スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
しっぽ達のごはん −お玉 編−
JUGEMテーマ:ペット


ひゃ〜〜〜〜汗
ずい分と間が空いてしまったわ( ̄▽ ̄;)

5月も後半になると暑い日も多くなってきた感じ…
しかも湿度も高かったりするとひじょ〜〜〜〜〜に過ごし辛いのよね(−−;)
エアコンでドライなんぞを稼動させればいいんだろうけど、やっとこさ暖房費から解放されたもんだから光熱費をケチりたい気もするし…

ということで、蚊取り線香も登場した我が家蚊取り線香
もう蚊が登場してるし、我が家の網戸は網戸の役目を果たしてないのよね〜
理由は外ニャンの皆様のお陰( ̄へ ̄)
ごはんの催促をするのに網戸をバリバリやるのよ・笑
窓を閉めてると『にゃ〜っ』って可愛く鳴いても気付かれないことが多いせいか、網戸をバリバリっと派手な音をたてて存在をアピールすることを覚えちゃったのよね(^^;)
で、鋭い爪で網戸を引っ掛けるもんだから、網の目が大きく広がって蚊なんて余裕で侵入できる始末(T▽T)

だから、蚊取り線香で蚊が入って来ない様してるのだ。
『蚊取り』っていうけど成分が除虫菊のヤツだから殺虫成分はないんだけどね。
殺虫成分ってあんまり体に良くなさそうだから・笑
人にもそうだけど、しっぽ達にはもっと悪そうだもんね〜
特に猫。
猫は犬と違って肝臓で解毒できない化学成分が多いから、アロマなんかも要注意だったりするらしい。
オイルによっては、猫にとっては毒にしかならない種類もあるみたいだし…
天然だから安全と思うなかれですわよ( ̄・ ̄;)

と話がタイトルからかけ離れてしまったので戻さねば・笑

うるさいなー(−−;)
文才ないのは重々承知だよっ

本題ごはん

先週末、
『わんこの食育セミナー』なるものに参加してみた。
お玉のごはんは数年前から手作りにしたんだけど、本やらネットやらを参考にしながら我流でやってきたんだよね。
ごはんの内容にそんなに不安はなかったんだけど、一度はちゃんと専門の人の話を聞いてみたいと思って。

たまたま、チャリで行ける場所で(これ重要)セミナーがあるということを知り、またその参加料もリーズナブルということもあり即参加決定。
どんな話が聞けるのかな〜と楽しみにしてたんだけど…

ぶっちゃけ…


料金なりの内容?


とういか、超初心者向けの内容と言うべきか(^^;)
母がベテランというわけではない。
手作りごはんの本で充分事足りる内容だったんだよね〜
ま、セミナーで客観的に知る事ができたのは良かったとは思うけど・笑

しかも、どーも進行具合がつたないあせあせ
先生、緊張してる?たった3人の受講生を前に・爆
と思っていたら、どうやらその先生の記念すべき?第1回目のセミナーだったらしい( ̄▽ ̄;)ブラボー
(いえ、どんなスペシャリストでも第1回目っていうのはあるものよ)

っちゅ〜ことで、我流の手作りごはんの内容は間違ってはいなかったという確認ができたのでいいか(^▽^*)わはは。

あ、でも収穫もあったかな♪

生卵の白身はそのまま与えるのはNGなのは知ってたけど、黄身と混ぜると生でもOK(つまりは全卵)ということは知らんかったよ。
(理由を突っ込んで聞かなかったのが失敗だったけど・笑)

あと、レーズンが犬の腎臓には良くないっていうのはよく言われるけど、じゃあグレープシードオイルはどうなんじゃ?ってずっと気になってたんだけどオイルは大丈夫らしい。
なぜなら、ブドウの果肉の部分がダメなのであって種の部分は関係ないかららしい。
過剰摂取しなければ大丈夫かと思っていたので、たまに使ってはいたんだけどね・笑

ちょっと疑問に思っていたことがひとつでもわかったので良かったかなと(^^*)

そんなお玉のごはんの基本はおじや。
白米ではなく雑穀米のおじやがベース。
それに肉や魚を中心に野菜や海藻類を入れる。
これを2、3日分まとめて作っておく簡単なものなんだけどね〜

あせあせ

ときどき、生肉やお刺身もあり。
生肉はスーパーに売っているお肉ではなく(あれは加熱前提で処理してあると思うので)、生食できる物を購入した時のみだけどね。
ただ、犬の胃酸って強いから少々の雑菌くらい屁でもないらしい・笑
でも心配症の母は使わないのだ( ̄▽ ̄;)(←小心者)
あ、しゃぶしゃぶしてから食べさせる事はあるか…

生食するお肉は鶏肉、羊肉、牛肉くらいかな〜
今は骨ごとミンチとかも購入できるから便利だよね。

お玉は元々おなかがあまり丈夫な方じゃないから、かえって生肉の方がおなかの調子がいいかも( ̄・ ̄*)
やっぱり消化を促す酵素がたくさん含まれてるからかな〜
ホントは生骨も食べさせたいんだけど(歯と歯茎の為に)、お玉って大きい食べ物苦手なんだわ・笑
鶏の軟骨とかは好きだけど手羽先サイズになると躊躇しちゃうんだよね。
どうやって食べたらいいかわからんらしい(^^;)
パンとかわざと一個丸々『どーぞ♪』って目の前に持っていくとフイッて目を逸らすし・笑

そんなんじゃ

サバンナで

生きていけないぞっプシュー
(サバンナで生きていく必要もない)

そんなこんなの簡単手作りごはん。
大雑把ながらも食材だけは気を使っているのかも。
(出来る範囲でよ)

野菜類・穀類はオーガニックか無農薬のもの。
肉類は抗生物質や抗菌剤をできるだけ使用せずに飼育されたもの。
魚はできるだけ天然もの。
(といっても全部は無理なんだけど ^^;)
100%っていうのは無理なので、ホントにできる範囲ね。

どうしてこだわるのかというと、やっぱり人と違って生きる速度が早いから。
人の1年はワンコにとっては4年(成長期を除いて)。
人より時間の流れが速いんだよね。
体も人よりは小さいので、有害物質の影響を人より受け易いと思うし。
どこまで影響があるのか化学的な根拠を示すデータもないので、あくまでも個人的な考えですわよ。

お陰で人の食材もランクアップしたよ(普通は逆だ・笑)
といっても、外食もするしジャンクなフードも好きで食べるので、かな〜りユルユルなんだけどね(^^;)
所詮、実践してるのはこの私・爆

しかも毎回ではないけど、作り置きがなくなって次のを作る間の1食か2食はドライフード&缶詰になるし(^^*)
(こっちの方が喜んでたりして T▽Tふふふ…)

今、食べさせているドライフードはピナクルという銘柄のもの。
100グラムずつ小分けになっているので使い勝手がいいのよ。
毎日必ず使用するものではないので…
そして合成保存料や酸化防止剤も使っていないし、中身も良さそうなのでけっこう気に入っている。
でも、お玉は母が甘やかしたせいかドライフードだけだと

って顔をして母の顔を見上げるんだわ( ̄ー ̄;)

なので、ウェットフードをトッピング代わりにしておるのだよ。
ウェットフードはdbfの総合栄養食のチビ缶が多いかな〜
以前はナチュバラやネイチャーズ・バラエティ、ソリッドG、ナチュラルHなども使っていたけど1缶が大きいのでトッピングとしては不向きだったのよね。
しかも我が家にとってはお高い・笑
dbfは国産だし、内容も悪くないと思うし、第一わりとどこでも売っているので使用頻度がアップ。
どのみち主食ではないのでいいかな〜なんて(^^;)


それにしても、お玉ってごはんに関しては全然がっついてないんだよね。
いや、厳密にいうとかなりの食いしん坊なんだけど、我が家では犬はお玉だけ。
猫族はお玉のごはんにはほとんど興味を示さないので(刺身と生肉以外は)、奪われる心配もない。
だから、慌てて食べる必要がないんだろうね。
(昔、うちに友人のワンコがステイしてた時はすんごい早さでごはん食べてたもん。
他のワンコがいると豹変するお玉を確認・笑)

ただし、ごはんの内容によっては食べっぷりに差がでるかも。
やっぱり作りたてのごはんは美味しいのかバクバクと食べる速度が速くなる気がする。
作り置きの温めなおしのごはんの時とは反応が明らかに違うもんねあせあせ
そりゃそーだよね・笑
毎回作ってあげればいいんだろうけどさ。

すまん、お玉( ̄▽ ̄;)(←毎回作る気なし)


しかーし、
この作りたてのごはんよりも大好きなごはんが存在するのだぴかぴか


それは…







……







……はいっ、
勘のいいあなたはもうお分かりですね( ̄ー ̄*)









それは、
極々たま〜〜〜〜に登場する、
お玉にとっては夢のようなごはんぴかぴか













ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか  
猫のドライフードに猫缶トッピング♪
ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか   ぴかぴか  


ホントに美味しいらしい・笑
猫は嗅覚でごはんを食べてるようなものだから美味しいニオイが犬用よりもするんだろうね(^^*)

でも、これはあくまでも緊急用。
お玉のフードを切らしてて、他にあげる物がなかった場合のみ適用される特別ごはんなのだ★
(単に母が横着してるからとも言えなくもない)

ぶぶーっバッテン( ̄◇ ̄*)カロリー過多になるっ

っていうか、しっかりごはん作ってやれよ自分がっくり

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 04:52 | comments(26) | - |
カイックス・プチオフ会 IN 千葉♪ 後編
JUGEMテーマ:ペット


すぐに更新…って5日後かいな( ̄▽ ̄)汗
あ、予想してた?・笑

なんだか、最近寒いよね〜(−−;)
昨日なんて3月中旬の気温だったらしい。
気温差が激しいので、皆様体調を崩したりしませんように…



ではでは、オフ会後編はじまり はじまり〜(^▽^*)ノ

集合写真を見事に失敗した後、公園内をブラブラすることに♪
かなり広い公園にもかかわらず、さすがGWということもあってなかなかの混雑(><)
花に囲まれた小道でたくさんの来園者の脇をワラワラと通り過ぎていくカイックス軍団(^^*)
細い道なので本当は優雅に歩いて行きたかったんだけど、なにせビビリ率の高いカイックス。
Kai君やhanaちゃん、コルク王子は落ち着いて飼い主の歩調で歩いているものの残りの女子(お玉・モカちゃん・ココちゃん)はというと…

そりゃも〜

あたふた汗あたふた汗

花を愛でる余裕なんてあるわけもなく…
一刻も早くこの人ごみから脱出したくて先を急ぐ急ぐ・笑
もちろん、急いだ先も混雑してるんだけどね( ̄▽ ̄;)

ほらほらお玉さん、とっても素敵なものがあるよぉ〜( ̄。 ̄*)


あ、そプシュー
もっと観賞すればいいのにぃ〜フガー( ̄へ ̄)

そんなお玉も群れに混じりつつ先を進めば少しは安心か?

情けなや、お玉さん(T▽T)まいがー

そして池のほとり?に到着♪

お玉にとっては大冒険なのね(^^;)

余裕のhanaちゃんとビビリーずの対比が・爆

お玉もhanaちゃんくらい余裕を持ってくれれば、
もっとお散歩の楽しいのにね(^。^;)

それでもお玉なりに楽しんでくれてるみたいだけどさ〜

うん、楽しそうな笑顔だ(^▽^)ノ
そしてhanaちゃんもいい笑顔をくれたよん♪

へへーm(_ _)mありがたく頂戴いたしまする。

小休憩の後、今度は砂浜の方へ。
海浜公園だからね〜( ̄▽ ̄*)
さ、みんなで移動しましょう♪

…って、

おーいっ(/ ̄▽ ̄;)/~お、お玉さん?


いつもそうなんだよねー(−−;)
軽くパニくると何故か一番先頭をぐいぐい進むのよあせあせ
知らない場所なのに一番先頭・笑
お玉もどこに向かって歩いてるのかわかってない(^−^;)

それでも無事砂浜に着いたけど・笑
はたして
伊豆に続く2度目の砂浜…お玉はいかに?( ̄ー ̄)ふふ。

伊豆の時は風も強くて波が高かったんだよね〜
でもこの日はすごく穏やか(*^^*)

さすがKai君は慣れたもので波際までいっても全然大丈夫。
あれ?hanaちゃんは今ひとつなのかな?



ぷぷっ( ̄m ̄*)コルク王子は伊豆で波打ち際で万歳させられて、そのまま波をザブンってかぶっちゃったんだよね〜
(もちろん万歳していたchamojaさん諸共 ^^;)


ということで、コルク王子波際に行く事を断固拒否・爆

いつもだったら、諦めて(笑)従うのにねぇ〜(^^;)



すぽんっくるりん汗



あっ( ̄□ ̄)汗



あまりの抵抗にコルク王子の首輪が抜けたのだった・笑

もちろん直後に再び装着(^^*)

いろんな事が起こりまする(^・^;)

そんでもってお玉は…

やっぱりね( ̄▽ ̄;)

それでも砂浜歩くんだからマシかプシュー
これ、1匹だったら絶対ここまで来ないからなぁ〜
(どこまで水嫌いなんだ・笑)

この軍団、レトリーバー系のワンコ達だったらもっとアクティブに動いて盛り上がったんだろうなぁ〜(^^;)
しかし、そこはほれ、我らはカイックスぴかぴか
アクティブとは程遠い動きなのだよ・笑

モカちゃんも怖がりさんだけど海は平気なんだよね♪


そろそろ公園に戻ろうかという時に慣れるスロースターターなお玉あせあせ

そして…

間違いなくカイックスなマイペースっぷり・笑

それぞれが海を堪能した後(堪能したのか?)再び公園内へ。

この公園、他の大きな公園同様、野良猫がすごく多かったよ。
しかもすごく人に慣れてるんだよね。
人に近づいていくことで、行楽客のおこぼれや猫好きの人からごはんをもらって生き延びているんだと思う。
公園に捨てれば何とか生き残ってくれるんじゃないかと甘い考えを持つ無責任な人が捨てていくんだよね。
でも実際は生き残っていくのは本当に難しい。
仔猫だとカラスの餌になる確率がすごく高いし、成猫でも力の弱いコは強いコに追いやられて餌場に近づけず餓死してしまうか病死してしまう。
虐待されるコもいるだろうしね(T-T)
逞しいコだけが生き残ってるのが現実だと思うよ。


だから一生懸命スリスリしてくる姿、可愛いけど心が痛い。

心を癒す公園で

命を棄てるのは

絶対やめましょう

野良猫って自然派生した猫じゃないんだかんね( ̄へ ̄)




おおっと、話がズレてしまったよ(^^;)

さてさてカイックスご一行♪
次の目的地はKai君家おススメの休憩場所へ。

すごく大きな東屋だったんだけど、とってもいい感じでリラックスできる場所だったよ♪

しかもムード
Kai君家が飲み物からおやつまで用意してくれたのだわよ〜ぴかぴか
長〜いテーブルとベンチがあり、そこに手際よくお茶とおやつをパパパッと並べてくれて、母達はそこへ座るだけ(^^;)
(何もかもお任せしてしまってすいませんでした汗
何だかとっても寛げる場所で良かったぁ〜♪

ここなら万が一雨が降っても安心しておしゃべりが楽しめるし

そだねー(^^*)

なんかあるかもよ〜( ̄ー ̄*)

飼い主達のテンションはあいかわらず高い…と・笑
でも、ワンコ達も何だかリラックスして楽しそうだったからいいか(^〜^*)







とにかくよく喋って、飲んで、食べて盛り上がってたよ〜(^^*)

近くでおこぼれ待ちしてたのにね・笑

ところでこのお二人downdowndown

並ぶと余計そう思う(^。^*)

この東屋でホントに楽しい時間を過ごしていたんだけど、
ひとつ気になったこともあったよ(−−;)

この日はとっても人が沢山訪れていたんだけど、その中にはもちろん母達と同じくワンコ連れもいたのよね。
全体的に小型犬が多かった気がするんだけどさ、
小さいから油断してたのか何なのか、
大人しくてフレンドリーな性格だかで安心してるのか、
いつも来てる地元の人なのか知らんが…

この混雑している日に

ノーリードはやめれっ怒り

自分ちのワンコがフレンドリーでも相手のワンコがフレンドリーとは限らんのよ怒りマーク
実際お玉は決してフレンドリーではない・笑

東屋で盛り上がっている時、ひょこひょことリードをしていない自由ダックスが近づいてきたのだ。

えーーっ!!( ̄□ ̄‖)
こっち来るなよー来るなよー


と一瞬緊張が走ったもんよあせあせ(特に母ときのとさん・爆)
ビビリちゃんは転じて自己防衛のための攻撃をする可能性があるんだからさっ汗
お互いの為にノーリードはやめてほしい。

もちろん、カイックスは全員リードをしてたんだけどね。
(カイックスがノーリードにしてたら『オオカミだーっ』って大騒ぎになるかも・笑)

こっちがいくらリードをしてても相手が無防備に近づいて、お玉がガブッなんてことになったら目も当てられないじゃない(TT)
ダックスちゃんだって悪気があるはずもなく、これはもう飼い主の過信というか怠慢というか…(−−;)
こういうのって、片方だけが気を付けててもどうにもならないんだよねー。
当のダックスの飼い主は、そのコを放ったらかしだし。
心配じゃないんかねー…ホント。

しかもノーリード犬、このダックスだけじゃなかったんだわプシュー
何匹かそういうコが近くをウロウロしてて困ったよ。
総じて飼い主は無関心怒り

お玉みたいな犬だけでなく、小さい犬でも苦手だったり嫌いだったりする人もいると思うんだよね。
そういう人からしたら、ノーリードの犬って恐怖以外の何物でもないと思うんだけどなぁ。
同じ犬飼いとしてよけい腹が立った一件どした( ̄。 ̄;)



こんなプチ・ハプニングもありつつ楽しい時間は過ぎていき…
いよいよ、解散の時間になってしまったよ。
(高速が大渋滞する前にということで)

日帰りだとあっという間だったな〜( ̄・ ̄*)

ホントによくオオカミって言われるのよね、子供に・笑

凝りもせず再び集合写真を撮ろうする飼い主ズ・笑

やっぱりバラバラ( ̄▽ ̄;)

そんな慈愛に満ちた瞳で言わないでっ(^^;)

前回のオフ会でもそうだったんだけど、周りに人だかりができるんだよね。
集合写真を撮る為に群れてると知らない人まで写真を撮ってたりしてるし・笑
そこそこのサイズで、よくわからん集団だから不思議なのかもしれんね(^m^*)

この日は子供ちゃんも多かったから触りたがる人もいたりして…
もちろんビビリのお玉に相手できる筈もなく・笑
こういう時はやっぱりぴかぴか

お見事でございます♪

ココちゃんマイカートに避難中・笑

ロングドライブを前にトイレも済ませ、いよいよ解散の時。


さて駐車場へ向かおうと各々が歩き出したら…

『うひゃひゃひょ〜んっ汗

 うひゃふぁんっひゃふぁんっ汗

なんじゃこのヨーデルのような声は( ̄▽ ̄)汗

そこら中に響き渡る不思議な雄叫び。
周りの人達も何の声かと辺りを見回してる。

誰が?
どこから?
なにゆえに?


『ひゃふぁんっどんっ ひゃふぁんっどんっ ひゃふぁふぁふぁんっ…<リピート>』

このヨーデルの元は…

ココちゃんでした・爆

カートに乗ったまま動きだしたのに驚いたのか、頼りにしてるモカちゃんがさっさと歩いて離れて行ったのが嫌だったのか、自分も歩くーっと言いたかったのかそれはココちゃんに聞かないとわからないけど…とにかく不安だったんだろうね(^^;)

カートの中からヨーデルを奏でてたものだから、オモロイ 悲痛な声が姿は見えねど響き渡る不思議な現象。

笑い過ぎだってば、自分・笑

色々ハプニングもあったけど、ホントに楽しいGWを過ごす事ができたよ♪
いつもマイペースなカイックスといつもハイテンションな飼い主(主に女子・爆)。
またオフ会やれると嬉しいな〜( ̄〜 ̄*)むふふ。

何から何まで用意してもらってお世話になったKai君家ぴかぴか

初めてお会いしたとは思えなかったhanaちゃん家ぴかぴか

ビビリ仲間としてヨロシクのモカちゃん&ココちゃん家ぴかぴか

ちゃっかり車に同乗させてもらい助けてもらったコルク家ぴかぴか

本当にありがとうございましたっ(^▽^*)ノ
これからも飼い主共々お玉と仲良くしてやってください・笑

そして、この長編ブログを最後まで読んでくれたそこのあなたっ♪
あんたはぁ〜偉いっ( ̄▽ ̄*)ノいよっ、大統領っ(古っ)




帰りの車中にて自動車


コルク王子、今日はありがとう♪

そしてお疲れ( ̄▽ ̄;)お玉と一緒で・笑

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 23:55 | comments(17) | - |
カイックス・プチオフ会 IN 千葉♪
JUGEMテーマ:ペット


前回、ゴールデンウィークだけどどこも出かけないよ〜んって言っていたんだけど( ̄ー ̄;)




変更!!

せっかくのGWなので

お出かけしました笑
舌の根も乾かないうちに…て言わんといてね〜( ̄▽ ̄;)




それは先日の日曜日。
カイックス日帰りオフ会に参加するため千葉へ♪

コルク家からの嬉しいお誘いだったのだ。
場所は千葉の稲毛海浜公園海

しかしひとつ困ったことがあせあせ
うちから千葉県へ行くとなると首都高を使うだよ…
ガタピシ号でややこしい(母にとって・笑)首都高に?
しかもナビなしで?
う〜〜〜〜〜〜ん(−−;)辿り着ける自信が…
ならば、一般道で行けば…とネットでルート検索するも、う〜ん。
で、コルク家に泣きのメールをしたところ、何とコルク家の車に同乗させてもらえることに(T▽T)ノ~
ホントに感謝感謝でございまするぴかぴか

当日かわいい
久々のお出かけとあって既にハイテンションのお玉をガタピシ号へ積み、車で10分くらいのコルク家へ。

車を家の前に停めたところに、ちょうど散歩を終えたコルク王子が登場。
久々の対面のコルク王子もハイテンションになるも、お玉の姿を確認するや蒼ざめたのは気のせいか?

『げっ、何でお玉がここにいるんだ!?( ̄□ ̄‖)』
(コルク王子、心の叫び)
コルク王子はお玉に何度もガウされてるからな〜(^-^;)

といっても、今日は最後まで行動を共にするので、
よろしくぅ( ̄ー ̄*)

お玉ももっと謙虚にっ汗


ホントにごめんよ〜(^^;)


お気楽極楽なお玉・笑

そしてお玉の存在がプレッシャーになって道中寛げないコルク王子だった…

そんなお気楽なお玉と憂鬱なコルク王子を乗せた車はぶじ稲毛海浜公園へ到着プシュー
Kai君パパが公園駐車場の入り口まで出向かえにきてくれたよ(^▽^*)

そして、待ち合わせ場所の花の美術館前へ♪


いるいるぅ〜〜〜〜( ̄▽ ̄*)
もじゃもじゃしたカイックス達が♪♪♪
(加えて、GWだけにたくさんの人が・笑)

オフ会に参加する度不思議に思うんだけど、お玉はカイックス達にはちゃんと挨拶するんだよね〜( ̄・ ̄*)
単独でリードしたまま会うワンコにはけっこうガウすることが多いのに、オフ会の時は全然しない。
毎回、いきなりガウするんじゃないかって心配なんだけどね(^^;)
知らない場所だから仲間がいるって安心するのか?
ほれ、なにせ『群れ』大好きな犬だから・笑
さぁ〜っと駆け寄ったりして(^m^*)

さて今回参加したカイックスは。。。


今回のオフ会を企画してくれたnaichan家のKai君♪


きのと家のモカちゃん&ココちゃん♪


chamoja家のコルク王子♪


やっと生で(笑)対面できたKyonk家のhanaちゃん♪

そして、あまりの人ごみに最初は若干魂がどこかに行った

お玉♪(でも最年長だったりする・笑)

しかも何故かひとりだけカメラ目線あせあせ

hanaちゃんだけが初対面だったんだけど、お玉はちゃんと挨拶できてたのでホップシュー
やっぱり仲間だってわかるのかな(*^^*)

全員揃ったところでnaichanさんが予約をしていてくれたレストランでランチすることに。
美術館と併設しているレストランはテラス席がワンコOKとのことで、みんなで連なって店内からテラス席へ移動移動。

お玉はさっさとテーブルの下で落ち着いたよ(^^;)
こういう場所が一番安心するらしい・笑

他のカイックスもパパ&ママのそばをキープ(^^*)
あっ、hanaちゃんはパパの背後にまったりと伏せてたな〜

ないないっ汗


Kai君はママ命だもんね〜( ̄ー ̄*)


と言いつつもけっこうマイペースのような気もする王子


ビビリちゃんは落ち着く場所も同じか?
(写ってないけど、ココちゃんも足元派・笑)

このテラス席なかなかいい感じだったんだけど、店内の窓際のテーブルと至近距離だったんのよ。
母達は大して気にもしてなかったんだけど、おそらく窓際の席の人はカイックス集団を見ながら食事してたんだろうなぁ〜

しかも、仲睦まじく楽しく遊ぶワンコロの姿ではなく、時折小競り合いを挟みつつもまったりとそれぞれが勝手にしている茶もじゃ軍団・笑
犬が好きな人だったらいいんだけど、嫌いな人だったら最悪な景色ともいえよう(−−;)

そうそう、ちょっと面白かったのはhanaちゃん( ̄ー ̄*)
(ネタにしちゃうよ〜ん・笑)
前述の通りパパの後ろでまったりとしてたんだけど、

ランチでついてきたパンをパパがくれそうな気配を察知するや否や…
めちゃ姿勢よく待つこの姿♪

ワンコはこーでなくちゃっぴかぴか

飄々としてる風だったhanaちゃんが豹変した瞬間だった・笑
母はこういうワンコが大好きなのだよ。
いつも済ましてお利口さんなのもいいけど、美味しいものに即座に反応するワンコはもっと好き(^-^*)
しかもこの、ちょっと(背中が)丸い感じの後ろ姿が可愛くてね〜( ̄m ̄*)
あんまり可愛い姿だったからパシャパシャ撮ってたら…


ちなみにこのパンで〜す♪

カリッとしててけっこう旨かったっす(^-^*)

そして持参したおやつをお玉にあげてると…視線が。



はいはい、あげますよぉ〜( ̄▽ ̄*)ノ

ん?あれKai君は?( ̄。 ̄:)

上目遣いで可愛えーヤッタv
いつの間にやら母の椅子の下にいたのだった・笑

ランチも終え、レストランの入り口がすんごい行列になっている脇をカイックスがゾロゾロと外へ・笑
中型犬のしかも犬種も不明な(笑)ワンコが複数で移動してると目立つらしい。
『なんて言う種類の犬ですか?』という質問が複数寄せられた模様(母は直接きかれなかったけど)

それにしても、花の美術館というだけあってお花がすご〜くきれいだったよ〜♪





実はお花が大好きな母。意外だって言うなー・笑

何とか一枚お花をバックにお玉をパチリカメラ

お花をバックにって芝生の比率が多いしあせあせ
( ̄▽ ̄;)ダメダメじゃん自分


もちろん、これだけ素敵な背景があるんだからカイックス撮影会が開催されたのは言うまでもない(^^*)

しかし、今回お玉はちゃんと待てができなかったな〜
周りにわんさか人がいたからプチ・パニックになってたのかも・笑






みんな、あっちゃらこっちゃら

好き勝手あせあせ

全然揃いましぇん・笑

そんな中、
まるでマスコット犬のようにしていたのがKai君(^。^*)

いよっ、さすが千葉犬民き

結局、このはなちゃんトピアリー前では収拾つかなかったので(笑)、
お花畑の前へ移動(^^;)

じゃあここだとちゃんと収拾がつくのかと言えば…



やっぱり、てんでバラバラ・笑

しかも今回初めて

集合写真を撮影できず

あんびりーばぼー( ̄□ ̄‖)ノ



ま、まあね( ̄ー ̄;)
そして、そんなhanaちゃんもカイックスと。


このマイペースっぷりがホントにカイックスって感じなんだよね。
ベタベタしないけど、一緒にいて違和感もない(*^^*)
そしてハイテンションな飼い主がもれなくついてくるのもカイックスの特徴かも・笑




気がついたら、すんごい写真の枚数になってた、このオフ会ネタ汗
なので急遽2回に分けてUPすることに決定( ̄▽ ̄;)えへへ
なにせ、半日だけなのに189枚も写真を撮ってた母(とダンナ)。
それなのに集合写真が一枚もない悲劇ガーン
ホントにアホな母(とダンナ・笑)

今度こそ近日中に後編をUPムード
しっかし、どーして短くまとめられんのかねぇ(−−;)我ながら…
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

| お玉 | 23:35 | comments(20) | - |
まさかオジサン・マニア?
JUGEMテーマ:ペット


またまたお久しぶりの更新でござるあせあせ
気がつけばもう2月後半。。。梅の花がちらほら咲き始めてるよ〜
夜はまだまだ寒いけど日中はお日様気持ちいいもんね。
今の季節、『光の春』と言うらしい。

そんな春めいた日差しの中、お玉の頭の中もちょっぴり春めいたのか?

それは先週の金曜日だった…
めっぽう来客の少ない我が家に訪問者が。

それは…

ガスの設備屋さん・笑

我が家(賃貸集合住宅)は今まで給湯が追い炊きのできない普通のアパート(一昔前の)仕様だったんだけど、同じ敷地内の子供のいる世帯から順次、追い炊きや自動お湯張りのできる給湯器に交換することになったのよ。(大家さんの意向で)
全部で16世帯のうち、うちは子供なしということもあってか、最後の最後まで後回し。
ま、もともと湯船にお湯をためてゆっくり入浴することが殆どない家庭なので全然不便もなかったんだけど(^^;)

ただ、交換済みのご近所さんの話をきくと、どうやらキッチンの水周り付近を全部ひっぺがしての工事らしく、なかなかどうして大掛かりでないの(−−;)


ってことはシンク下にめいっぱい詰め込んであるキッチン道具も全部出さなきゃいけないわけで( ̄□ ̄;)

施工業者の職人さんが出入りするわけで…

部屋中にすんごい音が響き渡るわけで…




。。。。。。あせあせ





絶対パニくる( ̄▽ ̄)汗
しっぽ達が…特にお玉 orz

どうしてもキッチン引っぺがすなら、うちは交換しなくてもいいのになぁ〜と思いつつ、一応、日程調整のために業者からかかってきた電話口で工事内容を聞いてみると…

業者:『あ、外からと浴室だけの工事ですよ♪』



ぴかぴかREALLY?ぴかぴか


そうか〜♪キッチン引っぺがさないでいいなら、外部と浴室のみの工事ならそんなに大掛かりにもならないだろうし、しっぽ達もそんなに不安がらなくてもいいかな♪
工事する人も一人だというし♪
ちょっと安心(^^*)


でもね〜、一抹の不安もある・笑


猫族は高い場所に避難すればいいんだけど、
お玉がねぇ〜( ̄ー ̄;)ふふ


ただでさえテリトリー意識が強くて知らない人が玄関に入るだけで、めちゃめちゃ警戒するわビビるわでうるさいのに(TT)
しかも、職人さんだから99%男の人。
かつて虐待されたのが男性だったためか、女の人よりも男の人の方が苦手度が高いのだわ…
ガテン系のがっちりした男の人だったらも〜(お玉はチッコをちびるでしょう・笑)

どうなることやらフガー(−−;)
ま、咬み付くことはないと思うけど…











はたしてあせあせ












ええ〜!?(/ ̄O ̄*)/


そうなのだ…予想に大きく反してお玉は歓迎モードだったのだ(@@)

最初のピンポンこそ怒涛の如く吠えたのだが、躊躇無く室内へ上がったオジサンに敬意を表したのか?(そんなバカな)、そのオジサンを追走開始・笑
ニオイ嗅ぎまくるは、飛びつきまくる(←これが奇跡)。

しかも嬉々としてやってるとしか思えない積極さ・笑

前から後ろからオジサンの股間に鼻をズボズボ( ̄▽ ̄;)
このズボズボ攻撃を初対面の人にするなんて汗

母はめちゃ恥ずかしかったよあせあせ
そんな何度もズボズボ(−−;)

オジサン:『ごめんな〜オレは男だよ〜 ^^;』



…オジサン、そのセリフ…

お玉を♂だと思ったね?( ̄ー ̄;)



しかし、お玉がビビることなくオジサンに積極的にアタック(笑)したのには驚いたよ。
このオジサン、犬を惹きつけるオーラの持ち主か?
お玉にどんなにアタックされても意に介さない心の広さ(^^;)
もしかして、犬と暮らしてる人なのかもしれんね。

それともお玉が成長したのか?( ̄・ ̄*)

というのも、実はもう一人業者さんが来たのよ。
しかも背の高い大きな人…しかも脚立を持って。
今までのお玉だったら、脚立を見た瞬間ビビリまくって吠え立てるところなんだけど、最初こそ『うぉっ…うぉんっ』ってひと吠えしたもののすぐに、さっき同様楽しそうにアタックしまくり(^-^;)

なんでだ〜?

そ…そう(^^;)そりゃ良かったよ

このオジサン達のやってることに興味津々でチェックするする♪

道具をとりに行くだけだよ・笑


そりゃ大きな勘違い( ̄▽ ̄;)

オジサンが外の給湯器をいじっていると…

のぞくのぞく・笑

もう一人の人が浴室で何かしてると…


どーしても気になるらしい・笑

いや〜不思議だったわ(^^*)
いつからそんなにオジサン好きになったんだ?

考えるに、
お玉にほとんど関心を示さなかったのが良かったんだと思う。
嫌がりもしないけど、かまいもしないからお玉は平気だったんだろうなぁ〜きっと。
ベクトルが自分に向くとめっぽうビビリちゃんになるお玉・笑
軽く無視してくれるから、調子に乗って自分からどんどん近づいて行ったんだと。

そういえば、1クールに一回訪問する置き薬屋さんに対しても、割とお玉は平気。
苦手な大きな荷物を持ってくるんだけど、その荷物(アタッシュケース)のニオイとか平気でチェックしにいくもん・笑
この薬屋さんもオジサンなんだけど、やっぱりお玉を全然かまわないんだよねぇ。
クンクン至近距離でされても、撫でようとしたり逆に怖がったり嫌がったりしない。(多分)
これがお玉を余裕にさせる原因だわ( ̄ー ̄*)

恐るべし、オジサン・爆



ちなみに猫族はというと…

助六、瞳孔ちと開いとる・笑
ほとんどの猫族はベランダ側の部屋に避難
(もしくはずっとそこから動かず)

そんな中、一部の猫は…


全く、意に介さず王冠2
知らない人が来ている事に気がついていないかのよう・笑

さすが年の功というべきか(^^;)
ボクちゃんもシロぴんもず〜っと一番目立つ冷蔵庫で寛いでたよ。
あまりにも静かに寝てたもんだから、オジサン達は猫がいることさえしばらく気づかなかった・笑

それどころか、ボクちゃんが寝ていた場所の真上で作業してるのに、ボクちゃんが猫だと気づかなかったっていう天然ぶりを発揮してくれたオジサン(^^;)

ボクちゃんの30cm上の壁に電動ドライバーで穴を開けていたんだよねあせあせ
で、母が『あ、猫邪魔ですよねっ』って言った時点で初めて目の前に猫が寝ていた事実に気がついたらしい・笑

どうりで、平気でガガガガーッて音たてて作業してたわけだプシュー
(心の中で、ボクちゃんいるのに危ないなー!!って思ってた・笑)

でも、これじゃあね( ̄〜 ̄;)

ボク肉100%脂身多し…なんてな



っていうか

極近での電動ドリルの音

気づけよ( ̄_ ̄あせあせ
ボクちゃん、君のことだ…

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 00:26 | comments(30) | - |
お帰りダンス再び
JUGEMテーマ:ペット


あれれ?もう一月も終わりじゃないの( ̄▽ ̄;)
時間経つの早いね〜〜〜〜一体母は何してたんでしょう・笑

あ、お玉の下痢Pはあの後すぐに無事治まりました♪
ご心配をおかけいたしましたですぅぅう(^。^;)

やっぱりお玉にガムは要注意だわ…(でも、大丈夫な時もあるんだよなぁ  ̄・ ̄;)
どちらにしても、消化器官が弱いってことは間違いあるまいあせあせ
ごはんで消化酵素を補ってやらんといかんね(^^*)


おやつ解禁になった途端のおねだりだよ(^^;)

おやつ貰えそうな時だけ傍を離れないお玉って( ̄〜 ̄;)

もうこうなったらお玉の勝ちともいう・笑


をいをい汗

おねだり上手に大甘な飼い主の図だわ( ̄▽ ̄;)
ま、人のこと言えんけどね、わはは。

おやつをたくさんくれるダンナだからか、一応ダンナのいたずらに付き合うお玉。

毛布かけられたくらいで困ってるお玉もお玉だが、毛布をかけて喜んでるダンナもダンナだよ・笑

お互い納得してるみたいだからいいかフガー(^▽^;)

そんなお玉さん、ちまたでは大人しいとの噂もあるんだが…
(どこで?)
元気な姿をひとつ(^^*)

以前にもネタにした気もしないではないが、フレッシュな
『お帰りダンス』をどうぞぴかぴか
(ダンナの帰宅時)


このライナス症候群はあいかわらず・笑
しかし何でボールを咥えて喜ぶんだろう( ̄・ ̄*)
しかもこのボール限定なんだよね〜(ボールが見当たらないと代替物を使用する時もあるが、大抵このフェルトのボールなのだ…咥え易いからか?)

そして、ダンナが帰宅してすぐに上着を脱ぎに別室へ入るとひたすら出てくるのを待つ。
これだけみると忠犬のようだが…(期間限定)


あ、ダンナの変な踊り?は気にしないでね(^^;)

お玉って帰宅時のみものすごいハイテンションになるんだよなぁ〜
しかも限定3分間・爆
これって母にもそうなんだけど、2人一緒に帰宅すると騒がしさ倍増。(ウレションのオプション有)
でも、たった数十分外出しても同じなのよね(^^;)

はっどんっ
ってことは、何度も外出すればするほどお玉の喜びは倍増?( ̄ー ̄*)




という浅はかな考えも浮かんだんだけど、その分留守番する寂しさも倍増ってことなんだよねあせあせ
とにかく振り子の振りがデカイお玉なのだった(^。^*)

実はお玉自身で生活にメリハリをつけてるんだったりしてね汗


ホントに自分で考えてるならすごいけどね〜( ̄◇ ̄*)

そんなことよりも…

確かにお玉サイズではあるけど・笑




おでん おでん おでん おまけ おでん おでん おでん

連続登場の我が家の大黒柱・笑
いつもとかわらぬうたた寝風景ではあるが…


こっ、これはっ( ̄O ̄;)
湯たんぽならぬ猫たんぽ?

いくら寒いからってあーた(^^;)

あんなんで寛げるのはお前しかおらん・笑

ちなみにこんなに我が家の猫族と密着人生を送っているダンナだが、重度の猫アレルギー持ちでもありまする・爆
(そういや、検査結果のシートに『ペットは外で飼いましょう』って書いてあったなぁ)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 01:01 | comments(16) | - |
カイックス お泊りオフ会 IN 伊豆 −Final♪−
JUGEMテーマ:ペット


何だかんだと長々、ダラダラ旅行記もついにっぴかぴか

FINAL王冠2

ホントに皆様のあたたか〜いお言葉に支えられたからこそでございまする(T▽T)
マジで年を越す勢いだったから、内心焦りまくっておりました・笑


さてっ、続き続きっ♪

松川ダムを後にしたカイックスご一行は次の目的地へGOプシュープシュー
お天気も汗ばむくらいの陽気になったので、お散歩するには最適だわよ(*^^*)

車で走る事しばし…
到着したのは大室山の麓にある『さくらの里桜
気持ちいいくらい形のいい山を見上げる場所に位置する『さくらの里』はその名の通り桜の木がたくさんある公園で、ここもやっぱりのほほんするには最適な場所だったよ♪
桜がたくさんあるので、春にはきっとすごく混雑するんだろうけどこの日は人もまばらでワンコ連れにはナイスだったね。

こんもりしてて何だか可愛い山だな〜(*^^*)

フレキシフル・リードにしてお玉も自由に歩く歩く(^^*)
それにしても、人のいない方へと進みたがるのは変らずなお玉・笑
(そんなに人もいないのにもかかわらずだわよあせあせ
他のカイックス達もマイペースに気の向くまま散策。

こういう風景もけっこう好きだったりする

それにしても、ホントにいいお天気だったのでだんだん汗が・笑

お玉は中でも黒いから余計熱を吸収するんだわ汗
脳みそが溶けないようにしないとね・笑
お玉ばかりか、母も歩くメラニンだわ、黒い服を着てるわで暑かった〜(><)


しかしKai君はいつでも爽やかだわ( ̄▽ ̄*)


ionちゃんも黒っぽいからな〜(^^;)

ということで、自然と動きも止まり…


チーム・ぼへら〜かわいい

どこでもまったりなカイックス・笑
(元々アクティブな方じゃないから丁度いいのか?)

そうそう、桜の季節ではないけど…それはあくまでもソメイヨシノなどの話で…

品種名がわからんけど…数本あったよん(^-^*)


ちなみに…
人はまばらとはいえ、全くいないわけではなく…
その中には、お玉の大嫌いな 大好きな(笑)ちびっ子もいるわけで…
その中には、お玉の大・大・大嫌いな 大好きなボール遊びをするちびっ子もいるわけで…



お玉のテンション一気に下がる下向き悲しい結末( ̄▽ ̄;)

あのボールを蹴る音がねぇ〜
ダメなんだよねぇ〜
けっこう遠くで蹴ってたんだけど…
耳が良すぎるのも困ったもんだねぇ〜


駐車場へ一直線でちたあせあせ
しかもけっこうな匍匐前進で…

子供がいない公園なんてないからな〜
だからお玉は真夜中の公園が好きなんだな・笑
お玉がちびっちだった頃受けた仕打ち…(といっても子供に悪気は全くなかった)
トラウマをなめちゃいかんぞよ( ̄ー ̄;)ふふふ。

ま、そんなビビリなお玉をガタピシ号にぶち込み、ランチをとる予定のレストランへ。
もちろんガタピシ号は先導役のモカ&ココ号の後ろをひた走る・笑

紆余曲折あった末、たどり着いたのがイタリアン・レストランの『IL COVO』
ワンコ連れで室内OKというありがたいお店だったよん。
窓際の席に着席。
カイックス達はお疲れモードなのか、テーブルの下でまったりしとったよ(^^;)

定番のサラダ〜母はモッツァレラ大好きじゃ( ̄▽ ̄*)

白身魚のカルパッチョだったかな〜(^^;)

メインのシーフードパスタ…ムール貝が旨かった♪

そしてデザート(^^*)

食事中、飼い主達はお喋りに花が咲き、ワンコ達はテーブルの下でぐったり・笑

なので、ランチの写真はあるのに、ワンコの写真はおろかお店の外観も食事風景の写真もない始末( ̄▽ ̄)汗
映像ではあるんだけどねぇ〜あはははあせあせ


でも、平穏にお店を後にしないのがカイックス・笑

今回はいつも爽やかKai君がやらかした( ̄ー ̄*)

よく店内にメニューを書いた黒板があるじゃない。
それが母達が座っていたテーブル席の近くに立てかけてあったんだけど…









ばったーーーんどんっ






どこかで見たフレーズ・笑





もうおわかりですね?





あのゲームの時の…





パーテーションをぶっ倒したのはKai君のパパ





メニューの黒板を倒したのは…Kai君ぴかぴか











親子ですな( ̄〜 ̄*)クス…




お会計の時、わらわらしてた時の出来事だったプシュー

黒板をぶっ倒したKai君は…やっぱり爽やかだったのは言うまでもない・爆
もちろん、ビビリ・クイーン・お玉の心臓が止まりそうになったのも言うまでもないけどね(^^;)

そんなハプニングも旅の楽しい思い出だったりするのだ♪(お店は迷惑だろうけど・笑)


楽しいランチの後はいよいよ解散の場所である、初日に行った伊東マリンタウンへ。

この日は日曜日で、お天気も良かったせいか前日とうってかわってすごい人ごみ(><)
これはお玉さん試練ですぞ〜汗

車から降りた時からそりゃもう、ビビリっぱなし(^^;)
ちびっ子達はキャーキャー遊んでるわ、ざわざわしてるわでお玉の平常心はどこかへ吹っ飛んでしまったよ。
途中、『群れ』から離脱して駐車場へ戻ろうとしてみたり( ̄・ ̄;)
軽くパニクって先頭を突っ走ってみたりあせあせ
(途中、モカちゃんも軽く戦線離脱して駐車場へ戻ろうとしてた・爆)

それでも何とか初日に集合写真を撮った場所までたどり着き、軽く周囲の注目を集めつつ休憩(にはなってないが…)
母はお土産を買いに、お玉をダンナに託し、きのとさんと建物の中へ。。。

その頃お玉は…

テーブルの下でモカちゃんにぴとっとくっついてたそうな・笑

モカちゃんがいるだけで、かなり安心できたんじゃないかな(^^;)
ありがとね〜モカちゃん♪

そして少しだけ余裕ができたのか、周囲を観察したりして…


お玉が見つめていたのは…


ionちゃんとコルク王子はまったくもって人ごみも平気なんだよね〜(^^*)
あ、もちろんKai君も。


だいたいにして、飼い主が一緒にいるっちゅ〜に何でここまでビビらにゃいかんのよ( ̄へ ̄*)
飼い主に全幅の信頼をおいていないってことだわねプシュー
ふーん( ̄・ ̄;)だ。


それにしても最後はいい天気で良かったよ♪

そんな爽やかな空の下では…

おススメ飲み屋の情報交換・爆

お土産も買い終わり、しばし別れを惜しむカイックスご一行。。。

初日は雨が降ったりもしたけど、初日からテンション高めのまま(飼い主が・笑)楽しく共に時間を過ごせて、本当にいい旅行だったよ(*^^*)
今回もオール、モカココ家にお任せで本当に感謝感謝ですわよラブ

『カイックス』という素晴らしい繋がりで、旅行までできて…
母はホントに嬉しいっす(T▽T)
お玉はもちろんのもちろんのこと、母もダンナもすご〜く楽しみにしていたお泊りオフ会♪
期待通りの充実感ですっご〜く満足だったよぴかぴか

企画してくれたモカココ家はもちろん、再会できたKai君家、コルク家…そして初めましてのion家ときろろ家のみなさん…

また凝りずに、お玉と(飼い主も)遊んでやってくださいませませ(^▽^*)ノ


ワンコ達の本音だね…(^^*)


そして、名残惜しい中、解散とあいなった…



『カイックスお泊りオフ会IN伊豆』

無事、終宴祝

こんな長い旅行記を最後まで読んでくれた皆さんっ♪
本当にありがとーーーーーー!!!
いや〜長かった(^^;)
ホントに完結するのか不安だったよ・笑

年内に…いや、クリスマス前に完結できて良かった( ̄▽ ̄;)
これも皆様のお陰でございまする〜(^^*)




ずいぶんと表情が違うような…( ̄ー ̄;)

次回から通常営業にもどります・爆
でも一緒に旅したあの方が登場?

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ


| お玉 | 19:07 | comments(24) | - |
カイックス お泊りオフ会 IN 伊豆 −第6章−
JUGEMテーマ:ペット


およよよっ汗
第6章って前回のより長いってこと?( ̄O ̄;)
まずい…まずいぞ…年が明けてしまふ鏡もち

と若干の焦りを感じつつ、凝りずに続編・笑
なんとついにぴかぴか2日目ぴかぴか突入!!


うーん、さすがアレだけ爆睡したのでエネルギー フルチャージしたね(^^*)

あい(^O^*)ノ

張り切っていきましょお♪


母も疲れのせいか爆睡したので元気に起床♪
自宅じゃ考えられない寝起きの良さ・笑
ちゃっちゃと仕度して、お玉にご飯食べさせてまずは早朝ドッグランでひとっ走り(お玉が)
そして、朝食をとるために食堂へ。

クンクン( ̄‥ ̄*)
食堂に広がるジャパニーズ臭(昆布臭じゃないよ・笑)
このかほりは。。。



じゃ〜ん♪

伊豆といえばやっぱり干物

そしてご飯に味噌汁だわね

食欲をそそるニオイだわよ(^^*)

我が家は朝食を普段は食べないんだけど、旅先だと美味しくいただけるのが不思議。
しかもご飯もお代わりする勢いで食べられるもんね・笑

ただ、ワンコには塩分がきついので残念ながらお預け( ̄ー ̄*)

こういう時はすんなり大人しく待つお玉


きろろちゃんは何だか楽しそうだよ(*^^*)

朝食を美味しくいただいた後は、チェックアウトの準備の為各自部屋へ。
荷物をまとめて、忘れ物チェックをして再びリビングへ。
母は清算を済ませ、お玉としばしソファで寛ぐ。
そしてダンナは荷物を車へ積みに行ったんだけど…

おいおい(^^;)すぐに戻ってくるっつーの

お玉はどうやら母とダンナのどちらかが欠けるのが嫌らしい。
ずっと扉の方を見てたもんね。
(自宅じゃあり得ん・爆)

でもね、これってお玉だけではないようで( ̄。 ̄*)

おかーさん命のKai君もnaichanさんが来るまでずっとドアの方を見つめてたよ
他の声が耳に入らない感じだったよ・笑
そんなKai君、naichanさんがやってくると…

満面の笑み♪ホントに好きなんだね〜(*^^*)
表情が全然違うんだもん。

そしてそれはKai君だけに非ず( ̄ー ̄*)

実はコルク王子はとっても寂しがり屋さんなのだ。
しかも、コルク家はスパルタだけに王子だけをリビングに残し部屋へ行ってしまった・爆

なかなか戻って来ない飼い主をひたすら待つ忠犬っぷりでないの(^m^*)
母がナデナデしても心ここに非ずで入り口を見つめてたし。

可愛いじゃ〜んぴかぴか

やっぱり男のコはママが好きで、女のコはパパが好きな気がするよ(^^*)
お玉もダンナの方が好きだもんね〜( ̄へ ̄*)ぷん。
でも知らない男の人は苦手という困ったちゃんでもあるんだけど☆

母もダンナもいるので余裕ぶっこいてるお玉・笑

お玉の場合は旅行中限定かもしれんねプシュー

でもこういうのがまた、たまらなく愛しかったりするのも事実なわけで(*^^*)

旅行万歳! \( ̄▽ ̄*)/

(しかもお泊りオフ会は『群れ』られるからお玉にとっては願ったり叶ったり・笑)

そして全員が清算を済ませた後、ドッグランで集合写真を撮る事に(凝りもせず・爆)
きろろちゃん家は残念ながらここで解散(;;)
きろろちゃん家も猫軍団がお留守番してるそうで、早めに帰宅するらしい。

え?うち?うちにもいっぱいいるって?( ̄▽ ̄)汗

もちろん旅続行ですわよ〜ムード

我が家の猫軍団は、ありがたい事に同じ敷地内に住むお友達に丸投げ(爆)してきたので安心だったりするのだ♪
全員が懐いてるのですごく安心なんだよね(*^^*)(けっこうごはんを食べさせるのが大変だったりするので)
ありがとー♪ベリーママ( ̄▽ ̄*)
あなたがいるからお泊りオフ会に参加できるのよん♪

…と、話が少しずれた(^^*)(でも重要事項だったりする)



さ〜今度こそ集合写真がちゃんと撮れるかな〜♪


撮影慣れしつつあるお玉&Kai君&コルク王子…ときろろちゃん&ionちゃんのお尻・笑

まっ、初めはこんなもんか( ̄▽ ̄A)汗

今度はお玉が動きだしたのでリード持ちつつ場所チェンジ・笑


う〜んあせあせうまくいかんのう
今回はみんなよく動く動く・笑
お玉もリードを離すと、すぅ〜っと動くもんだからなかなか場所が定まらんのよ(^^;)

時間かかると飽きてくるよねぇ( ̄・ ̄;)

今回はお玉も一因だわよ

でたっ、お玉の得意ポーズ( ̄〜 ̄;)

そんなこんなで。。。

視線がてんでバラバラ( ̄▽ ̄;)


ま、今回はこれで良しとしよう・笑

その後、ランで少し遊ばせつつ次の目的地までの道順を確認。
…といっても母のガタピシ号はひたすらついて行くのみなんだけどね(^。^;)

そして、おやつ星人・きろろちゃんとお別れの時…

もちろん忘れないよぉ〜♪
また絶対に一緒に遊ぼうね(^-^*)

いや〜ホントによく似てる♪(性格はだいぶ違うけど・笑)
実物だとだいぶ区別できるようになったけど、写真だと区別が難しいよぉ(^^;)

きろろちゃん…またね♪
また、お会いし…ま…どんっ





。。。。。。あせあせ






おーい( ̄O ̄;)

そこのおふたりさん?



何故に今頃

バトルする?( ̄▽ ̄;)

ionちゃんときろろちゃんは別れの場で激しくバトルしとった・笑
もっと早くにエンジン全開にすりゃいいのにね〜
遅いっちゅーの(^-^;)


そんな微笑ましい別れのあと、
ペンションを後にして次の目的地へ車を走らせるカイックス達

車(RV)車(RV)車(RV)車(RV)車(RV)プシュープシュープシュープシュープシュー

若干の紆余曲折を経て到着したのは。。。

こうやって見るとけっこう紅葉しとるね♪

放流地点はすんごい人出でパーキングする場所もなかったんだけど、ここはすんご〜く静かだし、駐車場も余裕で入れたよ(*^^*)
何よりワンコと一緒に歩くのはこっちが断然いいし♪
駐車場から階段で下っていくと、芝生の広場が( ̄▽ ̄*)

ここもやっぱり鹿のフンがコロコロしてたけど・笑

人もまばらだったので、カイックス達は思い思いに散策♪
小川なんかもあったりして、みんなパシャパシャ入って遊んでた。

おりしも日も差してきて昨日とは打って変わって汗ばむくらいの陽気になったから冷たい水も気持ちいいんだろうね(^^*)

もちろんお玉は小川からどんどん離れていったのは
言うまでもないあせあせ

(母もパシャパシャしたかったぜ)

そしてお玉にとって水だけが苦手なわけではなく…

何が危険なんだか母には皆目わからんよ(−−;)
こういうデッキ状のものの上に乗ったりすることを拒否するんだよね〜

でもね( ̄ー ̄*)

『群れ』の力は素晴らしい〜♪

他のコが平気で上を歩いたりするもんだから、
勢い余ってお玉もデッキの上に乗ったのだわよ〜ぴかぴか

(跨いだともいうけど・笑)

砂浜に次いで、またひとつクリアしたお玉だった…
っていうか、ビビリ・アイテムが多すぎる…多すぎるよ、お玉さんプシュー

そんな小さすぎる壁をクリアしつつ、ダムを見下ろせる場所へ歩いて移動。
(登りだったから母の息が切れ、運動不足を実感するはめに)



チーム・のほほん

もちろんお決まりの集合写真をここでもトライ(^^*)


視線を一箇所に集めるのって難しいよね〜(^^;)

撮れてるけど…ちと遠いなー( ̄〜 ̄;)

ホント、全員きれいに撮るのは難しい汗
そういうのがいい思い出になるんだろうけどね♪

しかしワンコ連れの旅ってホントにのんびりしてていい(*^^*)
特別何するわけでもなく、ただみんなで自然を満喫しつつ、
てくてくお散歩♪
これって実はすごく幸せな時間なんだよね。
穏やかな時間を(飼い主のテンションはさておいて)、カイックスに囲まれて過ごす…

う〜ん幸せフガー( ̄▽ ̄*)


ほたるの季節になると、この辺りをほたるが飛んでたりするのかな〜
きっと幻想的なんだろうね(*^^*)
そういやもうウン十年、生ほたる見てないな〜( ̄・ ̄;)


と、またしても長くなってしまって焦る母汗
ホントは今回できれいに終了するつもりだったんだけどね(^^;)

なのでっ!!
次回ついにこの旅行記もフィナーレ( ̄▽ ̄*)ノ
皆様の優しい眼差しのお陰で何とか完結することができそうな予感ハート大小
(最後に向かうにつけ写真が少なくなっているのに一抹の不安があるものの…)

フィナーレこそは、近日更新…予定でございまするるるる…

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 03:16 | comments(20) | - |
カイックス お泊りオフ会 IN 伊豆 −第5章−
JUGEMテーマ:ペット


さくーーーーっと一週間以上放置プレイ ♪〜( ̄・ ̄あせあせ
ホント時はあっという間に過ぎ去っていきまする…
師走だし?( ̄ー ̄;)フフフ。

こんな調子でお泊りオフ会のレポートが終わるのか?
と毎度思う母・笑
でも、今回も張り切ってぴかぴかぴかぴか日目の続きから始まり始まり〜
(やけくそ?)


美味しい夕食のあと、各自部屋で一呼吸おいてから、再びリビングへ♪
今回も前回同様ゲーム大会とプレゼント交換をモカ&ココ家が企画してくれたよん。

河口湖では男子と女子(笑)に分かれて『待て待てゲーム』だったんだけど、今回は飼い主が目隠しをしてワンコの色んな場所やニオイを嗅いで自分の犬を当てるという高度なゲーム( ̄▽ ̄*)
カイックス達は大きさもバラバラなので、体の一部分(耳だけとか手だけとかシッポだけとか…)だけ触って当てるのだ。
あらかじめ大きさの似通った子同士は同じグループで参加。
だからお玉とKai君は同じグループ♪(体重もほとんど同じだから)

若干呆れ気味のカイックス?

トップバッターは母とKai君のママのnaichanさん(^-^*)
椅子に座りアイマスクを手渡される。

ちゃんとお玉ってわかるかなぁ〜( ̄・ ̄;)ドキドキ。。。
体の部位などはくじ引きで決めるんだけど、『耳』だったら、お玉の耳は特徴があるからわかり易くてラッキーなんだわ(ほら、お玉の耳は熊さんだから・笑)

などど姑息な願いをしている時、悲劇(喜劇?)は起きる。






ゴン。。。どんっ









ばったーん!!!!どんっどんっ




(あーっ汗)←全員の心の叫び





ゲームの為にセッティングしてある椅子は丁度、囲炉裏のある食堂とソファのあるリビングスペースの中間地点。
食堂とリビングスペースの境目には間仕切りがしてあるんだよね。
その間仕切りは、間仕切りだけに薄めの作りで、上の部分に観葉植物が置けるタイプのもの。(よく病院とかオフィスとかで使われているやつ)
ここではスパティフィラムの鉢がいくつもいれてあったよ。

そう、決して人がモタれる為のものではない。
あくまでも間仕切りなのだ。


間仕切りなのですわよ〜

Kai君パパ( ̄ーぴかぴか ̄)フフフ

判断を誤りましたな…



一瞬にしてKai君パパが夕食時から培った(笑)気持ちいい〜酔いは吹っ飛んだのは言うまでもない・爆

すんごい音と共にスパティフィラムをぶちまけながら倒れたものね〜( ̄▽ ̄;)
ま、吹っ飛んだといえば、お玉も食堂スペースの彼方へ吹っ飛んでいったけど・笑
一番遠〜〜〜〜〜くに避難してたよ(^^;)見事な早技でしたわ。

ぶちまけられた土を片付けるのに、ゲームどころではない騒ぎ・笑
まずはぶっ倒れた間仕切りを起こし、同時に放りだされた土を植木鉢の中にもどし、植物も何とか戻す。
ペンションのオーナーも飛び出してきて、一緒に片付ける。
『大丈夫ですよ〜(^^;)』とは言っていたが…若干顔が引きつっていたような・笑
もちろん犯人(笑)も慌てふためいてほうきとチリトリを探してくる。
そして、もちろん母はシャッターを切る・爆

でもみんな必死だったので、悪いな〜と思って1枚のみですわよ(^。^;)ホホホ

いやはや、貸切でホントに良かったよぉ〜の第二弾でしたわ。

やらかしてシュンとしたKai君パパがちょっと可愛かった〜♪
ぷぷぷぷぷ…( ̄m ̄*)ぷぷぷぷぷ…

掃除終了後、心配そうにママをみるKai君

ま、こんなナイスなネタを披露してくれた後、ゲーム再開♪

まずはどこを触って(嗅いで?)当てるかが書いてある、くじを引く。

ガサガサ。。。( ̄へ ̄*)

なんと… 『耳』 チャペル

勝負あった♪・爆

ワンコの色んな場所を触ったりニオイを嗅いだりするので、基本的には片方の飼い主が抱っこしてアイマスクをした人の近くへいき、触る部分まで手を誘導するんだよね。
耳だったり、シッポだったり脚だったり…
みんな真剣にやってるのがすんごい可笑しかったよ(*^^*)





この不満そうな顔・笑

当初はママチームがこのゲームでパパチームは外で体力を使うゲームだったらしいのだが、生憎の雨ということで急遽パパさん達もこのゲームをやることに♪

悲劇は去り再び酔いが戻ってきた感のあるKai君パパ・爆

真剣に悩む大人たち・笑

きろろちゃんのパパ、悩み過ぎだってば・笑


みんな悩む悩む(^^*)

出番が終わって寛ぎモード
しかし、面白いくらいみんな真剣に悩んでいたんだよね〜。
前回のゲームも楽しかったけど、今回のゲームもすごく楽しかったよ♪
こんな楽しいゲームを考えてくれたモカ&ココ家に感謝感謝(^▽^*)ノ

それにしても驚くべきはその正解率王冠
まる判りの母は別にしても、みんなやっぱり我が子の事はわかるんだよねぇ。
正解率は99%ってことかな。
(誰が間違えたかは言いませんわよ〜・笑)

あと、驚いたのはカイックス達♪
抱っこされて、飼い主ばかりか他の人がどこを触っても大人しく触らせるんだから。
しかも、脚の先とかシッポとかってけっこう嫌がる子もいるというのに(@@)
誰一人唸ったり、逃げる子がいなかったのは驚いたのと共にすごく嬉しかった(*^^*)
ビビリちゃんのお玉もちゃんと触らせてたのには、ちょっとびっくり★
ちゃんとみんなが仲間だって理解してるんだわ〜と感動したよ(^^*)

みんないい子だよぉぴかぴか( ̄▽ ̄*)

ニオイチームなんてホントによく判別ついたと思うよ。
でも共通したのは、カイックスの頭のニオイは『昆布臭』だということ・爆
何故か昆布のニオイがするらしいよ。
ゲームの後、他のワンコのニオイを嗅ぎ合ってたよ・笑

皆さんのワンコのニオイは何臭かな?( ̄・ ̄*)クンクン
(ちなみに猫さんはお日様のニオイがする)


そしてその後は、プレゼント交換(^▽^*)
予算を決めておいて、各自用意したものに番号をふって、クジ引きで選ぶもの。
母が用意したのは『BODY SHOP』のエコツール?セット。
ワンコグッズにしようかと思ったんだけど、こういう便利グッズもいいかな〜なんて思い選んだんだよね(*^^*)(実は母が欲しかった・爆)

で♪
我が家がゲットしたプレゼントはプレゼント

大量のおやつと、クリスマスカラーのフェルト製のおもちゃぴかぴか

いっぱいお玉のおやつが入ってたよぉ〜♪
今までほとんど食べさせたことのない種類のものだったので、食べてくれるかな〜と心配だったんだけど、おうちであげてみたら…

美味しそう〜に食べておりましたムード

そして、おもちゃは…

うちの猫族が遊んでおりました・爆

お玉も興味はあるんだけど、ちょっと大きいのか鼻でつんつんしてた(^-^;)
体も態度も大きいのに、こういうところはビビリなんだよねぇプシュー

このプレゼントを貰ってラッピングをあけて中をのぞいてたら、お玉は瞬時に自分のものだと理解したらしい。
ニオイなのか、こちらの感情や表情を読み取ったからなのかよくわからんが、『あたちの物ね♪』という顔をしたんだよね。

恐るべし、我が娘よ( ̄ー ̄;)

でもお玉の喜ぶ顔をみることができて嬉しかった母だった(*^^*)

素敵なプレゼント、ありがと〜〜〜〜〜♪♪♪

そしてKai君家が貰った品物に、うさぎの耳と猫(たぶん)の耳のついたカチューシャが…






( ̄ー+ ̄)ニヤリ。。。(飼い主達)



( ̄ェ ̄あせあせ)。。。(カイックス達)




ま、当然だわよね?



男の子なのに似合ってたよぉ〜(*^^*)


いつも家でダンナに遊ばれてるだけあって無抵抗だよ・笑


モカちゃんもある意味慣れっこ?( ̄▽ ̄;)


王子も男の子なのに似合ってるよ〜っていうかおやつに夢中で眼中?

飼い主が喜ぶ顔が嬉しくてやらせるのか、はたまた諦めの境地でやらせるのか…
明らかに後者だな( ̄_ ̄)プシュー

お玉なんてそのまま固まってたもんね・笑
それは毎度のことなんだけど。
固まるから、より一層遊ばれるという悲しい悪循環に早く気づけよ、お玉。

そこが可愛いとも言うんだけどねっ♪(親バカ)


ひとしきりカイックス達が遊ばれた後、夜も更けてきたので一日目はこれで解散。
いや〜長くて楽しい一日だったよ(*^^*)
一日ほぼ雨でどうなるかと思ったけどそんなの全然関係なかった。
まあ、ワンコ達はお疲れだろうけどね・笑(飼い主のハイテンションに付き合って)


小さかろうよ…そのベッドじゃ(^^;)
これは備品として置いてあったベッド。
トイレトレイもあったんだけど、お玉は室内じゃ絶対にしないからそれはクローゼットへ。
部屋自体はけっこう狭かったので、トイレを蹴飛ばしそうだったし・笑
しかし、このベッドには色んなワンコのニオイが沁みついているんだろうけどね〜
神経質なようで図太いお玉だった( ̄▽ ̄;)
一度は使わないと損と思ったんじゃないだろうけど。。。

で、結局お玉は自宅と同じようにベッドの上へ♪
このキルティングのカバーをすればワンコをベッドに乗せてもいいという太っ腹・笑
このカバーは廊下に何枚も置いてあったよ。
こういう気遣いって嬉しいよね(*^^*)

お玉は壁側に体をくっつけて寝るのが好きなので、壁側にあるダンナのベッドにカバーをかけることに。
いくら楽しかったとはいえ、お玉も疲れたんだろうね…
すぐに寝の態勢になっちゃったよ。
何故か車では助手席にいたダンナも一緒に寝の態勢。


おまいらフガー(−−‖)
運転手の母の方が疲れてる…はずあせあせ


ま、オトンの得意技は即寝だからね(^^;)
今日は車酔いするにもかかわらず、頑張って地図見ながらナビしてくれたから許してやろうぞ。
ゆっくり休みなはれ〜〜〜〜〜眠たい


きっと…多分…


ついに一日目終了・爆
そして次回はついに2日目突入!!!(今更?)
もしかしたら2日目は1回で終了する可能性大な予感( ̄〜 ̄;)
(所詮、大雑把な母の予感だけどね)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 03:20 | comments(22) | - |
カイックス お泊りオフ会 IN 伊豆 −第4章−
JUGEMテーマ:ペット


やっ…べー( ̄▽ ̄あせあせ)

12月だよ…

案の定、オフ会レポートが月越えだわ・笑
何とか11月中に見事完結したかったんだけどね〜
( ̄・ ̄;)おかしいなぁ。

さてっ汗気を取り直して続き続きっ★

伊東マリンタウンを後にして(前回、伊東マリンタウンを伊豆マリンタウンと書いていたアホな母あせあせ)、一路お世話になるペンション『風の音』へ。
数珠繋ぎのまま無事到着〜♪

荷物を車から取り出し、順次チェックイン家
玄関にはワンコ用の濡れタオルも豊富に用意されていて、さすがワンコと泊まれるペンションって感じだわ。
けっこう雨が降っていたせいか、足やお腹も濡れてはいたけどラッキーなことにドロはついておらず、すんなり室内へ。

荷物を部屋へ置いて、各自休むこともなく(笑)リビングへ集合とあいなった(^^*)
コーヒーなんぞも飲み放題で、コーヒー好きの母としては嬉しいかぎりじゃ。

お玉も早々に寛ぎモードで、naichanさんにナデナデしてもらってご満悦だし・笑

ごめんね〜Kai君(^^;)図々しいお玉で


ここでも、おやつ命のきろろちゃん・笑

お玉も負けじと参加・笑


さすが王子、よくわかっていらっしゃる( ̄▽ ̄*)

人も適当に場所を替えつつ、話に花が咲く咲くぅかわいい


あいかわらず、飼い主も飼い犬も勝手気ままに過ごす・笑

決して広くはないリビングスペースなんだけど、床に座ったり、ソファに座ったりしてその周りをわらわらしてるカイックス達と戯れながら談笑タイム♪
兄妹でもなんでもないのに(一部姉妹がいるが・笑)、どこかしら似てるカイックス達がいっぱいいるのってホント面白い(*^^*)
喧嘩することもなく、かといって仲良く遊ぶでもなく(笑)、各々が好きなように過ごせるのってけっこういい関係だと思うよ。


そんな中、ひたすら『おやつ星人』に徹するきろろちゃん・爆
こういうコ、母は好きだぁ〜( ̄▽ ̄*)ノ


大きい体で抱っこが大好きなKai君♪
う…羨ましいぞ、この甘えっこ具合( ̄〜 ̄*)


甘ったれさんになってくれ( ̄・ ̄*)

で、『おやつ星人』のきろろちゃんは…

顔が楽しそうだなぁ〜♪


そんでもって食事まで時間もあるので、まだ明るいうちに附設のドッグランへ。
草地の小ぶりなランの隣りに現在使用していないというテニスコートがあって、両方自由に行き来できるので、けっこう走るスペースは広い。

若駒のココちゃん、ionちゃん、きろろちゃん達は弾丸のように走り廻ってたよ。
モカちゃんも一緒に楽しそうに走ってたなぁ〜
そして、お玉は…

と…年のせいかしら( ̄▽ ̄)汗


きろろちゃん?ionちゃん?どっちだぁぁぁぁ
いや〜角度によっちゃあホントに区別がつかんよ(^^;)


うう〜ん、ちと遠い(^-^;)貴重なショットだったのになぁプシュー

そしてだんだん夕闇がせまってきて…

ホントに闇に紛れる色合いだわ・笑
カイックスといきなり闇夜にでくわすとビックリするだろうね(^。^;)

暗がりでもひたすら走るココちゃん(*^^*)

とにかく無邪気無邪気に走り廻ってたよ〜♪

かたや地べたで休憩するお玉(^^;)

とりあえずみんなの様子が見渡せるど真ん中・笑
今回は最年長だったから一応見守っていたのか?(いや、それはないか ^^;)

ひとしきりマイペースにドッグランを楽しんだ後は食事時間までまったり。

『みんなと一緒』これお玉にとっては大事・笑

ホントに楽しそうだね、お玉

Kai君はちょっとお疲れモードかな(^^*)

旅行だと一日中起きて行動してるから、ワンコにとってはけっこうハードなのかもね。
家にいればほとんど寝て過ごすことが多いんだもんね(*^^*)




そして。。。

お玉ひとり笑っとる( ̄▽ ̄;)


ionちゃんは床でまったり(^^*)


ココちゃんはこの部分が弱いらしい・笑

この時のモカちゃんはホントに眠そうだったよ…この時は




しかーし!!

犬の優れた嗅覚はその眠気さえ取り去るのであったぴかぴか

そう、今は人の食事の準備を厨房でしている時間。。。

ニオイの元へ吸い寄せられていくモカちゃん・笑


目がぱちくりになったKai君(^^*)

恐るべしっ、厨房!!






この後、モカちゃんの姿は消えた…






そしてしばらくその事に誰も気づかなかった…

きのとさん:『あれ?もーちゃんは?』

辺りを見渡してもモカちゃんがいない。
入り口のドアはちゃんと閉まっている。



でも、厨房へのドアはちょぴっと開いていたぴかぴか



そう、



モカちゃんは厨房で

看板娘になっていたのだ・爆

な〜いすっ モカちゃん( ̄ー+ ̄)


もちろん、発覚後すぐに撤収・笑
貸切ならではのハプニングだったよ(^▽^*)



時間がまだ少しあるということで先にお玉のごはんを済ませる事に。
お玉は朝、少ししかごはんを食べていなかったので(車に乗るので)。

いつものマイテーブルにマイごはん皿をセッティング。
その間、お玉はベッドの間に入って何だか楽しそうにしてたよ(^^;)



う〜ん、やっぱりお玉もまだまだガキだね( ̄ー ̄*)
はしゃいでるガキんちょと一緒だよ・笑

でも、これだけ喜んでくれると旅行に連れて来た甲斐があったってもんだわ♪
旅行の時はわりと片時も離れないことが多いから、母としても嬉しいし(*^^*)
(家じゃ考えられないくらいピッタリだもんね・笑)

余程お腹が空いていたのか、秒殺で終了・笑
再び、食堂へもどりいよいよ人の食事時間♪
囲炉裏付のテーブルに各2組ずつ着席。
母達はKai君一家とご一緒(*^^*)

ディナー本日のメニューはこちらワイングラス







これは別注文していた盛り合わせ(どんだけ刺身好きやねん・笑)


これ以外にも前菜やらご飯やら汁ものやら、けっこうな量だったわよ( ̄▽ ̄;)
大食い夫婦の我らでも、なかなかどうしてお腹一杯になりすぎて、若干苦しかった記憶が・笑
どーも腹八分目というのが苦手な母(^^;)
でも美味しくいただきました♪


そして最後のデザート。
コーヒーはおかわり自由のセルフなのでもちろんいただきましたわよ〜
お酒は飲まないので。

これは、きのと家がモカちゃん達のためにオーダーしていた美味しそうなケーキ♪

お玉は最初恐る恐るニオイを嗅いだりしていたけど、ちょっと一口食べたらすんごく美味しかったらしく一気に食べ終えたよ〜(^^*)
母も味見したら甘味のないヨーグルト味だった・笑

ご馳走さまでした♪
ありがとー(^▽^*)ノ


そんな中、お酒を飲むチームはにわかに活気が・爆
やっぱりアルコールは人を明るくする( ̄〜 ̄*)


こういう時間が楽しいんだよぉ

それでも付き合う王子が可愛いよ(*^^*)






そしてっ、いよいよ前回も楽しかったゲーム大会がっ王冠2
河口湖では『待て待てゲーム』だったが、はたして今回はっ???

そのゲームの時にひとつの悲劇(喜劇?)が起こるのだった。。。

え〜まだ続くのぉ?なんて言わないで汗

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 05:35 | comments(24) | - |
カイックス お泊りオフ会 IN 伊豆 −第3章−
JUGEMテーマ:ペット

凝りもせず第3章・笑
いや〜何とか12月になる前に完結させねば( ̄ー ̄)汗

繰り返すが、お玉は海が初めて…
以前、湖の水際へ連れていこうとしたら、断固拒否されたことがある・笑
湖だけに波なんて全然無かったのに…基本、水が怖い(嫌い?)なんだろうね。
30cm幅の小川さえ渡れないくらいだし(^^;)

そんなお玉は今回の旅で、貴重な体験をしたよ。
(強制的ともいうが)

マリンタウンを出発した一行はまたまた数珠繋ぎ。
ガタピシ号は変らず、モカ&ココ号の後ろをひた走る・笑

根本的に馬力が違う・爆


海沿いの道から外れて山道に。

こういうお天気だったせいか、サーハーがあちこちにいっぱい浮いてたよ(^^;)

雨はほとんど上がった頃、海岸沿いのパーキングへ。
この辺りから、余裕ぶっこいてた筈のお玉に試練が・笑

そう、お玉にとって初めて

至近距離で海を体験ぴかぴか

しかも強風につき波高し・爆

パーキングで外に出たお玉は既に変なハイテンション(^^;)
他のカイックス達は嬉しそう♪

お玉の心の叫びが聞こえたような気が・笑

正直、母はお玉は砂浜に降りたつ事は無理だと思ったんだよね。
だってホントにホントに水が怖い。
何かトラウマでもあるんじゃないかと思うくらい水が怖い( ̄〜 ̄;)
そんなお玉が大きな(波の)音をたてて浜に打ち寄せる巨大な水の塊の近くに行けるはずがないと。
水しぶき舞っとるしあせあせ

他のコ達が嬉々として砂浜に走っていっても、きっと…いや、絶対お玉は拒否する( ̄へ ̄;)

拒否するぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜(母の心の叫び)








ところがっぴかぴかぴかぴか




ところがだよ?ぴかぴかぴかぴか





ぴかぴかお玉、月面 砂浜着陸祝ぴかぴか

やれば出来るっじゃっないっのぅ〜〜(T▽T)

なんとお玉、みんなが走り出したのにつられて(ここ重要)、勢いで砂浜まで一緒に駆け下りたのだわ。
ホントにつられてダダダダーッと・笑


イッツァ ミ〜ラコォ〜ムード

いいんだよぉ〜つられてでも勢い余ってでも経験が大事っ♪
何事も経験(*^^*)

それにしても『群れ』の威力は素晴らしい( ̄▽ ̄*)ノ
これ、お玉1匹だったら絶対実現不可能だったよ。
一緒にいるからこそ出来た事だわ。
他のコ達は全然平気だったもんな〜

ionちゃんは家族みんなが海好きだから慣れたもの♪
落っこちてる流木のカケラを咥えて楽しそうに走ってたし(^-^*)
波の際まで行ったり、波かぶったり(これは王子限定・笑)、優雅に砂浜を歩いたり…

いつかお玉も慣れてくれるかしらん( ̄・ ̄*)
(大きな期待はしないがあせあせ

そして、少し冷静?になったお玉は本来のビビリが顔を出し始める・笑

シッポバロメーターが下がり切っとるよ(^^;)
しかも足も震えてるし( ̄▽ ̄;)あはは。

キロロちゃんのお母さんが優しく話しかけてくれているにも係わらず、全く余裕なし汗
いつもだったら、暇こいたら穴掘ったりするのに、掘ることすら忘れるほどビビリまくってたよ。
(砂浜なんて掘り放題なのにね〜)

ただ、ビビリまくってたのは間違いないけど、その場から逃げようとはしてなかったのは収穫だなきのこオレンジ
人も犬もたくさんいるから、とりあえずその場にいることができたってとこかな・笑

ホント王子くらい色んな事クリアしてほしいものだよ(^^*)
(スパルタクスであっても・爆)



それでも、お玉にとっては大進歩なのだ♪
お玉の進歩は母のブログの更新並みに遅い進歩なんだけど、少しずつでもクリアしていってくれればOKなのだ(^▽^*)
これは、1匹じゃできないことだからね〜ホントに感謝だよ。



うそこけ( ̄。 ̄*)

チョロイかどうかは別として、いい経験をしたのは確か♪
この経験がいつかどこかで、必ず……きっと……たぶん
……役に立つはず汗


そして、いよいよカイックス一行は宿泊するペンションへ♪
もちろん数珠繋ぎで 車(RV) 車(RV) 車(RV) 車(RV) 車(RV) 車(RV) プシュープシュープシュー   


雨でもハイテンションな旅はまだまだ続くっ
(飽きないでぇ〜  ̄▽ ̄;)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| お玉 | 01:17 | comments(20) | - |