<< ちょっと、お玉さん | main | しゅしゅしゅしゅしゅけ君  助六(8歳♂) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
グレ (12歳♀)
グレ
ボクちゃんの兄妹。

ずいぶん成長度合いがボクちゃんとは違うのよね(^^;)
大きさもさることながら、模様も全然違う。
なんかマーブル模様みたいな感じで、「公家柄」というらしい。

ダンナの連れ子で河川敷に捨てられていた。
本当は3匹いたのだが、1匹は保護してすぐに神様が連れていってしまった。
目も開かない本当にチビッチで、3匹団子になって絡み合っていて一見1匹から手足があちこち向いて出てるようだったらしく

「奇形だぁ〜( ̄□ ̄‖)

…どうしよう」

ダンナはかなり躊躇したって言ってた。

でも奇形だからこそ保護しなかったら死んでしまうと思い、一度帰宅したのにもかかわらず再び戻り保護した経緯がある。

ちょっと尊敬したよぴかぴか…ちょっとだけね・爆

ペットシッターとかをうまく利用して何とか育てたらしい。

兄妹なのに、こんなに違う。
一応、ボクちゃん曰く
「チビちゃん(死んでしまった子」の分まで大きくならないとね〜」だって(^^)
ボクちゃん01
↑よくいるキジ白あせあせ

共通点は瞳がブルーのところと、とっても甘ったれなところと、
そしてギザギザ

シッコマンなところむかっ

9匹いるニャンの中で、スプレーするのはこの兄妹だけ(--‖)
女の子だというに、シッポ立ててプルプルッと真後ろにスプレーするんだよね〜(TT)
「上手ね〜♪」なんて言うほど心広くありません母は。

ボク&グレのチッコのお陰で何度ブレーカーが落ちたことかどんっ
とてもとても危ないので、コンセントにはカバーしてありますわよフガー(−−;)

あと 裏シッコも得意なんだよね。
カーテンの裏に廻ってチーっとするの。
この前も何気にカーテンの方見たら、ジワーッと何やらシミのようなものが浮き上がってくるではないか…

ん?( ̄。 ̄;)そして、その直後

「るるるるるるぅぅぅ…」

しゅたっ…とグレが☆


うっ…
うぉーーーーーい!!(T▽T)


…我が家ほどカーテンを洗濯する家も少なかろうよ。いや、ほんと。

だから寝る前にウチではカーテンをフルオープンにしているのよ〜
これじゃ逆に泥棒さんも入れまい(^.^;)←ま、入ったところでお玉に吠え立てられるだけだけどね。
しかも盗るものないし…(これ重要)

そして、これはdowndowndownグレの天敵・怪獣海尊
ながっ 海尊

昨日の夜中もやらかした爆弾
しかも酷かったギザギザどんっ
母は寝るために寝室にいたので現場は押さえられなかったんだけど
すごい叫び声。
いつも小競り合いはしてるんだけど、グレは身軽なので捕まる前に自分のハウスに飛び込んでセーフなのに、この時は油断したのか海尊の攻撃を交わせなかったらしい。
毟られた毛と飛び散ったシッコと何故か参加していたお玉の姿が…(^^;)
参加するといっても咬んだりするわけではないのでいいんだけど。

止めんかい、お玉あせあせ

海尊もグレに関しては容赦がない。
だいたい新参者(もう5年になるが)のくせに態度がデカイというかアホというか。
相性最悪で、ちょっと深刻かも。
ボクちゃんもたまに標的にされるが、最近はほとんどグレ一本になってる。
グレの何が気に食わないのか本当にわからんマル秘

前もグレが海尊に攻撃されて、咬まれたらしく背中が膿んでしまったことがあった。
結局、病院にいく前に傷が破裂して、滝のように膿があふれ出てきて、あまりの臭いに母がゲバしそうになったよ。
でも膿がでてくれたお陰で傷は治ったんだけどね。
恐るべし海尊毒(><)おそろしや〜〜〜汗

…っていうか早く気づけよ、自分。

猫の固体によっては口内細菌がメチャ強烈な子もいるとのこと。
猫ひっかき病なんて、そういう猫に引っかかれたりするとなるんだろうな〜

このこともグレがスプレーをしてしまう要因の一つなんだろうね…
あくまでも一つだけど。

あっ、もちろんとっても愛しいところも沢山あるのだ(^^)v 
独占欲が強くて母やダンナを独り占めしたい願望がすごいんだけど、
反面、母性本能もとーっても強かった♪
数年後、拾ってしまったチビッチ2匹を育てたのよぴかぴか
保護して一番心配だったのがグレだったのに(ヤキモチとかが)。

最初こそ「何これ〜怒りマーク」だったものの
チビッチの「み〜〜〜っ、み〜〜〜〜っ」
(腹減ったよ〜、ミルクくれよ〜)
の声に母性が むむむむ…っと湧き出たのか、いつの間にかチビッチ達を懐に入れて温めていたのだ(TT)。
これには泣けたね〜母は。
シモの世話もしていたし。
母がご近所さんにチビッチをベランダ越しに見せていたら、
網戸越しに「返せ〜返せ〜あたしの子に何すんのよ〜っ・怒」って抗議する始末。

そして誰が教えたのか、ちゃーんと子離れの儀式も見事にやってのけたし。

野性の本能って凄い

グレ サンスベリア
「あの頃は評判よかったね〜」と言われることの多い、
元・母グレ
| グレ | 12:33 | comments(12) | - |
スポンサーサイト
| - | 12:33 | - | - |
いや〜こんなに長い文よく書いたね(笑)
しかし面白くて、あっというまに読んじゃったよ^^
相変わらずシッコマン?(笑)
カーテンがいつも綺麗で気持ちいいね♪

海尊も相変わらず元気で〜
グレちん可哀想だけど。。。
昔はグレが海尊だったもんね〜仕方がないのか?^^;
でも傷つくのは可哀想だよね(;o;)

| なー♪ | 2006/07/13 9:36 PM |
みんな個性的で楽しそうですねぇ〜♪っての〜♪さんの大変さをよそに、笑ってしまいました(((´゚艸゚`*)))クククッ。
お玉ちゃんも遊びに参加したかったのね(笑)それで怒られちゃったねぇ(-ι- ) クックック。
文章が面白くて。。。。最高ですd(-ω☆) グッ!!
| きのと | 2006/07/14 5:09 PM |
だんなさま、やさしいですねvv
グレちゃん、頑張れ〜〜。
| はに。 | 2006/07/15 10:20 AM |
なー♪へ
そう、頑張っちゃったよ(^^:)っていうか、みんなジジ&ババになってきてるから紹介が長くなってしまう〜
猫日記公開したろうか…うそ♪

最近なりんこもグレにペチッとかしてる・笑。
しかも、その後ダッシュで逃げる・爆
| の〜♪ | 2006/07/16 1:43 AM |
きのとさんへ
お恥ずかしい限りです…個性的過ぎて疲れつつある今日この頃(--;)
インパクトではモカちゃんに負けます(^^;)。あのキャラってば☆
お玉は全く相手にされていないというか、蚊帳の外というか…でも無理やり参加してはパンチ入れられてます(^O^)
| の〜♪ | 2006/07/16 1:49 AM |
はに。さんへ
そうなんです。動物には優しいダンナです(^^;)
でも最近シッコ攻撃に辟易してるみたいですけど…・笑
私はもうシッコ攻撃に関してはある種達観してしまいました☆
グレは自分もなりんこに対して昔…今も時々同じ事をしていたんですけどね〜
因果応報もあるのかも(*o*)
| の〜♪ | 2006/07/16 2:02 AM |
おぉ〜そうなんですか〜。
猫っちの世界は厳しいですね。
犬って上下関係が決まちゃってる感じですもんね。
昔、偶然、人間なのに(笑)、話せば長いのですが、
猫の喧嘩に巻き込まれたことがありまして、、
その厳しさを少し知りました(爆)。
| はに。 | 2006/07/16 4:19 PM |
はに。さんへ
お〜なんですか?猫の喧嘩に巻き込まれたんですか???
知りたいなぁ〜♪
どうして巻き込まれたの〜???(^ー^)
私は本気で猫の喧嘩に参加します…もちろん皆逃げちゃいますけど(^o^;)
今日も海尊がグレを追いかけてたので、グレの代わりに追いかけ返しておきました・笑
| の〜♪ | 2006/07/16 7:59 PM |
実は〜。。
(長くなってごめんなさい)
12歳のときに、白い小さな犬を飼ってまして、
夜、街灯の明かりを頼りにお散歩してたんですね。
そしたら、目の前を横切る白いもの。
その白いものは、ささーっと道端の塀の下にもぐって消えたんです。
「あ、猫」と思った瞬間、
それを追いかけてきた、
怒り狂った2匹目の猫ちゃん登場。
もう、「猫」ってわからないくらい
怒りまくってるわけです。
尖った毛玉。
その猫ちんからすると、
追いかけた白い猫が消えたもんで、そこにぼーっと立っていた白い犬が猫に見えたらしく、
尖った毛玉が「シャー」という音とともに、
縦に伸び始めました。
「ヤバイ」思ったわたしが犬を抱き上げました。
はい、その瞬間、猫さんも、
わたしの太もものへんまで飛び上がながら、
ひっかきまわす、というスゴ技を。。
ほんの2分くらいの間の出来事で、
「え?え?ほえ?」気づくと、がびょーん。
下半身血まみれ。

あの威力を猫同士で、となると、
ほんとに厳しい世界ですよね〜。
うちの犬そのあとも、猫?と思われたか
近所のボス猫に背後から襲われまして、
右腹の皮がきれいに剥げました。
そんな犬も珍しいのかな?(汗)
| はに。 | 2006/07/21 3:20 PM |
え〜〜〜〜!?それは凄い体験をしたんですねー(><)
襲った猫は、はに。さんとワンちゃんに思いっきり転移行動をとってしまったのかもしれませんね〜(TT)
猫の牙と爪って本当に鋭くできているので、しかも加減がないとなると。。。よく無事でしたね〜☆
その後のワンちゃんには本当に同情します(;;)
ワンちゃんも反撃しなかったんですね〜偉い!

基本的に猫は(犬も)、できるだけ実践は避ける方向で喧嘩するんですけどね〜
はに。さんが遭遇した猫は力関係が同等だったんでしょうね。
うちの海尊はたぶん狩りをする感覚でやっているのもあるんだと思います。
あんまり酷いと「踵落とし」の刑にあわせます・笑
| の〜♪ | 2006/07/21 4:08 PM |
あの「一夜の出来事」は、やっぱり珍しかったんですよね?
同等だと、あの猫ちゃんたちも、日々バトルが絶えない状態だったんでしょうね。。
猫ちゃんたちの力関係も日々変化していくんでしょうね。
犬も、猟犬の血があると、狩り感覚ってありますよね、
昔飼ってた犬は、犬小屋に鳥の羽集めてましたよ〜。
| はに。 | 2006/07/23 11:27 AM |
犬も狩猟本能ありますよね〜
以前実家で飼っていた犬は、夜になると野に放たれていたんですが(昔なので^^;)、よその家のチャボを咥えて歩いていたのを目撃して(!)蒼くなった記憶があります(--;)。
あのチャボどうなったんだろう…今考えると酷い飼い方だったなぁと思います。←年がばれますけど…(^^;)
田舎ならではだったんですけど(汗)
| の〜♪ | 2006/07/24 10:31 AM |