スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
こそっ…とな
JUGEMテーマ:ペット


おかしいな〜元旦に久々更新しようと思っていたのに

もう2月あせあせ



……




……





……





お久しぶりですっ汗汗

『お玉っち〜ず』さりげなく、再開です( ̄▽ ̄;)


『じゃあああん』っていらないって(^-^;)
さり気なく頼みますよ、さり気なく…


去年の7月の更新を最後にぱったりと姿を消し冬眠しつづけ
早、半年以上…
いえね、
当初の予定としては去年の秋くらいには再開しようと思っていたんですのよ。
それが思った以上にダラダラと…ああ〜ダラダラとあせあせあせあせあせあせ
ああ〜ダラダラと…(←しつこい)


何故にこんなに間が空いてしまったかといふと…











民族大移動したのですわよぴかぴか



つまり引越しいたしまして…
そのゴタゴタが落ち着くまでブログは無理ぃぃ〜ということで
お休み宣言したんですけどもね(^^;)えへへ。

う…ウソじゃないもんっ( ̄へ ̄;)
ホントにゴタゴタしてたんだもんっ…最初は…


ちゃんと家が機能するまでには時間がかかったんですわよ。

しぃぃぃっ(><)汗

た…確かに今更ながらに嵌ってるわよ。
毎日放映してるもんだからついつい観ちゃうのよね〜・笑

ま、そんなこんなで(どんなだ?)こんなに時間が経ってしまった…と(^。^;)

そして現在しっぽ達

downdowndown我が家では珍しいショットかも

若干お玉は困ってるんだけどね・笑

お玉とにゃんこが一緒に寝るなんて
引っ越してからなんだよね〜
どういう心境の変化が?


そして団子も増殖中〜


この数が限界か?


専用スペースだったのは短い間だったねぇ( ̄〜 ̄*)

シロぴんはあいかわらずのマイペース(^m^*)

皆さん、初日こそはパニクってたけど(当たり前)想像以上にすぐに落ち着いたかな。
やっぱり集団移動だったからだったのかも…

落ち着いたのは早かったわよ…
落ち着いたのはね…


そう、落ち着いたのは…





あくまでも…





落ち着いたのはよっ。





大移動の時はそりゃも〜大変で(T▽T)
これを語ると終らないので引越し大作戦の話は後日・笑

ちなみに、
一番パニクっていたのは…










こいつだっぴかぴか



『暴れん坊将軍』の名を賜っているこのお方

海尊でした・笑

海尊を保護して以来、これといった病気にもならず最初の健康診断とワクチン&去勢手術で病院へ行った以降一度も家から出た事がなかったことが災い?したのよね。

あの傍若無人ぶりな姿はどこへやら( ̄ー ̄*)くくく…
移動している間、魂はどこかへ飛んでいっておりました☆

あ〜皆さんにお見せできなかったのが残念・笑
(そう、引越し日は写真を撮る余裕など皆無でござったのよ。ブロガー失格だわね。)

そんなこんななお玉っち〜ず軍団。
無事大移動した先は…

とっても景色の良い場所でございます・笑

今までと同じ市内なのにも係わらず何だかとっても田舎な風景。
ちょっと山の上でございます♪
周りは山と静か〜な住宅地。
夜なんてホントにし〜〜〜〜〜〜んとしておりますわよ。

お玉とのミッドナイトクルージングをしていても誰にも会いませぬ。
なのでビビリちゃんのお玉はご機嫌♪
毎夜、色んな方角へと探検しております。
最初は同じ区内で遭難したもんだわよ深夜に(T▽T)
同じような住宅地と小山が続いてるもんだから
どこを歩いているかわかんなくなるんだもの汗
しかも山坂なので坂を上がったり降りたりのハードな道のり。
すっかり母のふくらはぎが子持ちししゃもになりまちたあせあせ


むっ( ̄へ ̄怒り

いらん事言わんでよろしい怒りマーク

ということで、お玉にはとてもいい場所だと思いまする(^^*)

ただ今までと同じ市内というのに、すんご〜く


さぶいっ(><)汗

ホントに寒いのよねぇ〜やっぱり山の上だからなのか?
2、3度は違うとみた・笑

ま、暑いより遥かにいいんだけどねぇ〜母にとっては(^^*)

そして、今度のおうちで一番気に入ったのはこれ♪

お玉の専用ミニドッグラン化した庭(^▽^*)ノ

ボロい 古い賃貸物件なんだけどね・笑
この広い庭をみてひとめで気に入ったのですわ。
もちろんペットはOKの物件ですわよ(^〜^*)(一応)

最初は雑草ボーボーの土だったんだけど、それじゃあお玉も
思い切り遊べない(というより汚れる)からと
思い切ってヒノキのウッドチップを敷き詰めてみたよ。


そう…そうなのよあせあせ
何せチップ量が予想以上に必要だったもので、
数センチの厚さしかない現実(TT)
お玉が走る時チップを蹴り上げて土が見えなくするには
まだ足す必要があるのよね〜。
余裕ができたら(お財布に・笑)追加する予定…いつかは未定…

チップのいい所はお玉の足が全然汚れないこと♪
テラス(らしき場所)から出て、そのまま足を洗わずに
部屋に戻れるのよ〜マジで。
最初は足を拭いてたんだけど、全く汚れが付かないので
今じゃ出入り自由になっとるわが家( ̄▽ ̄*)あはは。


ビビリのくせに自分のテリトリーと認識した今は
いっちょ前に番犬ちっくな事もしとるよ。



と、余裕ぶっこいた発言をしているお玉であるが…


おーーーーーい( ̄。 ̄;)

やっぱり端っこが定位置になったお玉さんであった☆
しかも、黒いから日陰に入ると何だかようわからん状態じゃ。

こんなチップとテーブルしかない殺風景な庭も、
少しずつ整備していく予定…は未定・笑

とにかく、お玉にとっては以前より遥かに環境がよくなったことは
間違いない(*^^*)


そんなこんなの『お玉っち〜ず』。
この半年の間にも色々な事があったのよ。
それもボチボチ記事にしていくつもりです…




あ、最後に…


いやほんと、今更ですが(^。^;)

そして皆様のところにもボチボチ遊びに伺いますので
お前なんて知らんって言わないでね〜(* ̄3 ̄)ハート大小



しかし今年も相変わらずまとまりのない文章だあせあせ
文才ないぜ、自分っ orz
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

| 共に生きるっ | 18:16 | comments(31) | - |
梅雨ですなぁ〜
JUGEMテーマ:ペット


前回の更新から早2週間超あせあせ
6月入ってから2回目の更新なんて…我ながらどうなのよ・笑

お玉っち〜ず軍団、元気です(^▽^*)
元気にダラダラしとりました♪
時間の使い方がすっかり下手クソになってしまった母、若干焦っておりまする。

しかし、降ってますな〜雨あめ
一日中降ってると、お玉の散歩が大変ですわ。
トイレは外でしかしないもんだから、雨が降ろうが槍が降ろうが行かねばならぬ(−−;)
土砂降りの中、レインコートも全然役に立たないくらい
びしょ濡れだもんね〜
しかも、あまりの雨でチッコも1回で済ませ(いつもはマーキングよろしく何回もする)、うんPは昨日の夜から丸一日せず…
君のうんP貯蔵庫が満タンになってないか心配だよ。

いやいや、かなり限界なのでわ?

夜の散歩も小降りになったスキに〜なんて思ってたらもうこの時間だもんね(深夜0時30分現在・涙)
このまま土砂降りの中行く事になりそう(T▽T)ちぇ…


う…うるさいなー( ̄へ ̄)汗

そうなのだ…
朝の散歩が遅いから夜の散歩も遅くなるという悪循環。
なぜ朝の散歩が遅いかというと、宵っ張りだから早起きできないという事実。
どうも生活リズムが逆転してるのよね〜(特に母)
たまに早く起きても、午前中は脳みそが全然動いてなくてボーッとしてるのだわ。
仕事してた時は、さすがに体を動かしてるせいか午前中からテキパキ動く事ができてたんだけどね。

ハッ…ということは…


単なるぐうたら?( ̄▽ ̄‖)
(そうだそうだという声が遠くから聞こえるぅぅぅぅ)


いやホントにこれじゃいかんのよね。
まして、散歩に関して言えば、これからどんどん暑くなってくるからお昼の散歩じゃアスファルトがフライパンの如くアチチになるしね。
これを機に、早起きしますか(^^;)
(毎年このパターンのような気も…)


それにしてもこの時期はホントに湿度が高い(><)
気温はそんなに高くなくても、ちょっと動くと汗がどど〜んと出てくるのよね。
窓を開けて風が入ってきても湿度も入ってくるから、じっとしてればそうでもないけどチョコチョコっと家事をしてると汗が出る(−−;)

そしてこの湿度をこの方も感じているようで…

床に落ちてるボクちゃん・笑

今からそんなで真夏を越せるのか?( ̄▽ ̄;)


フル稼働にはしません怒り

かと思えば、先日のジメジメした暑い日に…

シロぴんのベッドなのに(−−;)


そりゃ暑いだろーよ(^^;)

そのまま夕闇に包まれる時間になっても…



寒い冬の猫団子は微笑ましいが、この時期の猫団子はただの嫌がらせにしか感じないのは母の心が狭いからなのか・笑
ホント、暑くないんかね〜( ̄・ ̄;)
母には理解不能だわプシュー

でも助六にくっつかれるのは必至だね( ̄ー ̄*)

ジメジメした梅雨は嫌だけど、でも雨が全然降らないのも困ったもの。
局地的に大雨が降るんじゃなくて、水がめ付近にちゃんと雨が降ってくれるのが一番なんだけど、相手は自然。
そう都合のいいようにはいかないか。

それでも今回大きな地震が起こった東北地方にも本格的な雨が降る(降ってるかも)そうだけど、この雨のせいで大きな二次災害が起こりませんように…

先日、ニュースで孤立した地域に一時帰宅した方の様子が流れてて、そこにやむを得ず残された飼い犬の姿が…
飼い主さんが声をかけて触れようとしても、地震の恐怖で興奮しパニックになっていて悲鳴をあげる犬。
胸が痛かったよ…
どんなに怖かったか。
まして飼い主と離れ一人ぼっちで残されて…
もちろん、その飼い主さんを責める事はできないし、責めるつもりもない。
その飼い主さんもすごく心配していたしね。
愛犬を残していかなければならなかった飼い主さんの心も本当に辛かっただろうし。

もし、我が家がそうなった場合どうするだろうって、考えたよ。
孤立してしまった土地で、ヘリコプターで避難しろって言われたら…
しっぽ達は連れていけないって言われたら…
まして我が家は大所帯(^^;)

だから…きっと一緒に自分も残るんだろうな〜なんて漠然と思っちゃったよ。
あんなビビリなお玉を残してなんていけないし・笑
外で暮らしたこともない猫たちを置いていけるわけもなく…

でもこれはあくまでも頭の中の想定だよね。
実際、自分が震災に遭遇したら…状況がそれを許してくれるかさえわからないもんね。

ちなみにこの残されていたワンコ、無事飼い主さんと一緒に避難できたみたい♪
後日の新聞で飼い主の女性がそのワンコを抱きしめている写真がでてたもん(^-^*)
この写真みてちょっと泣けたよ。
ひと事じゃない感動があったっていうか…

きっとしっぽ達と一緒に暮らしている人はみんなひと事じゃなく感じたと思う。
素直に、『あ〜良かったぁ♪』って。
ヘリコプターで避難する映像でも、大切にワンコを抱っこしてたりキャリーバッグを抱えてる人の姿があってホッとしたよ。

人もしっぽ達も同じ命だもんね。

避難所には一緒に連れていけないから、現地の獣医師会の方へ一時的に預けるような感じらしい。
確かに避難所には犬や猫が苦手だったり嫌いだったり、アレルギーを持っていたりする人達もいるんだろうから、何がなんでも一緒にとは言えないんだけど…

避難所をしっぽ達と暮らしている家族用とそうでない用に分ける事ってできないんだろうかって思う…というより願うよ。
地震の恐怖って人だけ感じるものじゃないよね。
だからこそ、一緒に暮らしている飼い主と一緒にいたいと思うだろうし。
飼い主もしっぽ達と一緒にいたいだろうしね。

なんとかならないのかなって思う。

今回、被災された皆様には心からお見舞い申しあげます。
そして、被災したしっぽ達にも心からお見舞い申し上げます。
一日も早く、再び一緒に暮らせますように…

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ


| 共に生きるっ | 00:40 | comments(14) | - |
しっぽ達のごはん −猫軍団 編−
JUGEMテーマ:ペット


あれれ〜もう6月( ̄▽ ̄)汗
しかもいつの間にか関東地方も梅雨入りしとるし。

毎日、ジメジメお天気で嫌ですな〜。
洗濯物がスカッと乾きませぬ(−−;)
外にゃんずのごはん皿も油断するとナメクジさんがきとるし(TT)
ホント嫌だねー。。。

しかも!
先日、お玉と雨上がりのミッドナイトクルージングを楽しんだ後、足とおなかを洗う為に浴室へとお玉をお姫様抱っこをした時、右前脚にぬめっと光る透明なブツが…

(お玉を抱っこしながら)
母:『ね〜お玉の前脚になんか付いてる?』

ダ:『あっ、なんか植物のヒモみたいなのが…』
(と、まるでアヤトリのように両手に絡ませるダンナ・笑)
   『どんっなんじゃこれっ( ̄■ ̄‖)』


母:『何々?…どんっどんっ何それーーーっ(T▽T)汗
   ヒル?ヒルじゃない?』


ダ:『え゛っがーん

ボトッ。。。
(ダンナが床にブツを捨てた音)






床に捨てるなーっ!!!

猫軍団が反応するぅぅぅぅ〜汗

ヒモだと思って遊んだらどうすんのよぉぉぉ
(それはないか・笑)






全長40cmくらい。
幅5mmくらい。(ほっそ〜いの)
色は茶系。
平べったく、片方の先っちょが丸く広がってる。

この物体は何?
ミミズ?ヒル?何よぉ〜(T▽T)
こんな得体の知れない生き物を都心でみるとわっ。
(都心っていっても周りは畑〜・笑)

ということで、母、徹夜で(爆)検索しましたわよ。
何の仲間かもわからないので時間がかかるかかる・笑

結果…この物体は…

『コウガイビル』

えっ、やっぱりヒルじゃ〜んと思うことなかれ。
こちらのヒルさんは山ビルとかと違い吸血しない違った種類のヒルらしい。
主食はナメクジやミミズなんだと(^^;)(益虫?)
マニア?の間では『KGB』と呼ばれているらしいよ。
写真を見たい方は こちら

吸血ヒルじゃなくて良かったと言うべきか?
いや〜しかし、お玉はどこでこのお方をくっつけてきたんだ?
あんな長いブツが毛に絡まってたら気付きそうなもんなのにプシュー

あれ以来、
夜の散歩に懐中電灯が活躍しているのは言うまでもない…
(特に雨上がり)

今度くっつけたら家に入れないからねっ( ̄へ ̄;)ぷん



はっ( ̄O ̄;)

また本題からかけ離れてしまったよ…
母の悪いクセ♪(右京風←わかる?)

本題猫

前回のお玉のごはんに関しては、手作り食ということもあって何だかんだと書き連ねてみたけれど、今回の猫軍団のごはんは基本ドライフードなので特別かわったこともない・笑

そういうボクちゃんが一番ドライフード大好きじゃん( ̄〜 ̄;)

ただ、かなりの間フード・ジプシーしたね〜
最初は無知が為、
あんまりフードの中身を気にしてなかったんだけど、シロぴんが病気になり…
その時フードの中身を考える機会があって…
遅まきながら、フードってすんごく重要なんじゃない?( ̄▽ ̄;)と気付いた。

お玉のドライフードと同じく、合成保存料、合成着色料、防腐剤など体にあまりよろしくない成分の入っていないのはもちろん、4Dミートを使っていないもの、副産物をつかっていないもの、穀物類が筆頭に記載されていないもの…などなど自分なりに基準を決めて選ぶようになったんだよね。

今は便利なことに通販で気軽に購入できるから助かってる。
だってウチの近くにはフードにすご〜くこだわったショップって殆どないんだよ(−−;)
なのでドライフードに関してはほぼ100%通販・笑
玄関先まで持ってきてくれるし( ̄ー ̄*)

ただ、体に良さそうでも美味しそうでなきゃ食べてくださらないのが猫軍団あせあせ
しかも全員がそれなりに食べてくれないと困る。
すぐに飽きてもらっても困る。

しかもけっこう好みがうるさい奴もいたりして…
好みがうるさい奴downdowndown

なりんこ…それは違う(−−;)

なりんこって、ボーッとしてて何でも食べる健康優良児っぽいんだけど、
実は一番好き嫌いがあるのかもしれん。
他の子がうまうまと食べてても、なりんこだけ頑なに口を付けなかったり、今までは食べてたのに急に食べなくなったりって事があったし。
(具合悪いのかと焦るから止めて欲しい)

あと、重要なのがドライフードの形状
口腔内に難のある猫がいる我が家。

問題があるよーな、ないよーな( ̄▽ ̄)汗

ホントに大変なんだよね(;;)知ってるよぉ〜

だから、よく目にする星型のようなカタチのものはNG。
(けっこう多いんだよねあせあせ

歯石が付きにくいカタチで猫も好カタチと謳ってあったりするんだけど(真偽のほどはわからん)、この形だと口内炎とかで口腔内が痛い猫には辛いんだよね。
痛い部分に当たる確率が高くなるのよ。

なので、我が家では丸型が一番♪
サイアク丸呑みできるから( ̄▽ ̄;)
(だから消化もいい方がいいね・笑)

2年前くらいまではナチュラルバランスをずっと使っていたのよ。
中身も悪くないし、パッキング方法もいいし、なにより皆さんの食いつきが良かったからね〜

が!

何を思ったのか、突然なりんこが全く食べなくなってしまったのよ(TT)
理由は不明。
だけどホントにニオイだけ嗅いで、まーったく食べなくなっちゃったんだよねあせあせ
(その後このメーカーから大量のリコールが…ま、うちが使っていたのは対象外だったけどね)

で、その後何種類か渡り歩いた末、現在はこのフードに落ち着く…と。

ザナベル・センシティブ♪

多頭飼いならではの大袋・笑
しかも約3週間の命(T▽T)はえーよぉぉ〜

以前は大袋だと開封後の後半、酸化するのが嫌で2キロサイズを数個ずつ購入してたんだけど、よくよく考えたら10キロでも1ヶ月持たないんだから酸化するヒマないじゃんってことで、お得な10キロサイズを購入することにしたのだ( ̄▽ ̄*)がはは
一応1キロ分入るタッパーに入れて保存して、残りはがっちり空気を遮断して暗所に置いてるけどね。


このフードはドイツのメーカーなんだけど、ちゃんと温度管理してある専用カーゴで運んでいるらしい。
原材料は無農薬野菜や無農薬飼料で育った家畜という人の食品と同レベルとのこと。
しかも、少食の猫でも栄養がとれるという優れもの♪
吸収率がいいのかな。
(他のメーカーのモノと違う強烈なニオイなんだけど・笑)

もちろんフードに関しては個々の好みがあると思うんだけど、我が家はこれが今の所一番いいかなと思ってる。
何せ、全員が美味しそうに食べてくれるしね(^^*)

そして、あの全然ドライフードを食べなかったシロぴんがかなりの確率で食べてくれるんだよね〜♪

シロぴんがバクバク食べてくれるのってホントに

嬉すぃぃぃ(T▽T) 

現在、口の調子がすこぶる悪いゆきんこも、食べてくれるしね♪

はいはい、承知しておりますよ(^-^;)

もちろん、その他大勢も食いつきGOOD♪
ついでに外にゃんも(いつもではないが ^^;)

そして、今までは一日2回のごはんタイムだったんだけど、最近は少量だけど寝る前にも食べさせるようにしてる。
しかも各皿に分配するのではなく、床にばら撒くという暴挙・笑
だってお皿毎回9枚洗うの面倒なんだもーん・笑

それはさておき…
老齢化しとる猫達…消化能力も落ち、一度にたくさんは食べられないらしい。
翌日のごはんの前に少し胃に入れておくだけで、ゲバ率が格段と減った気がするのよね。
それまでは、朝ごはん前に胃液ゲバってたりしてたもん(−−;)
ボクちゃんとか、黒助とか…

シニア猫の為の本なんぞを読むと、やっぱり食事の回数は多めに量は少しずつというのがいいみたい。
ま、人だって年取ると一度にたくさん食べられなくなるもんな〜( ̄・ ̄*)うんうん。

だから一日2回と決めつけずに、様子みながら臨機応変に対応しようと思うのよね。
カロリーオーバーしないように気を付けないといかんけど(^^;)
吸収率も落ちてるから、実際食べた量よりも吸収したカロリーは少ないと思うんだけどさ。
ホントはいつでも食べられるようにしておくといいのかもしれないけど何せ約一名、あればあるだけポリポリポリポリ…
ポリポリポリポリ…フガー(−−;)





ボクちゃん、君の事だよ( ̄▽ ̄;)


寝るのもいいけど、少しは動けば?怒り

ボクちゃん数年前、置きごはんにしてたせいでMAX8.3キロまでいったからね〜
獣医にこのまま放置してたら脂肪肝で死ぬよって言われたことがあるから、やっぱり『食べ放題』にするわけにはいかない。
他の子は食べ過ぎるってことがないから心配ないんだけどな〜

なので、合間にオヤツ感覚で食べさせるようにしたのだ。
母が宵っ張りなので、オヤツは真夜中が殆どだけどね・笑
夜ごはんと朝(ほぼ昼)ごはんの間でちょうどいいかも( ̄▽ ̄*)

あと、オヤツに関してはグレだけ別。
通常ごはんはみんなと一緒なんだけど、寝室にもグレ専用のごはんとお水が用意してあるのよね。


寝室はお玉とグレしか入れない。
だからグレにとってはサンクチュアリぴかぴか
回数が減ったとはいえ、ちょっかい出してくる海尊がいない場所はホントに寛ろげるらしく、ベッドの上でノビノビしてるもんな〜。
他の甘ったれもいないので母達を独占できるしね。


でも、これは寝る時限定なのでグレ的には早く寝て欲しいんだろうね・笑
(寝室のドアに手をかけてニャーニャーうるさいうるさいあせあせ

寝室のドアは閉めてあるので中にいる間、のどが渇かないようにって水を用意して、ついでに小食のグレの為にドライフードも用意されるという至れりつくせり(^^;)
これでトイレがあったら完璧なんだけど、そんなスペースはない・笑
(でも、寝室では絶対粗相しないんだよねー普段あれだけスプレーするのに --;)

だから夜のみグレは食べ放題ということになる。

デブ…ってボクちゃんは兄妹でしょ(^。^;)

猫軍団の通常ごはんはこんな感じだね〜
(やっぱりかなりいい加減 ^^;)

シロぴんはこの流れには乗ってないんだけど、口が絶不調で缶詰もまともに食べられない頃を考えると遥かにマシになったよ(*^^*)
缶詰もドライフードも自分でちゃんとお皿から食べられるからね♪
たまに調子悪そうだと一口サイズずつ食べさせるけど…

これだけ頭数いれば、食べるペースも量も好みも違って当たり前(^・^*)
何でも一緒じゃないとダメってことはないよね。
何でも一緒だとこっちはラクだけど…チェックし易くて。

これからもっと食生活は変化していくんだろうなぁ〜
それでも一緒に暮らしている以上、最後の最後まで美味しくごはんが食べられればいいよね♪

食べる事は基本。
生きる為の基本。


人もしっぽ達もそれは一緒だもんね。
可能な限り、体に良くて、美味しいごはんを提供できるように頑張るよ(^-^*)

お刺身やお肉だって時々あげるからね〜♪♪♪
お玉のジャーキーだってたまに分けてあげるよ( ̄m ̄*)

そんなこと言ったら猫のドライあげないよ( ̄。 ̄*)







…そういや、
ボクちゃんってお刺身や焼き魚とか一切欲しがらないんだよねぇ。
猫ごはん以外は口にしないのに…
なのに…








なぜ、あんなビッグサイズに?( ̄▽ ̄;)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 02:05 | comments(22) | - |
GW。。。なんだけどね
JUGEMテーマ:ペット


あれま、ずい分サボってしまいましたわ( ̄▽ ̄)汗
もう5月…ゴールデンウィーク真っ最中でございまするな。
旅行に出かけたりしてる人もいるんだろうなぁ〜

我が家はというと
…こーゆーどこ行っても混んでいそうな時ほどインドア率が高い傾向が・笑
元々人ごみがあんまり好きでない夫婦とビビリ犬・お玉との組み合わせだもんね(^^;)
ミッドナイト・クルージングな散歩をこよなく愛するお玉を連れて、混雑しているであろうこの時期にわざわざ出かけんでもねー。
(単に外出するのがめんどーだという話もなきにしもあらず)

明日から雨っていうからいいじゃん( ̄ー ̄;)

ということで、何ら面白味のあるGWじゃない…と。

でも、先月お祝いの言葉をたくさんもらったシロぴんが病院のお世話になったけどさ(−−;)

理由はまたしても血尿 orz
これで何度目よ…

昭和の日の午後、ふとみるとシロぴんがシンクでチッコのポージングをしたのよね。
いつもはトイレでちゃんとするのがシンクでしようとする時は
要注意。
案の定、かまえるもチッコがでないらしい。
戻ってはシンクへ戻ってはシンクへを繰り返しとる( ̄□ ̄;)

膀胱炎 Againくるりん汗

しかーし、この日は祝日。
診療は午前中のみ(T▽T)
どーしよかな〜緊急で電話するかな〜様子みるかな〜と悩みつつシロぴんの動向を観察していたら…

ジョロジョロ〜…

んあっ( ̄▲ ̄;)

真っ赤っかNG予想通り下向き

前回同様、血尿でしたわ。
でも何度か少量の血尿をシンクやらトイレやらにし散らかした後、すっかり落ち着いたみたいでいつも通りテーブルにどかんと横になりブラッシングを催促してたよ(^^;)

血尿に混じって血ぺいも出てたから、膀胱内の出血はほぼ治まって収束に向かってるとみた。(前回もそうだったからね)
最初チッコが出なかったのは、この血ぺいが尿道内を通過してて詰まってたからなんだろうなぁ。

その数時間後、シロぴんは再びシンクで放尿・笑
じょばばばば〜って普通の(見た目)チッコがいっぱい出てたよ。
自分でとりあえず出血は止めたのか?
このまま病院へは行かなくてもいいのかい?

シロぴん的には行きたくないだろうけど、母的にはちょっと心配だったから翌日病院へ電話し確認。
やっぱり、一応連れて来てくださいとのことで、寛ぐシロぴんを強制連行・笑
いやー抵抗したね〜すげー怒ってたもん( ̄▽ ̄;)わはは。
でも、動きがとろいからすぐ捕獲されるんだけどね・爆

エコーで膀胱内をみると(そーいや母もエコーやったな〜・爆)、膀胱壁がボコボコしとったよあせあせ
出血は止まったけど、完治してるわけじゃないんだよね〜
シロぴんの膀胱炎は猫間質性膀胱炎の可能性が高いとのこと。
正確に診断するにはお腹から直接無菌状態の尿を採取して検査する必要があるんだけどね。
いやはや…

シロぴんの膀胱炎再発間隔は約4ヶ月。
しかも寒い時期に繰り返してるんだけど、これも段々通年になっていく可能性もあるらしい。
血尿を繰り返すのってやっぱり膀胱には負担になるので、血尿になる間際に薬で防ぐ方法もあるとのこと。
見極めが難しそうだけどね。
何とか上手くやれることを祈りつつ(^^*)

それにしても、今回は強制連行にシロぴんはホントにお怒りだったわ・笑
車の中でずーっと文句垂れてたからね。

まーまー自己判断は事故の元ってことで(^-^;)



シロぴんが血尿した以外は至って平和なしっぽ達。
(血尿に慣れてきた母も何なんだが ^^;)
これといった変化もないんだけど、シロぴんのお城だった出窓のベッドが他のしっぽ達に侵略されつつある今日この頃。

誰からも受け入れられるお得な助六のお気に入りスペースになりつつある。


風通しよくなると…

主のシロぴんがいないし・笑

このベッド、今更ながら大人気にスポットに。

人気っぷりをとくとご覧あれ〜 downdowndown

黒助登場〜♪


助六を追い出し揚巻登場?

姐さん(^^;)

しかし、助六も負けてはいなかった・笑

後からくるヤツは何故か真ん中に入るらしい・笑


一番静かな時間帯なのかも…午後3時くらいかな

しーんと静まり返った中、黙々と闘い続ける兄妹( ̄▽ ̄;)
今までずっと見向きもしなかったシロぴんのベッドにどうしてそこまで入りたい?
っていうか、とても寛げる状態ではないと思うんですが(^^;)

助六に奪い返された揚巻が簡単に引き下がるわけもなく…





揚巻に場所を譲ろう精神があるわけでもなく…



 

兄妹の助六を立てるわけもなく…







だ…妥当?( ̄▽ ̄‖)



い…いえ別に汗

そーいやチビッチのころから揚巻は他の先住猫の上にどっかり乗るヤツだった・笑
それが当たり前として育ってきた環境だっちゅーことなのよね。

その後…

ボクちゃんいないとかなりスペースが広くなったような?

ボクちゃんは空いてるホカペエリアへ移動したらしい(^^*)


ひとりで寝てられるのも今の内だとは思うけどね( ̄ー ̄*)

downdowndowndowndowndown
その夜、やっぱりひとり寝をさせてもらえないボクちゃんの図

どこまでも人気者のボクちゃんなのだ(^-^*)



そうそう、争奪戦になったシロぴんのベッドなんだけど…
この日の最終決着はこうなったよ。

前にも足蹴にされる黒助とのツーショットがあったようなあせあせ

最近揚巻と仲良しの君もそのうちこうなるよ・笑

思わぬ人気スポットになったシロぴんのベッド…
日中は本人はいないことが多くなったけど、夜はしっかりベッドを死守しているのでご心配なく(何の心配だ?)


しかし代わり映えせぬゴールデンなウィークだわあせあせ



はっ( ̄O ̄‖)またしても視線がっ汗






はい〜♪

次回必ずっぴかぴか
そんなうるうるした瞳で見ないで〜
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 23:48 | comments(6) | - |
嬉しい事やら何やら
JUGEMテーマ:ペット


お…お久しぶりの更新ですわ(^^;)
春の代名詞、桜も散ってしまい季節感のまったく感じられない
『お玉っち〜ず』でございまする〜桜

さてさて、4月に入って色んな事があったのよん。
本日、盛りだくさんな内容になっております。
時間のある時にでも読んでもらえたならば嬉しいかと(^。^*)


まずは、4月7日。

がじがじ(我が家の猫まみれのルーツとも言える)の命日。
がじがあっちの世界へ引っ越して丸4年…未だ家のどこかにいる気がして仕方がないのだわ。
実は昨日の夜も足元を猫が通ったと思ったら誰もいなかったなんてことが・笑
確かに猫の姿が見えたんだけどなぁ( ̄・ ̄*)
(でも、がじ本人かどうかは不明)
我が家ではちょくちょくそういう事がありますのよ。

もっと頻繁に現れてもいいんだよぉ〜
あまりにも強烈なキャラの猫だったわホントに( ̄▽ ̄;)
でも、同居猫には厳しいながらも優しかったのよね…
『シャーシャー』怒りながらも後からやってきた猫達の面倒をよくみてたもん。
特にグレとボクちゃんの(^^*)

グレが一番平和だった頃かもしれん(−−;)

あと、ダンナとよく惰眠貪ってたわ・笑

晩年は人の上に乗っかって寝るのが好きだったなぁ(^-^*)
寝室で寝る時は必ず母の上で寝てたし。
どんなに寝返りうっても上で寝てた(^▽^*)

がじが虹の橋へ向かった時はホントにホントに悲しかったんだけど、今も最期を思い出すと泣けてくるんだけど…
それでも楽しい思い出も山ほどあるのでダンナとがじのこと思い出して笑ってる。

それって実は飼い主にとって幸せなことなんだと思う。
楽しい思い出をたくさん残していってくれたから。
あと、あまりにも潔く逝ってしまったせいかもしれないけどね…

4月7日がじがじの命日
ずっとずっとこれからも大好きだからねぴかぴか








そして今年のこの日は、もうひとつ大事な事がっ



( ̄ー ̄*)ニヤリ

そう、あのゲロゲロだった内視鏡検査と超音波検査の結果を聞きに行く日病院

いや〜実のところ内心かなりビビってたのよね・笑
胃の調子は薬も飲んでるので至極絶好調なんだけど、今まで病院とほとんど縁のなかった母。
ちゃんと内臓を検査したら何かヤバイ病気でも見つかったらどうしよかって軽く胃潰瘍になりそうだったもん・爆

今回は検査結果を聞くためだけに行くので、普通の外来ではなく予約外来。
15時30分に間に合うように病院へ。
ま、予約といっても時間通りにすぱっといくわけもなく、診察室の前の椅子で名前を呼ばれるのを緊張しながら待ったんだけどね。
母の前の患者さん?が若い男の人で母親ときてたんだけど、えらく顔色悪くてね〜
しかも、診察室から微妙にもれ聞こえる声の感じがちょっと難病っぽい内容だし(^^;)

じ…自分も実は重篤な病気だったら( ̄□ ̄;)

なーんて胃がぎゅーって若干痛くなったよ・笑(←小市民)


で、結論王冠


ただの胃潰瘍(T▽T)ブラボー

生検の結果も悪性ではなく普通の潰瘍♪
ピロリ菌も胃の中にはいなかったらしい♪

結局、やっぱり鎮痛剤等の飲みすぎが潰瘍の原因とのこと。
皆様、強い薬を飲む時は胃薬もご一緒にぴかぴか
(あ、ちゃんと飲んでる?)
あとはストレスもあるかもねだって・笑

医師:『最近、ストレス感じたことあった?』
母 :『小さなストレスは毎日コツコツと…』
医師:『ま、それはね〜(苦笑)』
母 :『ですよね〜(苦笑)』

医師:『で、超音波検査の結果なんだけど…』
母 :『はいぃぃぃ〜( ̄▽ ̄‖)汗

母的には内視鏡よりもこっちの検査結果の方が気になってたんだよね・笑
だって検査してた人がすご〜く真剣にモニターみてたんだもんあせあせ

医師:『基本的には問題ないんだけど…』
だけど?( ̄O ̄‖)ドキドキ…

医師:『肝臓が…すこ〜し脂肪肝気味かな〜』

母 :『し…脂肪肝?どんっ( ̄□ ̄;)

この時ね、母はホントにこういう顔→( ̄□ ̄;)してたんだと思う。
だって、母の反応みた直後に医師が慌てて

医師:『あっ汗この程度の脂肪肝は中年期過ぎたら
    よほど痩せ型の人でない限り皆さんなるものだから
    心配いらないんだよっ』

だと・笑

中年期…ってあせあせあせあせ
そりゃ決して若くないけどさっ( ̄・ ̄;)
面と向かって言われると軽くショックだったよ・笑

しかも、よほど痩せ型の人でない限りってあせあせあせあせあせあせ

どーせ、わたくしは
よほどの痩せ型でも

普通の痩せ型でも


標準体型でも


ありませんことよっ怒りマーク
どっちかってゆーとニッポンのかーちゃん体型さっ(自暴自棄か?)


む( ̄へ ̄;)

そうなんだよねー妙に馴染みのある言葉だと思ったら、かつてボクちゃんが脂肪肝気味だから要注意って言われたことがあったんだよね。
でも、獣医い処方してもらった薬を飲んだら改善したんだよなー。

母も獣医に処方してもらおうかしらん( ̄▽ ̄*)えへへ

ま、心配いらない程度だからいいんだけどね(よくないか・笑)

そして脂肪肝にプチショックを受けている母に追い討ちをかけるように医師が続ける。

医師:『あと左の腎臓に塊が…』

母 :『かっ…かたまり??(T▽T)汗

塊ってなんなのよぉ〜塊ってぇ(T□T)
腫瘍?癌?なに?なんなのよぉ〜汗


医師:『あっ、病的なモノじゃないんだよ・笑
    健康な人の腎臓にできるもので大丈夫だから』
母 :『ホントに大丈夫なんでしゅかっ(T−T)
    とったりしなくても…?』
医師:『そう、とったりしないでそのままで大丈夫』
母 :『…そーれすかフガー( ̄▽ ̄‖)』

確実に潰瘍が3,4個増えたね下向き

ま、潰瘍以外に特別なにもなくて(なかったか?)良かったよ♪
胃潰瘍の薬をしばらくは飲み続けなきゃいけないんだけど、薬で治るんだからね。
潰瘍のせいで食事制限とか他の制限とかも全然ないし(*^^*)
しかも、内視鏡でも再検査(治ったかどうかの)の必要もないんだと♪
これが一番嬉しかったりして・笑
ただ、1年後には検査するようにって言われたのがねー(−−;)

内視鏡検査があまりにも辛かったので医師に何か他に良い方法ないんですか?ってきいたら、『ない』ってはっきり言われたよorz
鼻から入れる内視鏡の話は出てこなかったから、おそらくこの病院では導入してないんだろうね( ̄・ ̄;)
とにもかくにも、胃と腸をちゃんと調べるのは内視鏡が一番なんだと。
だったら尚更苦痛がない方法にして欲しいよね。
あんまり母が苦しいから嫌だな〜って言ってたら何を思ったのか、

医師:『この前は組織の一部をとって時間がかかったからね…
    んーっと…(母の検査の写真をみながら)、
    ほら9分もかかってるから辛かったよね〜
    今度、何にもなかったら5分で終わるから大丈夫♪』


そーでなくてあせあせ

内視鏡を挿入する時が

一番苦しいんだよ怒りマーク
9分が5分になったってさ…

やっぱり全身麻酔しかないな・笑



とにもかくにも、本当にご心配おかけしました♪
あたたかいコメントありがとうございました♪
お陰様で胃痛の原因もはっきりしたし、他にも別段悪いところもなかったし。
(脂肪肝気味以外は −−;)

これからは、少しだけ食事内容に気を付けて通常営業していこうかと(^^*)
ひとりの体じゃないからね〜
しっぽ達の命をお預かりしているので、自分もちゃんとせねばいかんですな(^▽^*)


がじがじの命日に嬉しい結果とあいなりました( ̄▽ ̄*)V
これも、がじがじのお陰かな〜なんてなぴかぴか




ん?視線を感じる( ̄_ ̄;)







もちろん忘れてないですわよっぴかぴか

そうなのだっ♪
今日、嬉しい事がもうひとつ( ̄▽ ̄)ノ


4月9日はお玉の7回目の誕生日プレゼントケーキ

無事7歳になったのよ〜ん♪
早いもので、お玉が我が家にやって来て6年と8ヶ月。
ついにシニア期に突入したのだ。

若かりし頃のお玉。口の周りがまだ黒い毛だ・笑

小熊そっくりなチビッチだったのが、あっという間に大人になっちゃってさー( ̄・ ̄*)


助六と大きさが一緒だわ・笑


あいかわらず、お腹は弱いけど大きな病気もせずに母達のそばにいてくれて本当に嬉しいよ(*^^*)

これからもビビリでもいいから元気にずっと長生きしてほしい。
呼んでもシカトしてもいいから穏やかに過ごしてほしい。
いつまでも『お帰りダンス』を披露してほしい…ウレションしてもいいからさ。
たまには海尊振り回してもいいからさ。

縁あってお玉に出会えてホントに良かった。
ちゃんと躾けられるのか少し心配だったけど、概ねお利口さんになってくれたもんね。

ビビリはお玉の個性。
ウレションもお玉の個性。
自分に甘く他人(犬)に厳しいのもお玉の個性・笑
食いしん坊もお玉の個性。

これからどんなに偏屈ババアになっても、ずっと一緒にいようね♪
オトンもオカンもお玉をとーっても愛してる(* ̄3 ̄)
猫軍団もお玉を愛してる(たぶん)。


君達はお玉とまあまあ上手くやってるもんね(^^*)


そう言わずして適度に仲良くしておくれ(^^;)

で、誕生日だしケーキでも♪といきたいところだったのだけどつい最近お腹の調子がいまひとつよろしくなかったので、ごはんにちょっとだけトッピングを(^。^*)

赤いのはニンジンじゃなくてよ(ニンジンは既に入ってるけど)

お腹に優しく栄養価も高いし、なによりお玉も大好きなのだ♪

もちろん猫族も・笑

刺身好きの黒助がさっそくチェック(^^*)



あげるよ…フガー(−−;)
どーせ余ってるし…

いつもは猫軍団のご飯を先にあげるんだけど、今日はお玉が主役なので先にあげることに。

誕生日おめでとームード

はい、どーぞ♪

おお〜すごい食いつきだ(@@)
いつものにトッピングしただけなのにあせあせ



そこに熱い視線を送るヤツが…





お見事ぴかぴか

しかし我が家の誕生日って毎度のことながらささやかだわ〜・笑

そして、お腹いっぱい食べた主役のお玉は…


き…基本だよね( ̄▽ ̄;)

誰に似たんだ汗(←ダンナ)


何はともあれ

誕生日おめでとうっ

お玉(^▽^*)ノめでたいめでたい♪


青りんご  青りんご  青りんご おまけ 青りんご  青りんご  青りんご

つつがなく誕生日ご飯を食べたお玉の一方で…


サーモン好きの一部のにゃんずに分配予定


なぬっ( ̄◇ ̄;)



どーして待てないのかなー?
後であげるって言ってるのに(T▽T)


今日も今日とてのシッポ軍団なのだった…
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 23:29 | comments(23) | - |
我が家の共通語
JUGEMテーマ:ペット


『週間お玉っち〜ず』になりつつある今日この頃あせあせ
いや、下手したら『隔週お玉っち〜ず』だもんねあせあせあせあせ
そのうち『月間』になったりして( ̄▽ ̄)汗



コホン。。。



今日も暖かかったですな〜♪
昨日の雨からうってかわっての晴天おてんき
もう冬物の上着はいらない気もするけど、夜はまだ冷えるからしまえないね(^^*)

こんな気持ちのいい日には窓をぱ〜っと開けて風を通して爽やかに過ごしたかったんだけど…
ご存知の通り、我が家のフラワーボックスとベランダは外猫さんのお食事処になってまして(^^;)
網戸にしておくとうちのニャンコと外ニャンず(特にしろぶーとか)と小競り合いを起こすのでフルオープンにできないのだわ(−−;)
なので、ちみ〜っと窓を開けて(5cmくらい・爆)、あとは出窓の窓を開けて何とか風を通したよ( ̄・ ̄;)
こういう弊害があるとわっ汗
欄間が欲しいと思う母だった。



さてさて、春めいた季節とは全く関係のない話題を・笑

母とダンナの会話の中心はしっぽ達の話題なんだけど、これって他の人が聞いたら『?』っていう単語が飛び交っていることに気がついたのよ。
何となくこういうことなんだろうなぁ〜っていうのはもちろん理解できるだろうけど明らかに造語じゃん( ̄〜 ̄;)っていう言葉もあったりして…

前回の記事にも登場した『耳ちゅぱ』もそうかな(^^;)
助六や揚巻が得意?とする仕草で、他の猫の耳をちゅーちゅー吸ってることを我が家では『耳ちゅぱ』って言うんだけど、この仕草自体は珍しいものじゃないので、きっと他の家庭では違う呼び方をしてたりするんだろうね(*^^*)

では問題♪
以下の言葉の意味は?( ̄ー ̄*)
(正解したところで何の賞品もないんだけどね・爆)

1.岩
2.手チュウ
3.ファブリーズ
4.玉なり
5.ぶっこき
6.ケツペン
7.ポコン
8.裏チッコ
9.いも
10.ポシェット



わかったかな〜ぴかぴか

過去記事にでてきた言葉もちらほら…
これが解ったあなたはかなりのお玉っち〜ず通♪


いや、何もない( ̄◇ ̄*)

ホント、何の得もないんだけどね( ̄・ ̄;)
たまにはこういう内容もいいかな〜なんて。


それでは正解はっぴょ〜〜〜〜ハート

まずは1.の『岩』
down down down down

厳密に言うとこの格好の後姿なんだけどね・笑
他の猫がやってもそうは見えないのに、ボクちゃんが丸まって寝ているとまさに『岩』なのだ(^-^;)
以前、高速道路からみえた小高い山の形がまさにボクちゃんのそれにそっくり!
しかも山というより岩っぽい姿だったので…

母:『あの形どっかでみたよね』(その山をみながら)
ダンナ:『うん、うちにある』


以来、『岩』と呼ばれるようになったとさ・笑

『肉』っていう別名もあったね( ̄ー ̄*)

次に2.の『手チュウ』
これはお玉の散歩中に行われる可愛い仕草♪
ご存知の通りお玉はビビリちゃんなんだけど、もちろんいつもいつもビビッているわけではない。
ご機嫌で散歩している時もあるわけで…
そんな時、アイコンタクトと共にリードを持つ手に鼻でチュッハートてするのだ。
それをそのまま手にチューで『手チュウ』・爆
(え?安直?)

この仕草は不安な時にもするかな(^^*)
『大丈夫よね?ね?ね?』という意味合いかも。
これがまた可愛いのよ〜ん( ̄▽ ̄*)(←バカ)

ただし、「お玉ぁ〜『手チュウ』して♪」ってお願いしてもしてくれないのがお玉らしいっちゃ〜らしいか(^。^;)


で、3.の『ファブリーズ』
これはしっぽ達には直接関係のない母とダンナのみ通じる言葉なんだけどね。
消臭剤名にちなんで、『ファブリーズ』=『ブレスケア』のこと・笑
ニンニクとかを食べた後に飲むやつなんだけど、何故かいつの頃か『ファブリーズ』と言うようになったのだわ( ̄▽ ̄;)
知らない人が耳にしたら、こいつらファブリーズ飲んでんのかっ???って思うだろうね〜
だから公衆の面前では気を付けねば(^^;)

どんどんいってみよ〜♪
4.の『玉なり』
母とダンナは競馬を楽しんだりもするんだけど…
競馬用語の中に『馬なり』っていうのがあって、馬に任せて走らせることを言うのね。
ムチを入れたり、無理に走らせたりするんじゃなくて…
そこからとって『玉なり』とは散歩の時にお玉の気に任せて好きなように歩かせることを言う( ̄〜 ̄*)
だから厳密には違う意味合いになるんだけど・笑
「今日は玉なりに行く?」とか使ってます(^▽^;)わはは。

5.の『ぶっこき』もお玉の散歩にて。
これは判り安いかな〜『調子ぶっこく』が短縮系。
何故か我が家では『ぶっこき』なんだよね・笑
名詞として使ってる感が(^^;)

6.の『ケツペン』は字の如く、オケツをぺんぺんすること(^-^;)
もちろん力任せじゃないわよん・笑
一番ケツペン率が高いのは…
もちろんこのお方
down down down down

ほほぅ〜言うたな?( ̄。 ̄)

そんでもって7.の『ポコン』
これは元々はダンナの仕事関係でよく使われている言葉らしいんだけど…
『ポコン』=『ドタキャン』のこと。
我が家では母が寝坊して仕事に行くダンナを見送りしなかった時に使用( ̄▽ ̄;)おほほ…
もちろん母が仕事でダンナが休みの時にも適用されるけど。
時には、お玉共々寝坊して見送りもしない場合もあって(笑)、そういう時は『Wポコン』と罵られるのだ(←ウソ)。

皆さん、ポコンはいけませんぜ、ポコンは(^〜^;)

ち…何も言い返せない( ̄へ ̄;)

8.の『裏チッコ』
これはも〜おわかりですね?
チッコマン兄妹のひとり、グレの得意技(−−;)
カーテンの裏側にまわってスプレーする荒業よ下向き
グレの姿が見えなくなるとまずはカーテンの裏を疑う悲しい習性がもれなく身に付いた母とダンナ(T▽T)
カーテンからじんわり水分が浮かび上がってくるのを発見した時の脱力感ったらも〜あなたあせあせ

グレ:『だったら、今後は表から堂々とすることにするわっ』


そーでなくてフガー(−−;)

気を取り直して汗
9.の『いも』
芋じゃないよ〜・笑
これは帰宅した時に用いられる。
つまり某CMじゃないが『I'm home♪』…『ただいま〜♪』という意味。

ただいま〜♪nextただいも〜♪nextいも〜♪nextいも

え?省略しすぎ?(^▽^;)
これと類似したものには、はっきりした語源は忘れたが携帯のメールの件名に『ど』というのがあったりする・笑
何で『ど』になったかは不明。
簡単でいいんだけどね。
もちろん夫婦間の挨拶としてのみ使用(当たり前か)

そしてラスト10.の『ポシェット』
これは食事時に登場する。
しかもお玉には適用されない言葉なのだ。
わかるかな〜(^^*)

『ポシェット』=食卓に群がるにゃんずのこと・笑
主に母のポシェットになることが多いかな。
食事していると、お裾分け(魚や肉)を貰おうと母の足に手をかけて群がる姿がまるで母のポシェットの様という事で命名。
最近は黒いポシェットがほとんどかな(^^*)

※イメージ画像

あ、でもお刺身になると白いポシェットも登場するか

ドライフードは食べるの難儀するくせに、お刺身だとすいすい食べられるのはWHY?


とまあ、こんな感じで我が家でしか使えないような言葉がたくさんあるのでございまする(*^^*)
でもこれってきっと各家にあると思うんだけど、皆様のお宅ではどうでしょう?
同じモノでも違う言い方とか…

例えば、ちと汚いですが猫と暮らしていると多用すると思われる嘔吐物。
一般的には『ゲロ』かな?
我が家では『ゲバ』
獣医は『ゲボ』
他に何て言うかな〜
うちは違うよ〜と言う方、是非教えてください・爆




何だかダラダラ書き連ねてしまったけど、最後に王冠


海尊のこの姿をみるとついついこう叫んでしまふ


海尊しか我が家ではやらない寝方なのよね(^^*)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 22:04 | comments(18) | - |
ペア♪ペア♪
JUGEMテーマ:ペット


いやいやいや〜〜〜〜〜汗
ずいぶんと間が空いてしまいましたな( ̄▽ ̄;)
何をやってたかと言うと、何にもしてないんだけどねぇ。
PCがダンナの仕事で全然使えなかったのよん。
(母がじっくりPCに向かえる時間と重なってあせあせ
おまけに、久しぶりに首を寝違えてしもて辛いの何の(もう大丈夫だけど ^^*)
お玉の足を洗うのに抱っこもまともにできなかったくらいなのよ〜

…と、初っ端から言い訳する母( ̄ー ̄)汗

そんなこんなでもう3月…

春ですなぴかぴか

とはいっても、夜はまだまだ冷え込むもんだから未だガスファンのお世話になっておりまする。
ガス料金…払いたまへ、シッポどもよ( ̄◇ ̄)
(母、空しい心の叫び)


あい( ̄▽ ̄;)なんか納得いかんが…

それにしても海尊さんよ、そこは暖かいんかい?

これじゃ真冬の光景だわよゆき
しかも温風ストップさせてるし(−−;)

一体いつまでガスファンは必要なんだ?
ためしに、日中暖かい日差しも出ているという事で、ガスファンを切ってみました♪













すいませんね( ̄〜 ̄;)
ま、予想はついたけどプシュー

団子を形成してるのは、大抵は♂ども。
(揚巻姐さんは別格・笑)
やっぱり猫族は♂同士が仲が良いのか?
でもこれって家猫限定なんだろうな〜
(外の♂猫は縄張り争いに忙しいし…)
しかもボクちゃんを中心に仲良くしていることが多いんだけど、最近違う組み合わせもちらほら…


なんか、なりんこデカイぞ(^^;)

なりんこがみんなと仲良く一緒に寝るようになって母は嬉しいぞ♪
最初は兄妹のゆきんことしか一緒に寝る事がなかったのに、いつの間にか他のコと団子になったりするようになったんだよね(*^^*)
もともと性格が優しいからね〜(いや、ゆきんこの性格が悪いとかじゃなくて汗

保護してウィルス性の病気の為に1年以上別の部屋に隔離してたもんだから、先住猫と対面した時は立派な大人になってて仔猫のように簡単に受け入れてもらえなかったんだよね。
ず〜っとビクビクしててちょっと可哀想だったくらいだもん。
そりゃも〜グレに執拗に苛められてたし(^^;)
(今じゃグレが海尊に苛められてるけどあせあせ

それがある日突然、他のコと一緒に寝てたんだわ。
何がきっかけかわからんけど、嬉しかったね(T▽T)
月日が解決したってことかな。

んでもって、もちろんこのペアも♪

助六と黒助は誰とでも仲良くできる優れたキャラかも。

結局…
チーム・ホモのメンバーのみ?











( ̄ー ̄*)ニヤリ











ぴかぴかところがだねぴかぴか


今回は♂ばかりのペアだけじゃないんだな〜♪


かわええ〜ハート大小( ̄▽ ̄*)
(ただの親ばか)


この顔をくっつけ合ってるのがいいのよねっ♪♪♪
(ええ、ええ、ただの親ばかですわよ)

あの気の強い揚巻姐さんだとは思えない可愛さ・爆
傍若無人な態度で♂どもを威圧している揚巻姐さんだとはっ。

−例−



ドタッどんっ(叩き落とされた音)




憐れ海尊( ̄▽ ̄)汗

こんな鬼のような揚巻姐さんも寝てる時は天使なのだ・笑

ついでに、こんな揚巻姐さんの可愛いところをもうひとつ♪



さすが助六と兄妹(^^*)
助六はボクちゃんに、揚巻は黒助にするんだよね。
ちびっちの頃は兄妹同士やってたけど・笑

たまには可愛い揚巻姐さんバージョンでした(^。^*)わはは。

そして、いつも『お一人様』を堪能するこの方も

あ、ウェルカムじゃないのね(^^;)

シロぴんの指定席がずっと気になってたのは知ってたよ・笑

それでも、とりあえず拒否られることのないお得な助六。
特にボクちゃんに対しては何でも許されると思っているフシが…

全体重乗せてるでしょ?(^^;)















それがボクちゃんの宿命王冠2

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 19:56 | comments(17) | - |
たぶん微笑ましい風景
JUGEMテーマ:ペット


関東地方、また雪降りましたな〜( ̄▽ ̄*)
夕方、雨から雪にあっという間にかわり、あっという間に積もり、あっという間にやんだよ・笑
深夜までしんしんと降り続けるのかと思いきや、あっさりと雪から小雨に…

ダンナを液まで迎えに行った午後9時くらいが一番降ってたかも。
ガタピシ号で無事辿りつけるか若干不安だったけどのろのろ運転で何とか駅に到着。
これまた帰りものろのろ運転で(他の車もよ・笑)帰宅。
駐車場に入るときすこーし登りになってるんだけど、我が家のガタピシ号…お尻フリフリやっとこさ登る事があせあせ
ズリズリ〜〜〜〜〜ってなって焦ったよ( ̄▽ ̄;)
しかも、ガタピシ号ではこの坂を登りきれまいと思った心優しい友人夫妻(ベリーママ&パパ)が坂の部分とガタピシ号の収まる駐車エリアを大雪の中除雪しておいてくれたからこそ無事パーキングできたんだよね汗
的確な判断をありがとーーーー(^▽^*)
あれがなかったら、入り口でえらい事になっとったよ・笑
感謝感謝でございまする♪

いやしかし、予想通り根性なしのガタピシ号であったわ・爆


明日の朝、凍結に要注意ですなプシュー
連休というにお仕事なダンナ、特に気を付けなはれ〜( ̄ー ̄*)ノ(↑ひとごと)




で、本題王冠2

といっても、こんだけしっぽ達がいるにもかかわらず大して話題がなかったりする今日この頃(^^;)
だってね〜、寒い日は特に皆さんだらだらひたすら寝ているんだもん( ̄へ ̄*)
寝るのが仕事だから仕方ないんだけどさ・笑

で、ここ最近の撮り貯めた写真の中から、たぶん微笑ましいだろうという写真を集めてみたよ(^^*)
(つまんねー!!って言わないであせあせ


まずは。。。たまたま美味しそうだったから購入した和菓子とともに

シロぴんの目的はあんころ餅と並ぶことじゃないんだけどね〜(^〜^;)

『あんころ』と『にゃんころ』、ゴロがいいな〜♪
…なんてな( ̄m ̄*)ぷぷ

えーえー、ただの自己満足だということは承知しております・笑

あんまり可愛いもんだから(←親ばか)パシャパシャとシャッターきりまくっていると…黒助登場ぴかぴか

年を重ねるにつれ一層甘ったれになってきたんだよね(*^^*)
他のにゃんずをかまっていると、割り込んできたりもする・笑

この黒助君、
やっぱりボクちゃんが好きでハート大小



勃発どんっ

助六 VS 黒助

ボクちゃんを挟み、激しくも甘いバトルが繰り広げられるのであった…



あ…甘い?( ̄ー ̄)汗





『助六VS黒助』というよりも、ホモ〜ズが2匹から3匹に増えただけとも言ふ・笑

しかし、うちに限ってかもしれんけど♂同士が特に仲がいい。
海尊以外はあせあせ(←この辺が悲しい ^^;)

へいへい(−−;)ホントはみんなと仲良くしたいくせに

♀共は…シロぴんにしても、グレにしても雪にしても仲良くくっついて寝ることもないもんな〜( ̄・ ̄;)

ひらめき揚巻姐さんは割りと誰とでも仲良く…いや違うな(−−;)
揚巻は誰もが下僕扱いだった( ̄▽ ̄;)

最初は端っこで団子に参加している揚巻姐さん☆

なのだが…
時々、それぞれの猫が向きをかえたり、場所移動をする機会にちゃっかりマイポジション(つまりは真ん中付近)をゲット(^。^;)
しかも…


それはいくらなんでも( ̄◇ ̄あせあせ
黒助の猫としての尊厳が…


※がじ姐さんとは故がじがじのことだす過去の記事へ
ボクちゃんの言うとおり我が家の♀どもは気が強いんだか何だか(^-^;)
そもそも猫は♀を中心に集団を成り立たせているとの説も。

しばし、揚巻のグルーミング台にされていた黒助だったが、その後無事解放・笑

やっぱり♂同士が仲良しさんだね(*^^*)


ほらね♪


もちろんっ、揚巻にも微笑ましい姿というのがあるんだわよ汗
(共演:ボクちゃん)

正面じゃないけど・爆


そして、究極の微笑ましい風景がここにっぴかぴか

シロぴんの生きる活力、ブラッシング・た〜〜〜いむ♪

脱力しすぎだってばあせあせ



微笑ましい風景…よね?ね?

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 04:29 | comments(16) | - |
雪の日の過ごし方
JUGEMテーマ:ペット


前回の記事から何と2日後の更新♪
すげ〜( ̄O ̄*)、母すげ〜( ̄▽ ̄*)(と自画自賛・爆)

雪…降りましたな〜。
ついこの間、関東はもう降らないんじゃ…なんて書いてたような気がするんだけど(^^;)
しかもそれなりの積雪♪母嬉しい〜〜〜(^▽^*)ノ

止まない内にお玉の散歩に行かねばプシュー
(と言いつつ既に午後過ぎ・爆)

上着着てぇ、靴下はいてぇ(今の靴が裸足じゃ靴擦れ起こしちゃうのよね)、マフリャーしてぇ、帽子被ってぇ〜(^m^*)
けっこう、雪がまだ降っていたんだけど傘さすとお玉が若干ビビるので、そのままうんPバッグ持ってレッツラゴー♪







ガーン( ̄□ ̄;)

道路、ビチョビチョあせあせ


水分含んだ雪のせいか、既に道はべちゃべちゃ状態 orz
きっと朝一番でお散歩に行けば、道も一面雪に覆われていて、そんなにビチョビチョになってなかったんだろうけどさっ(−−;)

でも、雪はバサバサ降ってるし、雪もたくさん残っているのでお玉的にはOKか(^^*)
久々の雪景色にお玉もすぐにテンションが高くなったみたいだよ(*^^*)

足取りがすご〜く軽いんだよなぁ(^^*)

激しい衝動に駆られたけど我慢しといたよ(当たり前)

それにしても、やっぱりワンコって雪好きだよね♪
何でだろうね〜歩く時もわざわざ雪の上を歩いてるし・笑
ガキと一緒でワクワクしちゃうんだろうか?(母もだ・笑)

ガンガン雪降っててもおかまいなし。
雨だとこんな感じじゃないんだけど(^^;)

へいへい(^〜^;)

ということで、
比較的雪がまだきれいに残っているだろう近くの神社へ。

ホントだ(^。^;)しかも結構ビチョビチョだし汗

やっぱり出足が遅いんだよねあせあせ
犬飼いの心理としては雪が降ると、きれいな雪面で遊ばせたいもんな〜。
みなさん、午前中に雪を堪能してたんだわね・笑

活動するのがどこまでも遅い飼い主(−−;)

ま、そのお陰か?人出もないということで、ちょっぷりオフリードにしてみたよ(^^;)

ぶっこいて、どっかに飛んでいかないことを祈りつつ…
(近くにさつまいも畑あるしね)


狭い場所ではあったが、
しかも一瞬畑の方へ行きそうにもなったが汗
楽しく駆けまわっておったから良しとするか( ̄▽ ̄*)

一匹だとホントにはしゃぐんだよねぇ。
無意味に走り回るというか・笑
こーんなぐちゃぐちゃな雪の上でも楽しいんだね(^^*)
しかも、座りこみやがって(−−;)

しっかしカイックスって1匹でやたらと楽しそうに走り回るコ多くないかい?
集団だと各々マイペースであんまりハチャケることないのに・笑

いわゆる一人上手?

自己完結であろうが何であろうが、お玉にとっては充実した時間なわけだからいいか♪


めったにないことだから余計ハイテンションなんだよね(*^^*)

帰り道でも雪の上のニオイチェックに余念はなく。。。


いっちょ前にマーキングなんぞをしやがる(−−あせあせ)

レモン氷になっちゃうじゃんか( ̄◇ ̄)汗

雪を堪能したお玉はドロドロになったお腹と足を入念に洗われ室内に放牧。

あとは寝るだけですな( ̄ー ̄*)


母も雪は大好きなので、ワンコと雪の中のお散歩はホントに楽しい(^▽^*)
何より、お玉が笑顔全開で雪の感触を楽しんでいる姿を見るのがすごく幸せだったりするのだ♪
これはワンコならではなのかもね。

そう、ワンコならでは…だな( ̄▽ ̄;)特に我が家。

我が家の猫族にとっては、寒さが増すのでむしろ嫌なのかも・笑
いや、嫌っていっても室内は暖房がガンガン効いてるわけだから寒さを感じるはずもなくなんだが…






雪が降ろうが降らまいが

これって日常風景じゃんあせあせ

つまんねー( ̄▽ ̄;)

雪が降ってもこれといって変化のない猫族であった…
(体調崩されるよりいいけどね)

しかし、この雪が関係のある猫族もいたりする。

この冬、我が家のベランダに住みついたサビーさん(^^*)
確か、あなたは大家さんちの猫さんでわ?


この冬はちと寒いのでベランダに試しにハウスを作ったら、見事入居・爆

しかもここはベランダなので、基本は屋根があるから濡れる確率は、裏側のフラワーボックスよりは低い(^^;)

そのフラワーボックスのハウスに入居しているダッシュさん(^^*)

さすがに今日はずっと中に入ってたわ(^^;)
このダッシュ邸、元々は下の箱のみ置いてあったのよね。
お食事処の隣りのフラワーボックスにあるんだけど、ごはん待ちのとき寒いかな〜と思ってカイロを挟んだタオルを敷いておいたら、見事こちらも入ってた。
しかもその時は屋根もなにもないからまん丸になっててね〜
それじゃあって、上の箱を作って被せたら寸足らず( ̄□ ̄;)
(この辺が大雑把な母のやること汗
こっちはベランダみたいに屋根があるわけじゃないから雨とかモロにかかるから寸足らずじゃ箱がびちょびちょ・笑
で、急遽、側面と上の箱の更に被せて屋根を取り付けたのだ。

この屋根、実はもう何回も取り替えてたりするのよね。
他の猫(サビーやらしろぶーやら)が上を通り道にしてお食事処に来るもんだから爪で濡れないように被せたビニールを破っちゃう。外のコは爪が尖がってるから(−−;)
そこから雨が入るとブヨブヨになっちゃうから(何せダンボール製なもので・笑)ビニールが破れたのをみつけたら即効取り替えておったのだ。
でも、今のはビニールに加えて更にクリアファイルで覆ってあるから爪で破れる心配は消えたんだけどね。

天気のいい日は日向ぼっこ場にもなる♪

たかが、ダンボールハウス…されどダンボールハウスらしく、この冬はずっとこちらで過ごしていらっしゃるわよ双方とも(*^^*)
他にもっと居心地のいい場所があるならば、ごはんを催促にくる以外はその場所にいるんだろうけど、ずっとここにいるってことは、いまの所このハウス以上に暖がとれる場所がないってことかと。
特にこんな雪の日は…

でもダンボールってけっこう保温性があるのよね・笑
で、毎日カイロを取り替えて、タオルもできるだけ取り替えてるので寒い日でも箱を覗くと気持ち良さそうにまん丸になって寝とるよ。
ひっくり返って爆睡している姿をみるとホッ(^^*)

外ニャンだって寒さを凌ぐ権利はあると思うのよ。
中途半端に手を出すなって思う人もいるんだろうけど、このコ達は避妊手術もしてあるから子供を産む心配もないしね。
飢えてないからゴミを荒らすこともないし…
せめて一世代、命を全うして欲しいな〜なんて思ってしまう。

ま、そうは言ってもこのハウスにいるのはこの冬限定だろうけどね( ̄ー ̄;)
なにせダッシュ邸なんて既にナナメってるし汗

そうとも 言ふ(−−‖)

ちなみに…
このカイロ、もちろん使い捨てカイロなんだけど、1日2個使って
1ヶ月で60個!
実は、すご〜く使い捨てカイロを消費している我が家。
計算した母本人がびっくりしたもんねー( ̄▽ ̄*)がはは。
買う時はモチロン大人買い・爆

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 23:37 | comments(22) | - |
まだまだ続く、色んなことがぁ
JUGEMテーマ:ペット


あっという間に1月も下旬あせあせ
今年に入ってまだ1回しかブログ更新してなかったよ〜ん。
昨年以上に更新が遅いという話も…( ̄▽ ̄;)えへへ。

雪…降りそうですな〜( ̄ー ̄*)
めったにお目にかかれない雪が大好きな母。
もしかしたら、今日のお玉のミッドナイトクルージング(散歩)中に雪が降ってくるかもね〜♪
(でも、明日お仕事の方は大変か… −−;)


あ、ガタピシ号は今も元気に走っておりやす・笑
日帰り入院で無事リアガラスも復活ぴかぴか
お陰で、駐車する時やたらとバッグばかりが気になる…
(ということで今度はフロントが危なかったりして汗



そして、年末病院へ駆け込んだ助六も元気だよフガー(^^*)

母も君を連れて行くのはイヤ(−−;)うるさいから…

んでもって、一緒に駆け込んだこの方…


再び血尿(T▽T)

再度、病院へGO〜汗
しかもエコーで膀胱内をみると、膀胱壁から変なきのこ状のもこもこがっ( ̄□ ̄‖)ガーン

何だろな〜何だろね〜
血ぺい?…それとも腫瘍?

腫瘍?(T□T)

…ということで、三度注射を打たれて翌日再診要 orz

再度エコーで件のきのこ状のブツが残っていれば、膀胱内の造影をせねばならぬとのこと。
造影をするにあたり、膀胱内にカテーテルを挿入することになるんだけど、大人しい猫なら鎮痛をかけずにできるんだけど、シロぴんが暴れん坊だったらあせあせ

ここで問題になるのが麻酔(−−;)
前回、口腔内の手術をした時、麻酔をかけられるのは最後になるって言ってたんだよね。
年齢的にもラストかと…
今回造影をするにあたってもし麻酔をかけてうまくいったとしても、万一、腫瘍なんぞを発見して手術が必要になったとしたら、また麻酔…
最悪、2回麻酔が必要になるんだわ( ̄_ ̄;)

次はないって言ってたのに、2回も???

麻酔の怖さって、麻酔をかける時なんだって言ってた。
うまく麻酔をコントロールできれば、醒めないってことは稀らしい。
だから毎回麻酔をかける時が何より一番緊張するって獣医が言っとったよ。

麻酔のリスクが高い…でももし腫瘍だった場合、切除しなければどうなる?

フガー(−−‖)

どうするよ…シロぴんさんよ




とにかく、翌日のエコーの結果次第ということだわね。
最悪、腫瘍だったことを想定して造影するならば多少(かなり?)痛かろうが無麻酔でやるとのこと(^^;)
これは、何がなんでも膀胱内の怪しいブツは血ぺいであってもらわねば( ̄・・ ̄)
血ぺいであれば、チッコと一緒に流れでて膀胱内に怪しいブツは消えてなくなってるはずなんだけど…



はたして翌日。
施術する可能性を考えて、診察時間終了間際に行く事に。
いや〜、さすがのシロぴんも抵抗したね〜キャリーバッグへ入るの・笑
年末にも続けて行って痛い注射されて、また年始に続いたもんだからね(^-^;)
でもここは心を鬼にして連行( ̄へ ̄;)


診察台にしがみつくシロぴんをなだめてエコー。
結果はいかに???

ドキドキ。。。


獣医:『お♪無くなってるじゃん♪』

母:『( ̄▽ ̄*)』


ぴかぴかぴかぴかセーフぴかぴかぴかぴか

どうやら血ぺいだったらしい(T▽T)ホッ
怪しいブツは消えてなくなってたよ♪

ということで、造影は無し(^▽^*)
痛い思いをしなくて良かったねぇ〜シロぴんかわいい

とはいっても、膀胱炎がなかなか完治しないのも事実。
今回はちょっと長期に薬を飲む事になったよ。
ご飯に混ぜて一日一回飲ませるんだけど、これがなかなか苦い(まずい?)らしく今まで平気で薬入りを食べていたシロぴんがちゃんと完食してくれない(TT)
ちゃんと飲んでくれないと困るんですけど〜(−−;)

まだまだ油断できないシロぴんの膀胱炎であった…

よもや、年明け早々2回も病院のお世話になるとは。
いやはや…
やっぱり今年の寒さも関係してるのかもね。
ということで、早速シロぴん専用のベッドを購入したわよ(^^;)
いつもいる出窓に設置。
母の大好きなイエローグリーンのふわふわモコモコのベッド♪
きっと気に入ってくれるはず( ̄▽ ̄*)うふふ。


え?グリーンじゃないって?( ̄・ ̄;)

いえいえベッドはきれいなイエローグリーンなんですわよ。
せっかくのベッドの色と質感を感じることができないくらいにたっぷりとかかっているフリース毛布…
それには悲しい?ワケがあるんでございまする。

そのワケは…

シロぴんの口はくちゃい(><)
口腔内がズタボロなので(手術をしても完治はしないから仕方ないんだけどね)とにかくくちゃい。
その臭さがここのところより一層増してると思ったら…

犬歯の根元が腐ってきてて(!)、その腐った部分からくちゃ〜いニオイがしてるわけよ。

つまりは、シロぴんのヨダもくちゃい・爆
めちゃくちゃ臭い( ̄〜 ̄;)

はっきり言ってそれはンコのニオイに近い。

ンコ臭いヨダって…あせあせ

いえいえ、文句はありませんが(^^;)

みなさん、機会があったら是非ニオイを嗅いでみてください。
気絶するかもしれましぇん・笑

よって、このフリースはンコ臭漂うヨダ防止の為のものなのだ。
ベッドについたら洗うの大変だし?
ちょっと拭いたくらいじゃニオイとれないし?

フリースにヨダがついてンコ臭が漂ってきたら、ちゃっちゃと洗えばいいからね(^^;)
ちとサイズが大きすぎる気もしなくもないが(元々お玉用に購入したものだし・笑)、小型用のフリースだとこうなっちゃうdowndowndown

ベッド本体がかなり出てて、そのあたりがヨダ危険地帯となる・笑

これじゃあんまり意味な〜し( ̄▽ ̄;)あはは。

シロぴん自体はフリースがすっぽりかかっている方が温かいからいいみたいだけどね。

気兼ねなくおヨダをつけて下され。
洗い替えはたんと用意してありますので・笑
毎日、毛布が洗濯される我が家あせあせ

でも何だかんだとこのベッドが気に入ったらしく、ほとんどこの場所で過ごしているシロぴんだった…
ベッドの下にはペットヒーターがついてるから、そりゃも〜温かいでしょうよ(^^*)
でも、あまりにも温まりすぎるとカーテンの奥へいって涼んでたりしとるよ。(我が家では大奥と呼んでいる・笑)

好きにしておくれやす(*^^*)

大事にしてるじゃんかよ〜( ̄・ ̄*)

しかし、高齢化してくると今まで平気だった環境に対応できなくなってくるんだろうね。
シロぴんだけに非ずだわよ。
ホントに気をつけないといかんね…我が家の猫族はジジババばっかりだし・笑



寒いこの冬はより一層『寝子』化する我が家のネコ族。

海尊さん?

反対側からのぞいてみると。。。

顔だけ潜っててもね〜(^^;)

海尊は寒がりなくせにお友達が少ない(というか殆どいない ^^;)から団子になって一緒に寝たりできないのが悲しいところ。

でも、前に微妙な団子を形成してたことがあったなぁ。

これも5団子?(^^;)

あとこんなのも…

どっちが先に寝ていたのかは不明

お玉も何気にいたりして…
しかも黒助と同じ格好で寝てたりする・笑

犬も猫も同じ寝方するんだよね〜(^^*)

そして『寝子』化してるのはネコばかりではない。

人も同じなのだ(特にダンナ・笑)

グレの目が若干冷めてるような?

まだまだあるんだな〜( ̄ー ̄*)


寒かったんだろうねフガー(−−*)


なぜ平気?なぜ眠れる?

ボクちゃんが乗っかってたことさえわかってない?・笑


平和じゃのぅ〜( ̄・ ̄*)あんたら…


お玉はお正月休み過ぎてから大変だったもんね


そう…お腹空いて…


どうしてそんなに

お腹が空いたのか?




はい、察しのいい方はもうおわかりですね( ̄ー ̄)汗



新年、初ゲリPにつき絶食下向き
しかも2回も(T▽T)

我が家は例年しっぽ用おせちを作るんだけど(といっても大したもんじゃない)それをたらふく食べて、普通のおやつも沢山食べても平気だったのに何故か中旬になってから急にお腹を壊したんだよね(−−;)
年末年始の暴飲暴食が今頃になって響いたのかいな?

しかもダンナの仕事を朝お玉と一緒に見送った時までは前兆も無かったのに、その後30分だけ寝室で母が2度寝した間にダンナの座布団に(←ここ大事)大量の下痢Pをぶちまけてあったんだよね( ̄▽ ̄‖)
お玉はトイレは外派だから室内でするのは非常に本人も遺憾であったろうに我慢できなかったほど切羽詰まった状態に突然なったんでしょうな。

しかもどこでするか散々迷った挙句、ダンナの座布団の上をトイレと認定。
もちろん、そこだけが汚れていたわけではなく、ホカペカバーの上やら床やらにポタポタとブツが落ちていたから、迷って迷って歩き回ったサマが見て取れたよ。
それにしても、母の座布団ではなくダンナの座布団にするあたりが可愛いよ・爆

自分の場所は死守するという知能犯(^^;)
でも結局ぜ〜んぶ洗濯したんだけどね。

この粗相ばかりはもちろん叱ることはない。
しかも突発事項だったからね。

この日のご飯はもちろん抜き。
お腹を壊したら絶食するのが一番なんだわ。
下痢をするってことは体から出さなきゃいけないものがあるからで、無理に止めることはしないでとりあえず全部出し切ってもらう。
水は脱水すると大変なので飲みたいだけ飲んでもらうけど。

これが多頭飼いメンバーのお玉には辛い。
何でもない猫族はもちろんご飯を食べるわけだからね〜(^^;)
『お腹壊したから我慢しゅる…』なんて思うはずもなく…
まして、ニオイのいい猫のごはんはお玉の食欲を刺激するわけで…

辛いよね〜(><)

わかっちゃいるけどここは我慢をしてもらったよ。

ごめん、ごめん汗

その甲斐あってか、翌日には下痢はおさまりすぐに通常生活に戻れたよ。
絶食の後の乳酸菌入りのご飯(我が家はおじや主体たまに生食)は効果テキメンだわ(*^^*)


そんな安堵も束の間その数日後、
つまり昨日なんだけど再び悲劇が( ̄▲ ̄;)


朝、ダンナが散歩に行ったときは全然うんPもせずチッコだけだったのに昼前異変が起きた。
ご飯を食べてしばらくして、母にやたらと笑顔を振りまきそしてシッポをフリフリ♪
母が動くとお玉も動く。

なーんか変あせあせ

まさか?まさかね(^−^;)

お玉を呼び、お座りをさせて後ろ脚に触れてみる。
ん〜震えてないな〜( ̄へ ̄;)
お腹壊してると脚がぷるぷるしてたりするんだよね。
しかもダンナが散歩行った時は平気だったわけだしな〜なんて希望的観測をしてみたり。

それでもお玉は笑顔全開で母についてくる。
ためしに玄関の方へ行ったらすごい勢いでドアの前まできたよ。

決定( ̄▽ ̄;)

即効、上着を羽織りうんP紙とビニールを山ほど掴み外へGO!!
案の定、再び下痢Pだったよ(TT)

今回はすぐに原因が特定できた。
原因は前日にあげた牛皮…つまりはガムね。
消化不良を起こしてPしたらしい。

そういえば、お玉は牛皮に限らず豚、ラムのガム系はあまり得意ではなかったんだったあせあせ
すまんお玉…忘れてた母が悪かったよ(−−;)

う…汗
仰る通りでございまするm(_ _)m

不幸なことに、その日は外出せねばならなかったので一抹の不安を残しつつ午後から出かけたんだよね。

で、夕方ダンナと一緒に帰宅。







ぐ…ぐざい( ̄▽ ̄‖)


しかもお玉、出迎えに来ず・笑
さ〜て今度はどこにしてるのかな〜(ヤケクソ)
うっかりPを踏まないように気を付けつつ見渡すと…

トイレに認定されていたのは

キッチンマットだった・涙

いいんだけどね(T〜T)
フローリングに、再びホカペカバーにと、あちゃこちゃ汚れてたけどさっ。こればかりは仕方のないこと。


部屋の隅には困った顔のお玉・笑

落ち込まんでよろしい(^^;)

こういう時、ホントに気の毒になっちゃうんだよね。
だからお玉をなぐさめつつ後始末をするのだ・笑
お玉は全然悪くないからね(*^^*)

それにしても何故にキッチンマットだったんだろう???
どうせだったらフローリングにしてくれたら掃除も楽なのに・笑

もちろんこの日も絶食とあいなったプシュー
それでも帰宅してから3回は外にダッシュしたかな〜(^^;)
その度に脚とお尻付近を洗わなきゃいけないからお玉も人も大変だわよ。
お尻の毛にPがつくとホントに臭い臭い(><)
無駄に長いお尻の毛が仇となるプシュー

そんなこんなでお腹が減りまくりのお玉さん。

今後は重々気を付けましゅ(−−;)
今日からお玉は無事ごはん復活♪
お腹に優しいおかゆだったけどね(^▽^*)
(白がゆではなく、弱った胃腸に優しい玄米パフとクスクス、鮭、もやし、レンコン、おかひじき…そして病中病後におススメの栄養スープのトロトロおかゆだよん♪)

もちろん即効完食・笑(しかも足りなさそう・爆)
下痢Pもストップ。
良かったよぉ〜(T▽T*)

肝に銘じとくよ…おやつを任せはしないけど


しっかし今年も色んな事が起こる我が家だわプシュー

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 共に生きるっ | 20:42 | comments(25) | - |