたしね。
愛犬を残していかなければならなかった飼い主さんの心も本当に辛かっただろうし。

もし、我が家がそうなった場合どうするだろうって、考えたよ。
孤立してしまった土地で、ヘリコプターで避難しろって言われたら…
しっぽ達は連れていけないって言われたら…
まして我が家は大所帯(^^;)

だから…きっと一緒に自分も残るんだろうな〜なんて漠然と思っちゃったよ。
あんなビビリなお玉を残してなんていけないし・笑
外で暮らしたこともない猫たちを置いていけるわけもなく…

でもこれはあくまでも頭の中の想定だよね。
実際、自分が震災に遭遇したら…状況がそれを許してくれるかさえわからないもんね。

ちなみにこの残されていたワンコ、無事飼い主さんと一緒に避難できたみたい♪
後日の新聞で飼い主の女性がそのワンコを抱きしめている写真がでてたもん(^-^*)
この写真みてちょっと泣けたよ。
ひと事じゃない感動があったっていうか…

きっとしっぽ達と一緒に暮らしている人はみんなひと事じゃなく感じたと思う。
素直に、『あ〜良かったぁ♪』って。
ヘリコプターで避難する映像でも、大切にワンコを抱っこしてたりキャリーバッグを抱えてる人の姿があってホッとしたよ。

人もしっぽ達も同じ命だもんね。

避難所には一緒に連れていけないから、現地の獣医師会の方へ一時的に預けるような感じらしい。
確かに避難所には犬や猫が苦手だったり嫌いだったり、アレルギーを持っていたりする人達もいるんだろうから、何がなんでも一緒にとは言えないんだけど…

避難所をしっぽ達と暮らしている家族用とそうでない用に分ける事ってできないんだろうかって思う…というより願うよ。
地震の恐怖って人だけ感じるものじゃないよね。
だからこそ、一緒に暮らしている飼い主と一緒にいたいと思うだろうし。
飼い主もしっぽ達と一緒にいたいだろうしね。

なんとかならないのかなって思う。

今回、被災された皆様には心からお見舞い申しあげます。
そして、被災したしっぽ達にも心からお見舞い申し上げます。
一日も早く、再び一緒に暮らせますように…

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ


| 共に生きるっ | 00:40 | comments(14) | - |
しっぽ達のごはん −猫軍団 編−
JUGEMテーマ:ペット


あれれ〜もう6月( ̄▽ ̄)汗
しかもいつの間にか関東地方も梅雨入りしとるし。

毎日、ジメジメお天気で嫌ですな〜。
洗濯物がスカッと乾きませぬ(−−;)
外にゃんずのごはん皿も油断するとナメクジさんがきとるし(TT)
ホント嫌だねー。。。

しかも!
先日、お玉と雨上がりのミッドナイトクルージングを楽しんだ後、足とおなかを洗う為に浴室へとお玉をお姫様抱っこをした時、右前脚にぬめっと光る透明なブツが…

(お玉を抱っこしながら)
母:『ね〜お玉の前脚になんか付いてる?』

ダ:『あっ、なんか植物のヒモみたいなのが…』
(と、まるでアヤトリのように両手に絡ませるダンナ・笑)
   『どんっなんじゃこれっ( ̄■ ̄‖)』


母:『何々?…どんっどんっ何それーーーっ(T▽T)汗
   ヒル?ヒルじゃない?』


ダ:『え゛っがーん

ボトッ。。。
(ダンナが床にブツを捨てた音)






床に捨てるなーっ!!!

猫軍団が反応するぅぅぅぅ〜汗

ヒモだと思って遊んだらどうすんのよぉぉぉ
(それはないか・笑)






全長40cmくらい。
幅5mmくらい。(ほっそ〜いの)
色は茶系。
平べったく、片方の先っちょが丸く広がってる。

この物体は何?
ミミズ?ヒル?何よぉ〜(T▽T)
こんな得体の知れない生き物を都心でみるとわっ。
(都心っていっても周りは畑〜・笑)

ということで、母、徹夜で(爆)検索しましたわよ。
何の仲間かもわからないので時間がかかるかかる・笑

結果…この物体は…

『コウガイビル』

えっ、やっぱりヒルじゃ〜んと思うことなかれ。
こちらのヒルさんは山ビルとかと違い吸血しない違った種類のヒルらしい。
主食はナメクジやミミズなんだと(^^;)(益虫?)
マニア?の間では『KGB』と呼ばれているらしいよ。
写真を見たい方は こちら

吸血ヒルじゃなくて良かったと言うべきか?
いや〜しかし、お玉はどこでこのお方をくっつけてきたんだ?
あんな長いブツが毛に絡まってたら気付きそうなもんなのにプシュー

あれ以来、
夜の散歩に懐中電灯が活躍しているのは言うまでもない…
(特に雨上がり)

今度くっつけたら家に入れないからねっ( ̄へ ̄;)ぷん



はっ( ̄O ̄;)

また本題からかけ離れてしまったよ…
母の悪いクセ♪(右京風←わかる?)

本題猫

前回のお玉のごはんに関しては、手作り食ということもあって何だかんだと書き連ねてみたけれど、今回の猫軍団のごはんは基本ドライフードなので特別かわったこともない・笑

そういうボクちゃんが一番ドライフード大好きじゃん( ̄〜 ̄;)

ただ、かなりの間フード・ジプシーしたね〜
最初は無知が為、
あんまりフードの中身を気にしてなかったんだけど、シロぴんが病気になり…
その時フードの中身を考える機会があって…
遅まきながら、フードってすんごく重要なんじゃない?( ̄▽ ̄;)と気付いた。

お玉のドライフードと同じく、合成保存料、合成着色料、防腐剤など体にあまりよろしくない成分の入っていないのはもちろん、4Dミートを使っていないもの、副産物をつかっていないもの、穀物類が筆頭に記載されていないもの…などなど自分なりに基準を決めて選ぶようになったんだよね。

今は便利なことに通販で気軽に購入できるから助かってる。
だってウチの近くにはフードにすご〜くこだわったショップって殆どないんだよ(−−;)
なのでドライフードに関してはほぼ100%通販・笑
玄関先まで持ってきてくれるし( ̄ー ̄*)

ただ、体に良さそうでも美味しそうでなきゃ食べてくださらないのが猫軍団あせあせ
しかも全員がそれなりに食べてくれないと困る。
すぐに飽きてもらっても困る。

しかもけっこう好みがうるさい奴もいたりして…
好みがうるさい奴downdowndown

なりんこ…それは違う(−−;)

なりんこって、ボーッとしてて何でも食べる健康優良児っぽいんだけど、
実は一番好き嫌いがあるのかもしれん。
他の子がうまうまと食べてても、なりんこだけ頑なに口を付けなかったり、今までは食べてたのに急に食べなくなったりって事があったし。
(具合悪いのかと焦るから止めて欲しい)

あと、重要なのがドライフードの形状
口腔内に難のある猫がいる我が家。

問題があるよーな、ないよーな( ̄▽ ̄)汗

ホントに大変なんだよね(;;)知ってるよぉ〜

だから、よく目にする星型のようなカタチのものはNG。
(けっこう多いんだよねあせあせ

歯石が付きにくいカタチで猫も好カタチと謳ってあったりするんだけど(真偽のほどはわからん)、この形だと口内炎とかで口腔内が痛い猫には辛いんだよね。
痛い部分に当たる確率が高くなるのよ。

なので、我が家では丸型が一番♪
サイアク丸呑みできるから( ̄▽ ̄;)
(だから消化もいい方がいいね・笑)

2年前くらいまではナチュラルバランスをずっと使っていたのよ。
中身も悪くないし、パッキング方法もいいし、なにより皆さんの食いつきが良かったからね〜

が!

何を思ったのか、突然なりんこが全く食べなくなってしまったのよ(TT)
理由は不明。
だけどホントにニオイだけ嗅いで、まーったく食べなくなっちゃったんだよねあせあせ
(その後このメーカーから大量のリコールが…ま、うちが使っていたのは対象外だったけどね)

で、その後何種類か渡り歩いた末、現在はこのフードに落ち着く…と。

ザナベル・センシティブ♪

多頭飼いならではの大袋・笑
しかも約3週間の命(T▽T)はえーよぉぉ〜

以前は大袋だと開封後の後半、酸化するのが嫌で2キロサイズを数個ずつ購入してたんだけど、よくよく考えたら10キロでも1ヶ月持たないんだから酸化するヒマないじゃんってことで、お得な10キロサイズを購入することにしたのだ( ̄▽ ̄*)がはは
一応1キロ分入るタッパーに入れて保存して、残りはがっちり空気を遮断して暗所に置いてるけどね。


このフードはドイツのメーカーなんだけど、ちゃんと温度管理してある専用カーゴで運んでいるらしい。
原材料は無農薬野菜や無農薬飼料で育った家畜という人の食品と同レベルとのこと。
しかも、少食の猫でも栄養がとれるという優れもの♪
吸収率がいいのかな。
(他のメーカーのモノと違う強烈なニオイなんだけど・笑)

もちろんフードに関しては個々の好みがあると思うんだけど、我が家はこれが今の所一番いいかなと思ってる。
何せ、全員が美味しそうに食べてくれるしね(^^*)

そして、あの全然ドライフードを食べなかったシロぴんがかなりの確率で食べてくれるんだよね〜♪

シロぴんがバクバク食べてくれるのってホントに

嬉すぃぃぃ(T▽T) 

現在、口の調子がすこぶる悪いゆきんこも、食べてくれるしね♪

はいはい、承知しておりますよ(^-^;)

もちろん、その他大勢も食いつきGOOD♪
ついでに外にゃんも(いつもではないが ^^;)

そして、今までは一日2回のごはんタイムだったんだけど、最近は少量だけど寝る前にも食べさせるようにしてる。
しかも各皿に分配するのではなく、床にばら撒くという暴挙・笑
だってお皿毎回9枚洗うの面倒なんだもーん・笑

それはさておき…
老齢化しとる猫達…消化能力も落ち、一度にたくさんは食べられないらしい。
翌日のごはんの前に少し胃に入れておくだけで、ゲバ率が格段と減った気がするのよね。
それまでは、朝ごはん前に胃液ゲバってたりしてたもん(−−;)
ボクちゃんとか、黒助とか…

シニア猫の為の本なんぞを読むと、やっぱり食事の回数は多めに量は少しずつというのがいいみたい。
ま、人だって年取ると一度にたくさん食べられなくなるもんな〜( ̄・ ̄*)うんうん。

だから一日2回と決めつけずに、様子みながら臨機応変に対応しようと思うのよね。
カロリーオーバーしないように気を付けないといかんけど(^^;)
吸収率も落ちてるから、実際食べた量よりも吸収したカロリーは少ないと思うんだけどさ。
ホントはいつでも食べられるようにしておくといいのかもしれないけど何せ約一名、あればあるだけポリポリポリポリ…
ポリポリポリポリ…フガー(−−;)





ボクちゃん、君の事だよ( ̄▽ ̄;)


寝るのもいいけど、少しは動けば?怒り

ボクちゃん数年前、置きごはんにしてたせいでMAX8.3キロまでいったからね〜
獣医にこのまま放置してたら脂肪肝で死ぬよって言われたことがあるから、やっぱり『食べ放題』にするわけにはいかない。
他の子は食べ過ぎるってことがないから心配ないんだけどな〜

なので、合間にオヤツ感覚で食べさせるようにしたのだ。
母が宵っ張りなので、オヤツは真夜中が殆どだけどね・笑
夜ごはんと朝(ほぼ昼)ごはんの間でちょうどいいかも( ̄▽ ̄*)

あと、オヤツに関してはグレだけ別。
通常ごはんはみんなと一緒なんだけど、寝室にもグレ専用のごはんとお水が用意してあるのよね。


寝室はお玉とグレしか入れない。
だからグレにとってはサンクチュアリぴかぴか
回数が減ったとはいえ、ちょっかい出してくる海尊がいない場所はホントに寛ろげるらしく、ベッドの上でノビノビしてるもんな〜。
他の甘ったれもいないので母達を独占できるしね。


でも、これは寝る時限定なのでグレ的には早く寝て欲しいんだろうね・笑
(寝室のドアに手をかけてニャーニャーうるさいうるさいあせあせ

寝室のドアは閉めてあるので中にいる間、のどが渇かないようにって水を用意して、ついでに小食のグレの為にドライフードも用意されるという至れりつくせり(^^;)
これでトイレがあったら完璧なんだけど、そんなスペースはない・笑
(でも、寝室では絶対粗相しないんだよねー普段あれだけスプレーするのに --;)

だから夜のみグレは食べ放題ということになる。

デブ…ってボクちゃんは兄妹でしょ(^。^;)

猫軍団の通常ごはんはこんな感じだね〜
(やっぱりかなりいい加減 ^^;)

シロぴんはこの流れには乗ってないんだけど、口が絶不調で缶詰もまともに食べられない頃を考えると遥かにマシになったよ(*^^*)
缶詰もドライフードも自分でちゃんとお皿から食べられるからね♪
たまに調子悪そうだと一口サイズずつ食べさせるけど…

これだけ頭数いれば、食べるペースも量も好みも違って当たり前(^・^*)
何でも一緒じゃないとダメってことはないよね。
何でも一緒だとこっちはラクだけど…チェックし易くて。

これからもっと食生活は変化していくんだろうなぁ〜
それでも一緒に暮らしている以上、最後の最後まで美味しくごはんが食べられればいいよね♪

食べる事は基本。
生きる為の基本。


人もしっぽ達もそれは一緒だもんね。
可能な限り、体に良くて、美味しいごはんを提供できるように頑張るよ(^-^*)

お刺身やお肉だって時々あげるからね〜♪♪♪
お玉のジャーキーだってたまに分けてあげるよ( ̄m ̄*)

そんなこと言ったら猫のドライあげないよ( ̄。 ̄*)







…そういや、
ボクちゃんってお刺身や焼き魚とか一切欲しがらないんだよねぇ。
猫ごはん以外は口にしないのに…
なのに…








なぜ、あんなビッグサイズに?( ̄▽ ̄;)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 02:05 | comments(22) | - |
しっぽ達のごはん −お玉 編−
JUGEMテーマ:ペット


ひゃ〜〜〜〜汗
ずい分と間が空いてしまったわ( ̄▽ ̄;)

5月も後半になると暑い日も多くなってきた感じ…
しかも湿度も高かったりするとひじょ〜〜〜〜〜に過ごし辛いのよね(−−;)
エアコンでドライなんぞを稼動させればいいんだろうけど、やっとこさ暖房費から解放されたもんだから光熱費をケチりたい気もするし…

ということで、蚊取り線香も登場した我が家蚊取り線香
もう蚊が登場してるし、我が家の網戸は網戸の役目を果たしてないのよね〜
理由は外ニャンの皆様のお陰( ̄へ ̄)
ごはんの催促をするのに網戸をバリバリやるのよ・笑
窓を閉めてると『にゃ〜っ』って可愛く鳴いても気付かれないことが多いせいか、網戸をバリバリっと派手な音をたてて存在をアピールすることを覚えちゃったのよね(^^;)
で、鋭い爪で網戸を引っ掛けるもんだから、網の目が大きく広がって蚊なんて余裕で侵入できる始末(T▽T)

だから、蚊取り線香で蚊が入って来ない様してるのだ。
『蚊取り』っていうけど成分が除虫菊のヤツだから殺虫成分はないんだけどね。
殺虫成分ってあんまり体に良くなさそうだから・笑
人にもそうだけど、しっぽ達にはもっと悪そうだもんね〜
特に猫。
猫は犬と違って肝臓で解毒できない化学成分が多いから、アロマなんかも要注意だったりするらしい。
オイルによっては、猫にとっては毒にしかならない種類もあるみたいだし…
天然だから安全と思うなかれですわよ( ̄・ ̄;)

と話がタイトルからかけ離れてしまったので戻さねば・笑

うるさいなー(−−;)
文才ないのは重々承知だよっ

本題ごはん

先週末、
『わんこの食育セミナー』なるものに参加してみた。
お玉のごはんは数年前から手作りにしたんだけど、本やらネットやらを参考にしながら我流でやってきたんだよね。
ごはんの内容にそんなに不安はなかったんだけど、一度はちゃんと専門の人の話を聞いてみたいと思って。

たまたま、チャリで行ける場所で(これ重要)セミナーがあるということを知り、またその参加料もリーズナブルということもあり即参加決定。
どんな話が聞けるのかな〜と楽しみにしてたんだけど…

ぶっちゃけ…


料金なりの内容?


とういか、超初心者向けの内容と言うべきか(^^;)
母がベテランというわけではない。
手作りごはんの本で充分事足りる内容だったんだよね〜
ま、セミナーで客観的に知る事ができたのは良かったとは思うけど・笑

しかも、どーも進行具合がつたないあせあせ
先生、緊張してる?たった3人の受講生を前に・爆
と思っていたら、どうやらその先生の記念すべき?第1回目のセミナーだったらしい( ̄▽ ̄;)ブラボー
(いえ、どんなスペシャリストでも第1回目っていうのはあるものよ)

っちゅ〜ことで、我流の手作りごはんの内容は間違ってはいなかったという確認ができたのでいいか(^▽^*)わはは。

あ、でも収穫もあったかな♪

生卵の白身はそのまま与えるのはNGなのは知ってたけど、黄身と混ぜると生でもOK(つまりは全卵)ということは知らんかったよ。
(理由を突っ込んで聞かなかったのが失敗だったけど・笑)

あと、レーズンが犬の腎臓には良くないっていうのはよく言われるけど、じゃあグレープシードオイルはどうなんじゃ?ってずっと気になってたんだけどオイルは大丈夫らしい。
なぜなら、ブドウの果肉の部分がダメなのであって種の部分は関係ないかららしい。
過剰摂取しなければ大丈夫かと思っていたので、たまに使ってはいたんだけどね・笑

ちょっと疑問に思っていたことがひとつでもわかったので良かったかなと(^^*)

そんなお玉のごはんの基本はおじや。
白米ではなく雑穀米のおじやがベース。
それに肉や魚を中心に野菜や海藻類を入れる。
これを2、3日分まとめて作っておく簡単なものなんだけどね〜

あせあせ

ときどき、生肉やお刺身もあり。
生肉はスーパーに売っているお肉ではなく(あれは加熱前提で処理してあると思うので)、生食できる物を購入した時のみだけどね。
ただ、犬の胃酸って強いから少々の雑菌くらい屁でもないらしい・笑
でも心配症の母は使わないのだ( ̄▽ ̄;)(←小心者)
あ、しゃぶしゃぶしてから食べさせる事はあるか…

生食するお肉は鶏肉、羊肉、牛肉くらいかな〜
今は骨ごとミンチとかも購入できるから便利だよね。

お玉は元々おなかがあまり丈夫な方じゃないから、かえって生肉の方がおなかの調子がいいかも( ̄・ ̄*)
やっぱり消化を促す酵素がたくさん含まれてるからかな〜
ホントは生骨も食べさせたいんだけど(歯と歯茎の為に)、お玉って大きい食べ物苦手なんだわ・笑
鶏の軟骨とかは好きだけど手羽先サイズになると躊躇しちゃうんだよね。
どうやって食べたらいいかわからんらしい(^^;)
パンとかわざと一個丸々『どーぞ♪』って目の前に持っていくとフイッて目を逸らすし・笑

そんなんじゃ

サバンナで

生きていけないぞっプシュー
(サバンナで生きていく必要もない)

そんなこんなの簡単手作りごはん。
大雑把ながらも食材だけは気を使っているのかも。
(出来る範囲でよ)

野菜類・穀類はオーガニックか無農薬のもの。
肉類は抗生物質や抗菌剤をできるだけ使用せずに飼育されたもの。
魚はできるだけ天然もの。
(といっても全部は無理なんだけど ^^;)
100%っていうのは無理なので、ホントにできる範囲ね。

どうしてこだわるのかというと、やっぱり人と違って生きる速度が早いから。
人の1年はワンコにとっては4年(成長期を除いて)。
人より時間の流れが速いんだよね。
体も人よりは小さいので、有害物質の影響を人より受け易いと思うし。
どこまで影響があるのか化学的な根拠を示すデータもないので、あくまでも個人的な考えですわよ。

お陰で人の食材もランクアップしたよ(普通は逆だ・笑)
といっても、外食もするしジャンクなフードも好きで食べるので、かな〜りユルユルなんだけどね(^^;)
所詮、実践してるのはこの私・爆

しかも毎回ではないけど、作り置きがなくなって次のを作る間の1食か2食はドライフード&缶詰になるし(^^*)
(こっちの方が喜んでたりして T▽Tふふふ…)

今、食べさせているドライフードはピナクルという銘柄のもの。
100グラムずつ小分けになっているので使い勝手がいいのよ。
毎日必ず使用するものではないので…
そして合成保存料や酸化防止剤も使っていないし、中身も良さそうなのでけっこう気に入っている。
でも、お玉は母が甘やかしたせいかドライフードだけだと

って顔をして母の顔を見上げるんだわ( ̄ー ̄;)

なので、ウェットフードをトッピング代わりにしておるのだよ。
ウェットフードはdbfの総合栄養食のチビ缶が多いかな〜
以前はナチュバラやネイチャーズ・バラエティ、ソリッドG、ナチュラルHなども使っていたけど1缶が大きいのでトッピングとしては不向きだったのよね。
しかも我が家にとってはお高い・笑
dbfは国産だし、内容も悪くないと思うし、第一わりとどこでも売っているので使用頻度がアップ。
どのみち主食ではないのでいいかな〜なんて(^^;)


それにしても、お玉ってごはんに関しては全然がっついてないんだよね。
いや、厳密にいうとかなりの食いしん坊なんだけど、我が家では犬はお玉だけ。
猫族はお玉のごはんにはほとんど興味を示さないので(刺身と生肉以外は)、奪われる心配もない。
だから、慌てて食べる必要がないんだろうね。
(昔、うちに友人のワンコがステイしてた時はすんごい早さでごはん食べてたもん。
他のワンコがいると豹変するお玉を確認・笑)

ただし、ごはんの内容によっては食べっぷりに差がでるかも。
やっぱり作りたてのごはんは美味しいのかバクバクと食べる速度が速くなる気がする。
作り置きの温めなおしのごはんの時とは反応が明らかに違うもんねあせあせ
そりゃそーだよね・笑
毎回作ってあげればいいんだろうけどさ。

すまん、お玉( ̄▽ ̄;)(←毎回作る気なし)


しかーし、
この作りたてのごはんよりも大好きなごはんが存在するのだぴかぴか


それは…







……







……はいっ、
勘のいいあなたはもうお分かりですね( ̄ー ̄*)









それは、
極々たま〜〜〜〜に登場する、
お玉にとっては夢のようなごはんぴかぴか













ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか  
猫のドライフードに猫缶トッピング♪
ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか  


ホントに美味しいらしい・笑
猫は嗅覚でごはんを食べてるようなものだから美味しいニオイが犬用よりもするんだろうね(^^*)

でも、これはあくまでも緊急用。
お玉のフードを切らしてて、他にあげる物がなかった場合のみ適用される特別ごはんなのだ★
(単に母が横着してるからとも言えなくもない)

ぶぶーっバッテン( ̄◇ ̄*)カロリー過多になるっ

っていうか、しっかりごはん作ってやれよ自分がっくり

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 04:52 | comments(26) | - |
カイックス・プチオフ会 IN 千葉♪ 後編
JUGEMテーマ:ペット


すぐに更新…って5日後かいな( ̄▽ ̄)汗
あ、予想してた?・笑

なんだか、最近寒いよね〜(−−;)
昨日なんて3月中旬の気温だったらしい。
気温差が激しいので、皆様体調を崩したりしませんように…



ではでは、オフ会後編はじまり はじまり〜(^▽^*)ノ

集合写真を見事に失敗した後、公園内をブラブラすることに♪
かなり広い公園にもかかわらず、さすがGWということもあってなかなかの混雑(><)
花に囲まれた小道でたくさんの来園者の脇をワラワラと通り過ぎていくカイックス軍団(^^*)
細い道なので本当は優雅に歩いて行きたかったんだけど、なにせビビリ率の高いカイックス。
Kai君やhanaちゃん、コルク王子は落ち着いて飼い主の歩調で歩いているものの残りの女子(お玉・モカちゃん・ココちゃん)はというと…

そりゃも〜

あたふた汗あたふた汗

花を愛でる余裕なんてあるわけもなく…
一刻も早くこの人ごみから脱出したくて先を急ぐ急ぐ・笑
もちろん、急いだ先も混雑してるんだけどね( ̄▽ ̄;)

ほらほらお玉さん、とっても素敵なものがあるよぉ〜( ̄。 ̄*)


あ、そプシュー
もっと観賞すればいいのにぃ〜フガー( ̄へ ̄)

そんなお玉も群れに混じりつつ先を進めば少しは安心か?

情けなや、お玉さん(T▽T)まいがー

そして池のほとり?に到着♪

お玉にとっては大冒険なのね(^^;)

余裕のhanaちゃんとビビリーずの対比が・爆

お玉もhanaちゃんくらい余裕を持ってくれれば、
もっとお散歩の楽しいのにね(^。^;)

それでもお玉なりに楽しんでくれてるみたいだけどさ〜

うん、楽しそうな笑顔だ(^▽^)ノ
そしてhanaちゃんもいい笑顔をくれたよん♪

へへーm(_ _)mありがたく頂戴いたしまする。

小休憩の後、今度は砂浜の方へ。
海浜公園だからね〜( ̄▽ ̄*)
さ、みんなで移動しましょう♪

…って、

おーいっ(/ ̄▽ ̄;)/~お、お玉さん?


いつもそうなんだよねー(−−;)
軽くパニくると何故か一番先頭をぐいぐい進むのよあせあせ
知らない場所なのに一番先頭・笑
お玉もどこに向かって歩いてるのかわかってない(^−^;)

それでも無事砂浜に着いたけど・笑
はたして
伊豆に続く2度目の砂浜…お玉はいかに?( ̄ー ̄)ふふ。

伊豆の時は風も強くて波が高かったんだよね〜
でもこの日はすごく穏やか(*^^*)

さすがKai君は慣れたもので波際までいっても全然大丈夫。
あれ?hanaちゃんは今ひとつなのかな?



ぷぷっ( ̄m ̄*)コルク王子は伊豆で波打ち際で万歳させられて、そのまま波をザブンってかぶっちゃったんだよね〜
(もちろん万歳していたchamojaさん諸共 ^^;)


ということで、コルク王子波際に行く事を断固拒否・爆

いつもだったら、諦めて(笑)従うのにねぇ〜(^^;)



すぽんっくるりん汗



あっ( ̄□ ̄)汗



あまりの抵抗にコルク王子の首輪が抜けたのだった・笑

もちろん直後に再び装着(^^*)

いろんな事が起こりまする(^・^;)

そんでもってお玉は…

やっぱりね( ̄▽ ̄;)

それでも砂浜歩くんだからマシかプシュー
これ、1匹だったら絶対ここまで来ないからなぁ〜
(どこまで水嫌いなんだ・笑)

この軍団、レトリーバー系のワンコ達だったらもっとアクティブに動いて盛り上がったんだろうなぁ〜(^^;)
しかし、そこはほれ、我らはカイックスぴかぴか
アクティブとは程遠い動きなのだよ・笑

モカちゃんも怖がりさんだけど海は平気なんだよね♪


そろそろ公園に戻ろうかという時に慣れるスロースターターなお玉あせあせ

そして…

間違いなくカイックスなマイペースっぷり・笑

それぞれが海を堪能した後(堪能したのか?)再び公園内へ。

この公園、他の大きな公園同様、野良猫がすごく多かったよ。
しかもすごく人に慣れてるんだよね。
人に近づいていくことで、行楽客のおこぼれや猫好きの人からごはんをもらって生き延びているんだと思う。
公園に捨てれば何とか生き残ってくれるんじゃないかと甘い考えを持つ無責任な人が捨てていくんだよね。
でも実際は生き残っていくのは本当に難しい。
仔猫だとカラスの餌になる確率がすごく高いし、成猫でも力の弱いコは強いコに追いやられて餌場に近づけず餓死してしまうか病死してしまう。
虐待されるコもいるだろうしね(T-T)
逞しいコだけが生き残ってるのが現実だと思うよ。


だから一生懸命スリスリしてくる姿、可愛いけど心が痛い。

心を癒す公園で

命を棄てるのは

絶対やめましょう

野良猫って自然派生した猫じゃないんだかんね( ̄へ ̄)




おおっと、話がズレてしまったよ(^^;)

さてさてカイックスご一行♪
次の目的地はKai君家おススメの休憩場所へ。

すごく大きな東屋だったんだけど、とってもいい感じでリラックスできる場所だったよ♪

しかもムード
Kai君家が飲み物からおやつまで用意してくれたのだわよ〜ぴかぴか
長〜いテーブルとベンチがあり、そこに手際よくお茶とおやつをパパパッと並べてくれて、母達はそこへ座るだけ(^^;)
(何もかもお任せしてしまってすいませんでした汗
何だかとっても寛げる場所で良かったぁ〜♪

ここなら万が一雨が降っても安心しておしゃべりが楽しめるし

そだねー(^^*)

なんかあるかもよ〜( ̄ー ̄*)

飼い主達のテンションはあいかわらず高い…と・笑
でも、ワンコ達も何だかリラックスして楽しそうだったからいいか(^〜^*)







とにかくよく喋って、飲んで、食べて盛り上がってたよ〜(^^*)

近くでおこぼれ待ちしてたのにね・笑

ところでこのお二人downdowndown

並ぶと余計そう思う(^。^*)

この東屋でホントに楽しい時間を過ごしていたんだけど、
ひとつ気になったこともあったよ(−−;)

この日はとっても人が沢山訪れていたんだけど、その中にはもちろん母達と同じくワンコ連れもいたのよね。
全体的に小型犬が多かった気がするんだけどさ、
小さいから油断してたのか何なのか、
大人しくてフレンドリーな性格だかで安心してるのか、
いつも来てる地元の人なのか知らんが…

この混雑している日に

ノーリードはやめれっ怒り

自分ちのワンコがフレンドリーでも相手のワンコがフレンドリーとは限らんのよ怒りマーク
実際お玉は決してフレンドリーではない・笑

東屋で盛り上がっている時、ひょこひょことリードをしていない自由ダックスが近づいてきたのだ。

えーーっ!!( ̄□ ̄‖)
こっち来るなよー来るなよー


と一瞬緊張が走ったもんよあせあせ(特に母ときのとさん・爆)
ビビリちゃんは転じて自己防衛のための攻撃をする可能性があるんだからさっ汗
お互いの為にノーリードはやめてほしい。

もちろん、カイックスは全員リードをしてたんだけどね。
(カイックスがノーリードにしてたら『オオカミだーっ』って大騒ぎになるかも・笑)

こっちがいくらリードをしてても相手が無防備に近づいて、お玉がガブッなんてことになったら目も当てられないじゃない(TT)
ダックスちゃんだって悪気があるはずもなく、これはもう飼い主の過信というか怠慢というか…(−−;)
こういうのって、片方だけが気を付けててもどうにもならないんだよねー。
当のダックスの飼い主は、そのコを放ったらかしだし。
心配じゃないんかねー…ホント。

しかもノーリード犬、このダックスだけじゃなかったんだわプシュー
何匹かそういうコが近くをウロウロしてて困ったよ。
総じて飼い主は無関心怒り

お玉みたいな犬だけでなく、小さい犬でも苦手だったり嫌いだったりする人もいると思うんだよね。
そういう人からしたら、ノーリードの犬って恐怖以外の何物でもないと思うんだけどなぁ。
同じ犬飼いとしてよけい腹が立った一件どした( ̄。 ̄;)



こんなプチ・ハプニングもありつつ楽しい時間は過ぎていき…
いよいよ、解散の時間になってしまったよ。
(高速が大渋滞する前にということで)

日帰りだとあっという間だったな〜( ̄・ ̄*)

ホントによくオオカミって言われるのよね、子供に・笑

凝りもせず再び集合写真を撮ろうする飼い主ズ・笑

やっぱりバラバラ( ̄▽ ̄;)

そんな慈愛に満ちた瞳で言わないでっ(^^;)

前回のオフ会でもそうだったんだけど、周りに人だかりができるんだよね。
集合写真を撮る為に群れてると知らない人まで写真を撮ってたりしてるし・笑
そこそこのサイズで、よくわからん集団だから不思議なのかもしれんね(^m^*)

この日は子供ちゃんも多かったから触りたがる人もいたりして…
もちろんビビリのお玉に相手できる筈もなく・笑
こういう時はやっぱりぴかぴか

お見事でございます♪

ココちゃんマイカートに避難中・笑

ロングドライブを前にトイレも済ませ、いよいよ解散の時。


さて駐車場へ向かおうと各々が歩き出したら…

『うひゃひゃひょ〜んっ汗

 うひゃふぁんっひゃふぁんっ汗

なんじゃこのヨーデルのような声は( ̄▽ ̄)汗

そこら中に響き渡る不思議な雄叫び。
周りの人達も何の声かと辺りを見回してる。

誰が?
どこから?
なにゆえに?


『ひゃふぁんっどんっ ひゃふぁんっどんっ ひゃふぁふぁふぁんっ…<リピート>』

このヨーデルの元は…

ココちゃんでした・爆

カートに乗ったまま動きだしたのに驚いたのか、頼りにしてるモカちゃんがさっさと歩いて離れて行ったのが嫌だったのか、自分も歩くーっと言いたかったのかそれはココちゃんに聞かないとわからないけど…とにかく不安だったんだろうね(^^;)

カートの中からヨーデルを奏でてたものだから、オモロイ 悲痛な声が姿は見えねど響き渡る不思議な現象。

笑い過ぎだってば、自分・笑

色々ハプニングもあったけど、ホントに楽しいGWを過ごす事ができたよ♪
いつもマイペースなカイックスといつもハイテンションな飼い主(主に女子・爆)。
またオフ会やれると嬉しいな〜( ̄〜 ̄*)むふふ。

何から何まで用意してもらってお世話になったKai君家ぴかぴか

初めてお会いしたとは思えなかったhanaちゃん家ぴかぴか

ビビリ仲間としてヨロシクのモカちゃん&ココちゃん家ぴかぴか

ちゃっかり車に同乗させてもらい助けてもらったコルク家ぴかぴか

本当にありがとうございましたっ(^▽^*)ノ
これからも飼い主共々お玉と仲良くしてやってください・笑

そして、この長編ブログを最後まで読んでくれたそこのあなたっ♪
あんたはぁ〜偉いっ( ̄▽ ̄*)ノいよっ、大統領っ(古っ)




帰りの車中にて自動車


コルク王子、今日はありがとう♪

そしてお疲れ( ̄▽ ̄;)お玉と一緒で・笑

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 23:55 | comments(17) | - |
カイックス・プチオフ会 IN 千葉♪
JUGEMテーマ:ペット


前回、ゴールデンウィークだけどどこも出かけないよ〜んって言っていたんだけど( ̄ー ̄;)




変更!!

せっかくのGWなので

お出かけしました笑
舌の根も乾かないうちに…て言わんといてね〜( ̄▽ ̄;)




それは先日の日曜日。
カイックス日帰りオフ会に参加するため千葉へ♪

コルク家からの嬉しいお誘いだったのだ。
場所は千葉の稲毛海浜公園海

しかしひとつ困ったことがあせあせ
うちから千葉県へ行くとなると首都高を使うだよ…
ガタピシ号でややこしい(母にとって・笑)首都高に?
しかもナビなしで?
う〜〜〜〜〜〜ん(−−;)辿り着ける自信が…
ならば、一般道で行けば…とネットでルート検索するも、う〜ん。
で、コルク家に泣きのメールをしたところ、何とコルク家の車に同乗させてもらえることに(T▽T)ノ~
ホントに感謝感謝でございまするぴかぴか

当日かわいい
久々のお出かけとあって既にハイテンションのお玉をガタピシ号へ積み、車で10分くらいのコルク家へ。

車を家の前に停めたところに、ちょうど散歩を終えたコルク王子が登場。
久々の対面のコルク王子もハイテンションになるも、お玉の姿を確認するや蒼ざめたのは気のせいか?

『げっ、何でお玉がここにいるんだ!?( ̄□ ̄‖)』
(コルク王子、心の叫び)
コルク王子はお玉に何度もガウされてるからな〜(^-^;)

といっても、今日は最後まで行動を共にするので、
よろしくぅ( ̄ー ̄*)

お玉ももっと謙虚にっ汗


ホントにごめんよ〜(^^;)


お気楽極楽なお玉・笑

そしてお玉の存在がプレッシャーになって道中寛げないコルク王子だった…

そんなお気楽なお玉と憂鬱なコルク王子を乗せた車はぶじ稲毛海浜公園へ到着プシュー
Kai君パパが公園駐車場の入り口まで出向かえにきてくれたよ(^▽^*)

そして、待ち合わせ場所の花の美術館前へ♪


いるいるぅ〜〜〜〜( ̄▽ ̄*)
もじゃもじゃしたカイックス達が♪♪♪
(加えて、GWだけにたくさんの人が・笑)

オフ会に参加する度不思議に思うんだけど、お玉はカイックス達にはちゃんと挨拶するんだよね〜( ̄・ ̄*)
単独でリードしたまま会うワンコにはけっこうガウすることが多いのに、オフ会の時は全然しない。
毎回、いきなりガウするんじゃないかって心配なんだけどね(^^;)
知らない場所だから仲間がいるって安心するのか?
ほれ、なにせ『群れ』大好きな犬だから・笑
さぁ〜っと駆け寄ったりして(^m^*)

さて今回参加したカイックスは。。。


今回のオフ会を企画してくれたnaichan家のKai君♪


きのと家のモカちゃん&ココちゃん♪


chamoja家のコルク王子♪


やっと生で(笑)対面できたKyonk家のhanaちゃん♪

そして、あまりの人ごみに最初は若干魂がどこかに行った

お玉♪(でも最年長だったりする・笑)

しかも何故かひとりだけカメラ目線あせあせ

hanaちゃんだけが初対面だったんだけど、お玉はちゃんと挨拶できてたのでホップシュー
やっぱり仲間だってわかるのかな(*^^*)

全員揃ったところでnaichanさんが予約をしていてくれたレストランでランチすることに。
美術館と併設しているレストランはテラス席がワンコOKとのことで、みんなで連なって店内からテラス席へ移動移動。

お玉はさっさとテーブルの下で落ち着いたよ(^^;)
こういう場所が一番安心するらしい・笑

他のカイックスもパパ&ママのそばをキープ(^^*)
あっ、hanaちゃんはパパの背後にまったりと伏せてたな〜

ないないっ汗


Kai君はママ命だもんね〜( ̄ー ̄*)


と言いつつもけっこうマイペースのような気もする王子


ビビリちゃんは落ち着く場所も同じか?
(写ってないけど、ココちゃんも足元派・笑)

このテラス席なかなかいい感じだったんだけど、店内の窓際のテーブルと至近距離だったんのよ。
母達は大して気にもしてなかったんだけど、おそらく窓際の席の人はカイックス集団を見ながら食事してたんだろうなぁ〜

しかも、仲睦まじく楽しく遊ぶワンコロの姿ではなく、時折小競り合いを挟みつつもまったりとそれぞれが勝手にしている茶もじゃ軍団・笑
犬が好きな人だったらいいんだけど、嫌いな人だったら最悪な景色ともいえよう(−−;)

そうそう、ちょっと面白かったのはhanaちゃん( ̄ー ̄*)
(ネタにしちゃうよ〜ん・笑)
前述の通りパパの後ろでまったりとしてたんだけど、

ランチでついてきたパンをパパがくれそうな気配を察知するや否や…
めちゃ姿勢よく待つこの姿♪

ワンコはこーでなくちゃっぴかぴか

飄々としてる風だったhanaちゃんが豹変した瞬間だった・笑
母はこういうワンコが大好きなのだよ。
いつも済ましてお利口さんなのもいいけど、美味しいものに即座に反応するワンコはもっと好き(^-^*)
しかもこの、ちょっと(背中が)丸い感じの後ろ姿が可愛くてね〜( ̄m ̄*)
あんまり可愛い姿だったからパシャパシャ撮ってたら…


ちなみにこのパンで〜す♪

カリッとしててけっこう旨かったっす(^-^*)

そして持参したおやつをお玉にあげてると…視線が。



はいはい、あげますよぉ〜( ̄▽ ̄*)ノ

ん?あれKai君は?( ̄。 ̄:)

上目遣いで可愛えーヤッタv
いつの間にやら母の椅子の下にいたのだった・笑

ランチも終え、レストランの入り口がすんごい行列になっている脇をカイックスがゾロゾロと外へ・笑
中型犬のしかも犬種も不明な(笑)ワンコが複数で移動してると目立つらしい。
『なんて言う種類の犬ですか?』という質問が複数寄せられた模様(母は直接きかれなかったけど)

それにしても、花の美術館というだけあってお花がすご〜くきれいだったよ〜♪





実はお花が大好きな母。意外だって言うなー・笑

何とか一枚お花をバックにお玉をパチリカメラ

お花をバックにって芝生の比率が多いしあせあせ
( ̄▽ ̄;)ダメダメじゃん自分


もちろん、これだけ素敵な背景があるんだからカイックス撮影会が開催されたのは言うまでもない(^^*)

しかし、今回お玉はちゃんと待てができなかったな〜
周りにわんさか人がいたからプチ・パニックになってたのかも・笑






みんな、あっちゃらこっちゃら

好き勝手あせあせ

全然揃いましぇん・笑

そんな中、
まるでマスコット犬のようにしていたのがKai君(^。^*)

いよっ、さすが千葉犬民き

結局、このはなちゃんトピアリー前では収拾つかなかったので(笑)、
お花畑の前へ移動(^^;)

じゃあここだとちゃんと収拾がつくのかと言えば…



やっぱり、てんでバラバラ・笑

しかも今回初めて

集合写真を撮影できず

あんびりーばぼー( ̄□ ̄‖)ノ



ま、まあね( ̄ー ̄;)
そして、そんなhanaちゃんもカイックスと。


このマイペースっぷりがホントにカイックスって感じなんだよね。
ベタベタしないけど、一緒にいて違和感もない(*^^*)
そしてハイテンションな飼い主がもれなくついてくるのもカイックスの特徴かも・笑




気がついたら、すんごい写真の枚数になってた、このオフ会ネタ汗
なので急遽2回に分けてUPすることに決定( ̄▽ ̄;)えへへ
なにせ、半日だけなのに189枚も写真を撮ってた母(とダンナ)。
それなのに集合写真が一枚もない悲劇ガーン
ホントにアホな母(とダンナ・笑)

今度こそ近日中に後編をUPムード
しっかし、どーして短くまとめられんのかねぇ(−−;)我ながら…
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

| お玉 | 23:35 | comments(20) | - |
GW。。。なんだけどね
JUGEMテーマ:ペット


あれま、ずい分サボってしまいましたわ( ̄▽ ̄)汗
もう5月…ゴールデンウィーク真っ最中でございまするな。
旅行に出かけたりしてる人もいるんだろうなぁ〜

我が家はというと
…こーゆーどこ行っても混んでいそうな時ほどインドア率が高い傾向が・笑
元々人ごみがあんまり好きでない夫婦とビビリ犬・お玉との組み合わせだもんね(^^;)
ミッドナイト・クルージングな散歩をこよなく愛するお玉を連れて、混雑しているであろうこの時期にわざわざ出かけんでもねー。
(単に外出するのがめんどーだという話もなきにしもあらず)

明日から雨っていうからいいじゃん( ̄ー ̄;)

ということで、何ら面白味のあるGWじゃない…と。

でも、先月お祝いの言葉をたくさんもらったシロぴんが病院のお世話になったけどさ(−−;)

理由はまたしても血尿 orz
これで何度目よ…

昭和の日の午後、ふとみるとシロぴんがシンクでチッコのポージングをしたのよね。
いつもはトイレでちゃんとするのがシンクでしようとする時は
要注意。
案の定、かまえるもチッコがでないらしい。
戻ってはシンクへ戻ってはシンクへを繰り返しとる( ̄□ ̄;)

膀胱炎 Againくるりん汗

しかーし、この日は祝日。
診療は午前中のみ(T▽T)
どーしよかな〜緊急で電話するかな〜様子みるかな〜と悩みつつシロぴんの動向を観察していたら…

ジョロジョロ〜…

んあっ( ̄▲ ̄;)

真っ赤っかNG予想通り下向き

前回同様、血尿でしたわ。
でも何度か少量の血尿をシンクやらトイレやらにし散らかした後、すっかり落ち着いたみたいでいつも通りテーブルにどかんと横になりブラッシングを催促してたよ(^^;)

血尿に混じって血ぺいも出てたから、膀胱内の出血はほぼ治まって収束に向かってるとみた。(前回もそうだったからね)
最初チッコが出なかったのは、この血ぺいが尿道内を通過してて詰まってたからなんだろうなぁ。

その数時間後、シロぴんは再びシンクで放尿・笑
じょばばばば〜って普通の(見た目)チッコがいっぱい出てたよ。
自分でとりあえず出血は止めたのか?
このまま病院へは行かなくてもいいのかい?

シロぴん的には行きたくないだろうけど、母的にはちょっと心配だったから翌日病院へ電話し確認。
やっぱり、一応連れて来てくださいとのことで、寛ぐシロぴんを強制連行・笑
いやー抵抗したね〜すげー怒ってたもん( ̄▽ ̄;)わはは。
でも、動きがとろいからすぐ捕獲されるんだけどね・爆

エコーで膀胱内をみると(そーいや母もエコーやったな〜・爆)、膀胱壁がボコボコしとったよあせあせ
出血は止まったけど、完治してるわけじゃないんだよね〜
シロぴんの膀胱炎は猫間質性膀胱炎の可能性が高いとのこと。
正確に診断するにはお腹から直接無菌状態の尿を採取して検査する必要があるんだけどね。
いやはや…

シロぴんの膀胱炎再発間隔は約4ヶ月。
しかも寒い時期に繰り返してるんだけど、これも段々通年になっていく可能性もあるらしい。
血尿を繰り返すのってやっぱり膀胱には負担になるので、血尿になる間際に薬で防ぐ方法もあるとのこと。
見極めが難しそうだけどね。
何とか上手くやれることを祈りつつ(^^*)

それにしても、今回は強制連行にシロぴんはホントにお怒りだったわ・笑
車の中でずーっと文句垂れてたからね。

まーまー自己判断は事故の元ってことで(^-^;)



シロぴんが血尿した以外は至って平和なしっぽ達。
(血尿に慣れてきた母も何なんだが ^^;)
これといった変化もないんだけど、シロぴんのお城だった出窓のベッドが他のしっぽ達に侵略されつつある今日この頃。

誰からも受け入れられるお得な助六のお気に入りスペースになりつつある。


風通しよくなると…

主のシロぴんがいないし・笑

このベッド、今更ながら大人気にスポットに。

人気っぷりをとくとご覧あれ〜 downdowndown

黒助登場〜♪


助六を追い出し揚巻登場?

姐さん(^^;)

しかし、助六も負けてはいなかった・笑

後からくるヤツは何故か真ん中に入るらしい・笑


一番静かな時間帯なのかも…午後3時くらいかな

しーんと静まり返った中、黙々と闘い続ける兄妹( ̄▽ ̄;)
今までずっと見向きもしなかったシロぴんのベッドにどうしてそこまで入りたい?
っていうか、とても寛げる状態ではないと思うんですが(^^;)

助六に奪い返された揚巻が簡単に引き下がるわけもなく…





揚巻に場所を譲ろう精神があるわけでもなく…



 

兄妹の助六を立てるわけもなく…







だ…妥当?( ̄▽ ̄‖)



い…いえ別に汗

そーいやチビッチのころから揚巻は他の先住猫の上にどっかり乗るヤツだった・笑
それが当たり前として育ってきた環境だっちゅーことなのよね。

その後…

ボクちゃんいないとかなりスペースが広くなったような?

ボクちゃんは空いてるホカペエリアへ移動したらしい(^^*)


ひとりで寝てられるのも今の内だとは思うけどね( ̄ー ̄*)

downdowndowndowndowndown
その夜、やっぱりひとり寝をさせてもらえないボクちゃんの図

どこまでも人気者のボクちゃんなのだ(^-^*)



そうそう、争奪戦になったシロぴんのベッドなんだけど…
この日の最終決着はこうなったよ。

前にも足蹴にされる黒助とのツーショットがあったようなあせあせ

最近揚巻と仲良しの君もそのうちこうなるよ・笑

思わぬ人気スポットになったシロぴんのベッド…
日中は本人はいないことが多くなったけど、夜はしっかりベッドを死守しているのでご心配なく(何の心配だ?)


しかし代わり映えせぬゴールデンなウィークだわあせあせ



はっ( ̄O ̄‖)またしても視線がっ汗






はい〜♪

次回必ずっぴかぴか
そんなうるうるした瞳で見ないで〜
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 23:48 | comments(6) | - |
生きているってすばらすぃ〜♪
JUGEMテーマ:ペット


あっという間に4月も後半戦。
時が経つのってホントに早い〜(><)
桜も散り、近所にたくさんある梨畑の白い花達も散り、新緑がまぶしい季節でございまする。
若葉ってなんであんなに眩しいんかね?

それはそうと、今日の関東地方はすんごいお天気でしたなー(^^;)
雨にくわえ風がビュービューすんごいすんごい強風
家が若干揺れてたもんね
(作りの問題ともいうが、賃貸なので多くは言うまい・笑)
一緒に寝てたお玉は外から聞こえる風の音にビビって熟睡できなかった模様。
こんなんじゃ散歩の時テンション下がりまくりだろうな〜と思っていたらお昼前にはだいぶ風も雨も収まってラッキーでしたわ♪
(それでもマーキングしまくるお玉が一回でチッコをじょばばばば〜っと済ませてたけど・笑)

こんな季節はずれの嵐の今日。。。












 
ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  
HAPPY BIRTHDAY王冠2

シロぴ〜〜〜ん(^▽^*)ノ花束

ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか  ぴかぴか 

そうなのだ。
今日はシロぴんの13回目の誕生日♪ 

ああっ汗せっかくの主役なのに何て顔してるのよ( ̄□ ̄;)
しかも口の周りがきちゃないしあせあせ

特にこれといって誕生日祝いの豪華な食事もなかったけどさ、
それってシロぴんの好みがうるさいからなんだけど( ̄・ ̄;)
お刺身が好きなわけでもなきゃ、肉が好きなわけでもなく…
いつものごはんしか食べないじゃないのさ〜

だから、他のシッポ達にももちろんナッシングなのだ。わはは。

うるさいなー(−−怒り

でも、そんなシロぴんにも大好きなものがある♪
以前、ある意味危ない写真として登場したブラッシング・タイム(^▽^*)
ほーんとにブラッシングが大好きで、毎日最低3回は全身のブラッシングを所望なさる・笑
人間がテーブルに座っていると、必ずやってくるシロぴん。
もちろん目的はブラッシングぴかぴか
人がどんな状況でも、そんなこたぁ関係なくやってきなさる(^^;)

だから、誕生日の今日もたーっぷりブラッシングしましたわよ・笑


シロぴんが13歳になったのね〜と妙に感慨深い母。

8歳の頃、口の中に嫌な膨らみが見つかった。
扁平上皮癌の可能性が高いと言われ、検査をして確定したらこの癌の場合、下顎を切除するしか方法がないとも言われた。
下顎を切除した予後を考えて考えて、シロぴんのクオリティライフを考えたよ。
8歳という微妙なお年頃・笑
下顎を切除して、シロぴんは幸せか?否か?
ごはんをモリモリ食べることが大好きなシロぴんが、自由にモリモリ食べられなくなってストレス抱えてはたしてどうなんだろう…
もちろん最初は不自由しても徐々に慣れて何とかなるもんだとも思ったけど…
そして麻酔のリスク。
再発のリスク。

決断するのは親代わりの母達。
シロぴんの為を考えて考えて考えて頭の中がぐるぐるしたんだよね。

扁平上皮癌かどうかは組織をとってきちんと検査をしないと確定はできない。
確定すれば?
下顎の切除?
しかもかなり広範囲の切除(−−;)


ホントにねー悩んだよ。


で、決断!


切除しない。


その代わり、他にできることは何だってやる。
民間療法でも何でも良さそうなものは試してみようと思ったよ。
(もちろん色んな意味でできる範囲でだけど ^^;)

ということで、手術をしないならばわざわざシロぴんにストレスをかける検査をする必要もなしという結論に。
別に投げやりになったわけじゃないのですわよ(^^;)
獣医と相談して意味のない検査はしないと決めただけ。

で、気になるのは余命どれくらいか…

進行具合によってだけど、早ければ2ヶ月くらいかもと言われた。
どんな風に癌が広がってどういう風になるかも、最悪ホントに悲惨な口腔内になるかもということも説明してもらったんだよね。

2ヶ月(早ければ)

あの時、悲しいんだけど変に覚悟を決めることができた。
たった2ヶ月しかないのなら、好きなようにさせてやろうって。
食べたい物を食べたいだけ食べて、例えいらん事をしてもシロぴんだけは許してやろうって・笑
(ホントにいらん事してたからね)

ストレス・フリーにしちゃる( ̄・ ̄)ノ

かくしてシロぴん中心の生活が始まったのだ。
口腔内の痛みをとるためにステロイドの注射を打ち、癌に効くかもといわれるメシマコブとキャッツクロウの粉末を毎日のごはんに耳かき1杯に満たない量を入れ、体の不調によるイライラやストレスを緩和する為にバッチフラワーレメディを使用した。

たった2ヶ月しかない命…

充実した毎日を過ごさせてやろう(T・T)















あれから5年













ぴかぴかとれびあ〜ん(T▽T)ぴかぴか

シロぴんは今もかわらず輝いている。
マイペースに己を貫くライフスタイルで生きている。

もちろんこの5年、平穏無事に過ごしてきたわけではない。
(時間がある時にでも過去の記事を参照してくださいませ〜・笑)
口腔内に難があるのは相変わらずだから、体調次第で大好きなごはんを食べるのにも激痛と闘っていた時もあるし、今も時折そうなったりもする。

麻酔のリスクを覚悟して、酷い歯肉炎に伴う諸々の手術もした。
麻酔から無事醒め、傷跡の痛みに耐えながらも翌日からガッツでごはんを食べたシロぴん。

免疫力が落ちていたせいなのか、引っ掻き傷からあっという間に壊死してしまった頬も包帯でグルグル巻きにされて、血しぶきを撒き散らしながらも頑張って復活させたシロぴん。

血尿を出して膀胱炎になったりもするシロぴん。
トイレ以外でシンクや洗面台でチッコするよねあせあせ
でも、水でさっと流せる場所でしかしないよねトイレ

体調は万全ではないけれど、それでもそれなりに元気に過ごしているシロぴんの姿をみると母は本当に勇気付けられる。

他のにゃんずと団子になったりしないけど、すごく友好的とは言わないけど、決して仲が悪いってわけじゃないもんね(*^^*)



そして…


カップボードの上のベッドでシングルライフを楽しむシロぴん♪


けっこう交換させていただいてますけど(^^;)

そして他の猫さんがベッドに居座ったとしても…
別に怒ったりもしないのもシロぴんなんだな。


といっても助六がメインだけど・笑

くっついてきても受け入れちゃう懐の大きさもあったりする

シロぴんがお出かけ中に助六にベッドを占領されても…

追い出すことももちろんしない

っていうか気にしない?

暖かい日、出窓を開けると集まってくるシッポ達に囲まれても…


気にしなーい( ̄▽ ̄*)


ん?なになにお玉さん( ̄・ ̄)



し:『あんたがバタバタ、バタバタ

うるさく走り回るからよっ!!



そうなんだってよ〜( ̄ー ̄*)ふふん


唯我独尊、シロぴんはシロぴん。

ヨダがンコ臭しても、
女の子なのにだみ声でも(♂と間違えられる)、
登ってほしくない棚に物をたたき落としながら登っても、
なぜか憎めない可愛いシロぴん♪♪♪

これからもいっぱい好きな事して、穏やかに健やかに元気で長生きしてほしいと母は心から願うよぴかぴか

もちろん他のシッポ達もね( ̄▽ ̄)汗
でも、やりたい放題はやめて…
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| シロぴん | 23:02 | comments(22) | - |
嬉しい事やら何やら
JUGEMテーマ:ペット


お…お久しぶりの更新ですわ(^^;)
春の代名詞、桜も散ってしまい季節感のまったく感じられない
『お玉っち〜ず』でございまする〜桜

さてさて、4月に入って色んな事があったのよん。
本日、盛りだくさんな内容になっております。
時間のある時にでも読んでもらえたならば嬉しいかと(^。^*)


まずは、4月7日。

がじがじ(我が家の猫まみれのルーツとも言える)の命日。
がじがあっちの世界へ引っ越して丸4年…未だ家のどこかにいる気がして仕方がないのだわ。
実は昨日の夜も足元を猫が通ったと思ったら誰もいなかったなんてことが・笑
確かに猫の姿が見えたんだけどなぁ( ̄・ ̄*)
(でも、がじ本人かどうかは不明)
我が家ではちょくちょくそういう事がありますのよ。

もっと頻繁に現れてもいいんだよぉ〜
あまりにも強烈なキャラの猫だったわホントに( ̄▽ ̄;)
でも、同居猫には厳しいながらも優しかったのよね…
『シャーシャー』怒りながらも後からやってきた猫達の面倒をよくみてたもん。
特にグレとボクちゃんの(^^*)

グレが一番平和だった頃かもしれん(−−;)

あと、ダンナとよく惰眠貪ってたわ・笑

晩年は人の上に乗っかって寝るのが好きだったなぁ(^-^*)
寝室で寝る時は必ず母の上で寝てたし。
どんなに寝返りうっても上で寝てた(^▽^*)

がじが虹の橋へ向かった時はホントにホントに悲しかったんだけど、今も最期を思い出すと泣けてくるんだけど…
それでも楽しい思い出も山ほどあるのでダンナとがじのこと思い出して笑ってる。

それって実は飼い主にとって幸せなことなんだと思う。
楽しい思い出をたくさん残していってくれたから。
あと、あまりにも潔く逝ってしまったせいかもしれないけどね…

4月7日がじがじの命日
ずっとずっとこれからも大好きだからねぴかぴか








そして今年のこの日は、もうひとつ大事な事がっ



( ̄ー ̄*)ニヤリ

そう、あのゲロゲロだった内視鏡検査と超音波検査の結果を聞きに行く日病院

いや〜実のところ内心かなりビビってたのよね・笑
胃の調子は薬も飲んでるので至極絶好調なんだけど、今まで病院とほとんど縁のなかった母。
ちゃんと内臓を検査したら何かヤバイ病気でも見つかったらどうしよかって軽く胃潰瘍になりそうだったもん・爆

今回は検査結果を聞くためだけに行くので、普通の外来ではなく予約外来。
15時30分に間に合うように病院へ。
ま、予約といっても時間通りにすぱっといくわけもなく、診察室の前の椅子で名前を呼ばれるのを緊張しながら待ったんだけどね。
母の前の患者さん?が若い男の人で母親ときてたんだけど、えらく顔色悪くてね〜
しかも、診察室から微妙にもれ聞こえる声の感じがちょっと難病っぽい内容だし(^^;)

じ…自分も実は重篤な病気だったら( ̄□ ̄;)

なーんて胃がぎゅーって若干痛くなったよ・笑(←小市民)


で、結論王冠


ただの胃潰瘍(T▽T)ブラボー

生検の結果も悪性ではなく普通の潰瘍♪
ピロリ菌も胃の中にはいなかったらしい♪

結局、やっぱり鎮痛剤等の飲みすぎが潰瘍の原因とのこと。
皆様、強い薬を飲む時は胃薬もご一緒にぴかぴか
(あ、ちゃんと飲んでる?)
あとはストレスもあるかもねだって・笑

医師:『最近、ストレス感じたことあった?』
母 :『小さなストレスは毎日コツコツと…』
医師:『ま、それはね〜(苦笑)』
母 :『ですよね〜(苦笑)』

医師:『で、超音波検査の結果なんだけど…』
母 :『はいぃぃぃ〜( ̄▽ ̄‖)汗

母的には内視鏡よりもこっちの検査結果の方が気になってたんだよね・笑
だって検査してた人がすご〜く真剣にモニターみてたんだもんあせあせ

医師:『基本的には問題ないんだけど…』
だけど?( ̄O ̄‖)ドキドキ…

医師:『肝臓が…すこ〜し脂肪肝気味かな〜』

母 :『し…脂肪肝?どんっ( ̄□ ̄;)

この時ね、母はホントにこういう顔→( ̄□ ̄;)してたんだと思う。
だって、母の反応みた直後に医師が慌てて

医師:『あっ汗この程度の脂肪肝は中年期過ぎたら
    よほど痩せ型の人でない限り皆さんなるものだから
    心配いらないんだよっ』

だと・笑

中年期…ってあせあせあせあせ
そりゃ決して若くないけどさっ( ̄・ ̄;)
面と向かって言われると軽くショックだったよ・笑

しかも、よほど痩せ型の人でない限りってあせあせあせあせあせあせ

どーせ、わたくしは
よほどの痩せ型でも

普通の痩せ型でも


標準体型でも


ありませんことよっ怒りマーク
どっちかってゆーとニッポンのかーちゃん体型さっ(自暴自棄か?)


む( ̄へ ̄;)

そうなんだよねー妙に馴染みのある言葉だと思ったら、かつてボクちゃんが脂肪肝気味だから要注意って言われたことがあったんだよね。
でも、獣医い処方してもらった薬を飲んだら改善したんだよなー。

母も獣医に処方してもらおうかしらん( ̄▽ ̄*)えへへ

ま、心配いらない程度だからいいんだけどね(よくないか・笑)

そして脂肪肝にプチショックを受けている母に追い討ちをかけるように医師が続ける。

医師:『あと左の腎臓に塊が…』

母 :『かっ…かたまり??(T▽T)汗

塊ってなんなのよぉ〜塊ってぇ(T□T)
腫瘍?癌?なに?なんなのよぉ〜汗


医師:『あっ、病的なモノじゃないんだよ・笑
    健康な人の腎臓にできるもので大丈夫だから』
母 :『ホントに大丈夫なんでしゅかっ(T−T)
    とったりしなくても…?』
医師:『そう、とったりしないでそのままで大丈夫』
母 :『…そーれすかフガー( ̄▽ ̄‖)』

確実に潰瘍が3,4個増えたね下向き

ま、潰瘍以外に特別なにもなくて(なかったか?)良かったよ♪
胃潰瘍の薬をしばらくは飲み続けなきゃいけないんだけど、薬で治るんだからね。
潰瘍のせいで食事制限とか他の制限とかも全然ないし(*^^*)
しかも、内視鏡でも再検査(治ったかどうかの)の必要もないんだと♪
これが一番嬉しかったりして・笑
ただ、1年後には検査するようにって言われたのがねー(−−;)

内視鏡検査があまりにも辛かったので医師に何か他に良い方法ないんですか?ってきいたら、『ない』ってはっきり言われたよorz
鼻から入れる内視鏡の話は出てこなかったから、おそらくこの病院では導入してないんだろうね( ̄・ ̄;)
とにもかくにも、胃と腸をちゃんと調べるのは内視鏡が一番なんだと。
だったら尚更苦痛がない方法にして欲しいよね。
あんまり母が苦しいから嫌だな〜って言ってたら何を思ったのか、

医師:『この前は組織の一部をとって時間がかかったからね…
    んーっと…(母の検査の写真をみながら)、
    ほら9分もかかってるから辛かったよね〜
    今度、何にもなかったら5分で終わるから大丈夫♪』


そーでなくてあせあせ

内視鏡を挿入する時が

一番苦しいんだよ怒りマーク
9分が5分になったってさ…

やっぱり全身麻酔しかないな・笑



とにもかくにも、本当にご心配おかけしました♪
あたたかいコメントありがとうございました♪
お陰様で胃痛の原因もはっきりしたし、他にも別段悪いところもなかったし。
(脂肪肝気味以外は −−;)

これからは、少しだけ食事内容に気を付けて通常営業していこうかと(^^*)
ひとりの体じゃないからね〜
しっぽ達の命をお預かりしているので、自分もちゃんとせねばいかんですな(^▽^*)


がじがじの命日に嬉しい結果とあいなりました( ̄▽ ̄*)V
これも、がじがじのお陰かな〜なんてなぴかぴか




ん?視線を感じる( ̄_ ̄;)







もちろん忘れてないですわよっぴかぴか

そうなのだっ♪
今日、嬉しい事がもうひとつ( ̄▽ ̄)ノ


4月9日はお玉の7回目の誕生日プレゼントケーキ

無事7歳になったのよ〜ん♪
早いもので、お玉が我が家にやって来て6年と8ヶ月。
ついにシニア期に突入したのだ。

若かりし頃のお玉。口の周りがまだ黒い毛だ・笑

小熊そっくりなチビッチだったのが、あっという間に大人になっちゃってさー( ̄・ ̄*)


助六と大きさが一緒だわ・笑


あいかわらず、お腹は弱いけど大きな病気もせずに母達のそばにいてくれて本当に嬉しいよ(*^^*)

これからもビビリでもいいから元気にずっと長生きしてほしい。
呼んでもシカトしてもいいから穏やかに過ごしてほしい。
いつまでも『お帰りダンス』を披露してほしい…ウレションしてもいいからさ。
たまには海尊振り回してもいいからさ。

縁あってお玉に出会えてホントに良かった。
ちゃんと躾けられるのか少し心配だったけど、概ねお利口さんになってくれたもんね。

ビビリはお玉の個性。
ウレションもお玉の個性。
自分に甘く他人(犬)に厳しいのもお玉の個性・笑
食いしん坊もお玉の個性。

これからどんなに偏屈ババアになっても、ずっと一緒にいようね♪
オトンもオカンもお玉をとーっても愛してる(* ̄3 ̄)
猫軍団もお玉を愛してる(たぶん)。


君達はお玉とまあまあ上手くやってるもんね(^^*)


そう言わずして適度に仲良くしておくれ(^^;)

で、誕生日だしケーキでも♪といきたいところだったのだけどつい最近お腹の調子がいまひとつよろしくなかったので、ごはんにちょっとだけトッピングを(^。^*)

赤いのはニンジンじゃなくてよ(ニンジンは既に入ってるけど)

お腹に優しく栄養価も高いし、なによりお玉も大好きなのだ♪

もちろん猫族も・笑

刺身好きの黒助がさっそくチェック(^^*)



あげるよ…フガー(−−;)
どーせ余ってるし…

いつもは猫軍団のご飯を先にあげるんだけど、今日はお玉が主役なので先にあげることに。

誕生日おめでとームード

はい、どーぞ♪

おお〜すごい食いつきだ(@@)
いつものにトッピングしただけなのにあせあせ



そこに熱い視線を送るヤツが…





お見事ぴかぴか

しかし我が家の誕生日って毎度のことながらささやかだわ〜・笑

そして、お腹いっぱい食べた主役のお玉は…


き…基本だよね( ̄▽ ̄;)

誰に似たんだ汗(←ダンナ)


何はともあれ

誕生日おめでとうっ

お玉(^▽^*)ノめでたいめでたい♪


青りんご  青りんご  青りんご おまけ 青りんご  青りんご  青りんご

つつがなく誕生日ご飯を食べたお玉の一方で…


サーモン好きの一部のにゃんずに分配予定


なぬっ( ̄◇ ̄;)



どーして待てないのかなー?
後であげるって言ってるのに(T▽T)


今日も今日とてのシッポ軍団なのだった…
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 23:29 | comments(23) | - |