スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
姉御…その名は揚巻
最近、揚巻姐さんの傍若無人ぶりが目に余る。
あの暴れん坊海尊でさえ敵わないミニミニ猫・揚巻。
体は小さいが、態度はデカい(^^;)
というか図々しい・爆
この世で自分のいう事をきかない猫はいないと思ってる。
心から思ってるので、ためらいが無い。

そう、全く無い。
だから、こんな失礼極まりないことができるんだよね〜

海尊を猫だと思ってないね…絶対。
しかも、座布団か何かと思っているような気も…


おいおいあせあせ




そして、ちゃっかり自分だけのモノに・笑


海尊に関して、万事がこんな感じ(^^;)
海尊も他の猫には攻撃をしかけたりするくせに、揚巻姐さんだけには敵わんのよ。
何でだろうね〜一応お気に入りの場所を死守しようと、反撃を試みるにはみるんだけど、
何故か敵わない…というか、精神的に初っ端から負けてるんだよね。

揚巻の凄いところは、何の躊躇もないところ。
決して、凶暴でも何でもないんだけどね。
まったく悪気がなく当然のこととして他の猫の場所をブン獲る、もしくは一緒に寝る(相手の意思は関係なくだよ・笑)。

揚巻:「アタシは生まれた時から蝶よ花よと育てられたのよっ。」

確かに、先住猫にはずいぶんとスンナリ受け入れてもらってたもんね〜( ̄▽ ̄;)
ま、あまりにもチビッチだったからね。
しかも怖いけど面倒見の良かったがじがじ婆さんがいたし、グレかーさんがいたしね。

グレ:「何か知らないけど、いつの間にか子育てしてたわ。」
それが本能というものだね、グレ。
あの頃の君は評判が良かったよ…
チッコマンじゃなかったし(T▽T)
完璧だったよ。(遠い目)

とにかく、怖いもの知らず(猫に関してね)の姉御になったのだ。

哀れなり、海尊☆
ま、敵わん相手がいるのはいい事だ。
どうやったって天下はとれないのだよ( ̄ー ̄)クス

海尊:「いいよ、オレは冷蔵庫の上で十分だよ…ちぇ…」

そして、この冷蔵庫の上でも揚巻の横暴ぶりは続くのだ(^▽^;)
いや〜ここまでくると天晴れ、天晴れ王冠2


日向ぼっこ中の助六には、どうでもいいことか…(^。^;)
助六は兄妹だけあって、揚巻と割りと対等かな♪


ボクちゃん:「やっぱさぁ〜女のコは怖いよね〜汗
黒助:「逆らえないぅな…」


こんな、ある意味女王様な揚巻ももちろん母にとっては可愛いんだな…(当たり前か)
生後3日で拾ったコだけに、授乳はホントに大変だったけど…
なかなかミルク飲まなかったけど…
観葉植物、破壊されたけど…

たまに、本当に突然、甘えモードに入る揚巻ことあげちょが大好きだよ(*^^*)

だからお願い…

たまには抱っこさせてくれぇ〜ぴかぴか

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ
| 揚巻 | 22:58 | comments(17) | - |
くしゃみが止まらない(T▽T)
秋の夜風は冷たくて気持ちいいな...しんみり
待ちに待った、秋なのにぃ...
母のギザギザ


母のギザギザ


母の鼻が暴れてる(TOT) 

そう、母はアレルギー性鼻炎と共生してるんだよね。
で、そのアレルギーとは「温度差」星
何故か今日はこの気温についていけないらしく、くしゃみが連発するする〜汗
鼻炎の薬を飲んでも効かないし...(><)
ん〜〜〜困ったあせあせ

このくしゃみが、どうしても気に入らないお方が我が家にはいらっしゃる。

そのお方はギザギザ

↑揚巻:「あら、今回はあたしが主役?」

はい。そうです。あなたが主役です(たいした主役ではないけどね)

この揚巻姐さん、母のくしゃみが嫌らしい(^^;)

母:「...ふぇっ...どんっふぇっくしょんっ!!!」

揚:「!ゥカカカカカカッ...」

母:「...どんっふぇっ...ふぇっくちょんっ汗

揚:!!ゥカカカカカカカッ・怒」

母:「ごめん、ごめ...どんっふぇっくしょんっっ汗



揚:爆弾...ゥカカカカカカッッどんっどんっ

......ENDLESS...あせあせ

まじで、ずーっと繰り返しなんだよね(^^;)
これ、わざとくしゃみしても反応しないのだ☆
母のくしゃみはデカイから余計気に入らないのかもね。
でも、母のくしゃみは止まらないんだから仕方ないと。

しかし、揚巻姐さんしか反応しないのも不思議だプシュー
他のニャンやお玉は無関心だもんね。

揚巻姐さん、理由を教えてください。

揚:「うるさいからに決まってるでしょ!
海:「そうか?...俺は気にならないぞ」
揚:「(怒)あんたはあたしのいう事きいてりゃいいのよ」
海:「...あせあせ



お玉:「揚巻ちゃん、こわーーーい汗

鼻たれ母に愛をください♪
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 猫ブログへ

| 揚巻 | 21:12 | comments(9) | - |
アゲちょ♪ 揚巻 (8歳 ♀)
揚巻アップ
助六と一緒に近所の植え込みに落っこちてた。
名前は「あげまき」。 
太巻きとか鉄火巻きとかかっぱ巻きの仲間ではない。
実は由緒正しい(正しいのか?)御名前なのだ。
助六と揚巻が一緒に病院へ行ったりすると
「お寿司の名前?」とか言われたもんだけど、

ちっが〜〜〜〜〜う!!!むかっ

(…とはメンドイから言わないけど)
確かに巻き寿司とおいなりさんセットを「助六」とは言うけどね。
「揚巻」なんてないし…天むすセットおにぎりとか?

実は、母は歌舞伎が好きなのだ。
(最近はとんと忙しくて←ホントは貧乏で、全然観に行けてないのだが)

その歌舞伎の演目のひとつの登場人物に、花川戸助六と三浦屋揚巻というのがいて(助六は喧嘩っ早いが正義感が強い色男で、揚巻は当代きっての売れっ子花魁、しかもメチャ気が強い)、そこから名前をいただきました(^^)

で、名は体をあらわすとはよく言ったもので、
揚巻の気の強いこと強いこと(^^;)

体は、一番小さいくせに、態度は一番デカい。

「みーんなが私を

好きなのよねっ

(* ̄ー+ ̄*)ふふん」


って思ってる☆

あの暴れん坊海尊でさえ揚巻には敵わないんだから。

「アゲはおっかねーっからな〜」by海尊

グレも揚巻を見習ってほしいものだよ(-.-)
揚巻もグレに育てられたんだけど、そのせいか喋り方が似てるんだよね。
グレは何かする時に
「るるるるぅぅぅ〜〜〜〜」って言うんだけど、
揚巻も走り去っていく時に

「んるるるるるぅぅぅぅ〜」

って声がでちゃう(^▽^)
ただ違うのがグレのは可愛い声なのに、揚巻は「る」に濁点が付くというか、太いんだよね、声が。
気の強さが滲み出てるというのかなぁ…(^。^)

あと、あんまり触らせてくれない( ̄・ ̄;)
寝てる時に触るとすごーく嫌な顔して、
そして去って行く
「るるるるぅぅ〜〜〜〜むかっ

ブラッシングも大嫌い。
なのに毛並みがいいのは何故???

しかし揚巻さんよ…

家猫が野生化してど〜すんだあせあせ

チビッチの頃から沢山のニャンに囲まれて、皆に可愛がられてたから、ヒトの愛はあんまり必要なかったのかもね。
母のこと下僕と思ってたりしてギザギザ

そして助六はボクちゃんとホモ化してるけど、

揚巻は黒助にラブ だったりするんだよね。
助六ほど熱愛はしてないけどね。

だって女王様ぴかぴかだから♪

黒助&揚巻
「ちょっと迷惑うな…」by黒助
| 揚巻 | 18:11 | comments(4) | - |